人気ブログランキング |

カテゴリ:レッスン風景( 9 )

スペシャル・パリ帰りレッスン風景

********

GW直前の二日間
パリから持ち帰った食材を味わうスペシャルレッスンを開催致しました♪

********

今回のテーブルはパリで出会ったアンティークやブロカントを使ってセッティング
a0100596_09484758.jpeg
********

4月にパリで仕入れたアンティーク&ブロカントの器やリネン類をディスプレイ

********
a0100596_09534708.jpeg
a0100596_09532594.jpeg
*******

今回味わっていただいたフランス食材

*******

a0100596_09554642.jpeg
*******

一番のお楽しみ♪
フロマージュ

*******

a0100596_10240285.jpeg

a0100596_09560813.jpeg

a0100596_09591174.jpeg
フロマージュにはアジャン産のプリュノーなどと共に
a0100596_09583414.jpeg
*******

タルティーヌ2種
エスカルゴのパテとプルーロット入りブルゴーニュ風テリーヌ

*******

a0100596_09575371.jpeg
タルティーヌ用のバゲットはレッスン中に焼きました
a0100596_10052417.jpeg
*******

ピュイ産レンズ豆のサラダ

*******

a0100596_09572204.jpeg
*******

メインは蕎麦粉入り+セップ入りのパスタ「クロゼ」のグラタン

*******
a0100596_09565485.jpeg
*******

パン入れはパリでの戦利品♪

*******
a0100596_09580613.jpeg
********

デザートはアニョ・パスカル

********

a0100596_10044145.jpeg
a0100596_10021054.jpeg
アニョ・パスカルはプロヴァンのバラジャムとクリームで頂きました
アラン・デュカスのカフェと共に♪
a0100596_09593282.jpeg
*******

フランス直送の味をたっぷり楽しんで頂きました♪

*******

教室のHPはこちら→☆☆☆

*******




by gastronomade2 | 2019-05-14 09:48 | レッスン風景 | Comments(0)

ハード系パン教室ガストロノマード 4月のレッスン風景

*******

イースター週間に開催した4月のハード系パンレッスン風景です

今回は、パリで仕入れた美味な食材も味わっていただきました♪

*******

テーブルセッティングのテーマはもちろんイースター
エッグイエローでまとめました♪
a0100596_10552009.jpeg
バスク織のテーブルクロスやヴィンテージの皿など
今回のセッティングはフランスのものが中心
a0100596_10553287.jpeg
ひよこのアップリケが愛らしいナプキンはイタリアで出会いました♪
a0100596_10591602.jpeg
庭に満開に咲いたモッコウバラとブルーベルをエッグスタンドにあしらって
a0100596_10554739.jpeg
******

今回のウェルカムティーは
イギリス・キューガーデンプロデュースのルバーブティーを

******

a0100596_14385995.jpeg
******

今回のパンは
じゃがいもを練り込んだパン・ド・ポンムドテールとパン・ポルカ

どちらも同じ丸成形、同じポルカのクープなので見た目は同じ感じですが
食感や香りが全然違います!

******
a0100596_10561467.jpeg
******

お料理はフランス・ピュイ産のレンズ豆のスープ

******

a0100596_10580379.jpeg
ピュイ産のレンズ豆はパリで仕入れてきました
a0100596_10582659.jpeg
******

こちらもパリよりお持ち帰り
アーティチョークのペーストをパンにつけて味わっていただきました

*******

a0100596_10585914.jpeg
******

更に、パリより
有名フロマジュリー、キャトルオムの絶品バター♪

******

a0100596_10565350.jpeg
爽やかなおいしさでいくらでも食べられます(危険!)
a0100596_10570387.jpeg
a0100596_10571829.jpeg
*******

食後のコーヒーと共に
プロヴァンスの銘菓カリソンを

カップ&ソーサーはパリ・モンパルナスの老舗カフェ「ル・セレクト」のビンテージ

*******

a0100596_10574215.jpeg
******

食後は挽き立てのコルシカコーヒーを♪

******

a0100596_10593062.jpeg
*******

ご自宅で、ヨーロッパのようなパンを焼いてみませんか?
只今、生徒様募集中です!

レッスンスケジュールはこちら→☆☆☆
HPはこちら→☆☆☆

*******





by gastronomade2 | 2019-04-23 10:54 | レッスン風景 | Comments(0)

ハード系パン教室ガストロノマード 3月のレッスン風景

******

先月、3月のレッスン風景です

******

春のうきうきとした気分が高まるようにテーブルをセッティング

テーブルクロスは25年以上前
イギリス・チェルトナムのインテリショップで出会った生地を縫いました
繊細なピンクのユリ模様と滑らかな布地の質感がお気に入り♪

グリーンのチューリップ模様の器はARABIA
フィンランド・ポルボーの町で一目惚れ♪
a0100596_09521373.jpeg
カトラリーはアメリカンヴィンテージ
こちらもユリ模様
a0100596_09522754.jpeg
ナプキンリングはオールドパイレックス
a0100596_09530332.jpeg
******

今回のパン
編み込みパン・トレッス

皆さまに4つ編みにチャレンジしていただきました

初めてとは思えないほど
皆さま上手に編んでいらっしゃいました

******

a0100596_09532275.jpeg
******

もうひとつのパンは
ヴィエノワ

*******
a0100596_09533672.jpeg
*******

お料理は骨付き鶏もも肉のポルチーニ入りきのこソース

*******
a0100596_09535156.jpeg
******

すべてのレッスンを終えた翌日
デモ生地で5つ編みをしてみました

*******
a0100596_09550783.jpeg
a0100596_09554440.jpeg
******

ヴィエノワのデモ生地は
バゲットサイズにして焼きました

******

a0100596_09560244.jpeg
a0100596_09562841.jpeg
引き続き、4月のレッスン風景をアップ致します!

*******

横浜
ハード系パンと世界の料理教室
ガストロノマード

HPはこちら→☆☆☆

*****


by gastronomade2 | 2019-04-23 09:47 | レッスン風景 | Comments(0)

ハード系パン教室ガストロノマード レッスン風景 2月

*******

ハード系パン教室
gastronomade
2月のレッスンレポートです♪

*******

ヴァレンタインのテーブルは甘~くラブリーなテイストで♡

華やかで大胆なバラ模様のテーブルクロスは
アメリカンヴィンテージの生地を縫いました
a0100596_13100179.jpg

お皿はイギリス・スポード社のアンティーク
繊細なレース模様が素敵すぎて♪
a0100596_13101452.jpg
ガラスのナプキンリングはフィンランド・イッタラのヴィンテージ
a0100596_13102767.jpg
塩×唐辛子入れもかわいらしく♪
塩スプーンはアールヌーボ期のフランス製
a0100596_13111133.jpg
*******

今月のパンは

Pain au vin rouge
赤ワインのパン
Pain au yaout
ヨーグルトパン

紅白でおめでたい色合いの生地です
a0100596_13112637.jpg

赤ワインのパンの仕込み水は半量になるまで煮詰めたワインを使用
贅沢!
a0100596_13114072.jpg
赤ワインのパン焼き上がり
a0100596_13104259.jpg
切った断面は淡いボルドー色
a0100596_13122811.jpg
ヨーグルトのパン焼き上がり♪
a0100596_13105757.jpg
******

パンに合わせたお料理
塩豚と3色の豆の煮込み

アメリカヴァーモント州産のオーガニックビーンズ
スペインレオン産の白いんげん豆
ネパールのひよこ豆

アメリカ、ヨーロッパ、アメリカ3か国の豆のアンサンブルです~♪
a0100596_13120669.jpg

豆の表情かわいいですね♪
a0100596_13115622.jpg
さて、試食です
a0100596_13121695.jpg
パンに合わせて、サンフランシスコ土産のいちじく&アプリコットのジャムを
a0100596_13143826.jpg

写真を取り忘れてしまいましたが、
食後にはクスミティーのプリンスウラディミルと共に
母の海外土産のお菓子を召し上がって頂きました。

それでは、また来月もお待ちしております!

*********

家庭用オーブンで焼く本格ハード系パン教室
gastronomade

HPはこちら→☆☆☆



by gastronomade2 | 2019-02-20 13:15 | レッスン風景 | Comments(0)

中欧料理&おいしいお土産試食レッスン

ドイツ、チェコ、オーストリア、ハンガリー
中欧ヨーロッパのクリスマスマーケットを巡って集めた中欧菓子のご試食
そして
ハンガリー料理とウィーン菓子を作って食べて

そんな中欧ヨーロッパを味わうスペシャルを開催致しました♪

******

アトリエは中欧ヨーロッパの雰囲気一杯に♪

アンティークのテーブルにはハンガリー刺繍のリネンを敷き
今回集めたクリスマス小物を並べました
a0100596_18154405.jpg
チェストにはハンガリー刺繍のライナーを敷き
ハンガリーのバスケットにシックな色合いのドライフラワーをアレンジ
a0100596_18155213.jpg
テーブルは落ち着いた雰囲気に
a0100596_18155734.jpg
テーブルにもハンガリー刺繍のセンターを
a0100596_18160485.jpg
メイン料理はハンガリーの
グヤーシュ

スープタイプでなくがっつり煮込みタイプ
ハンガリー産のパプリカをたっぷり使って

何年も前、初めてハンガリーを訪れたブダペスト
有名カフェ「ジルボー」の思い出の味をできるだけ再現したく
出来上がったレシピです

卵麺、ガルシュカ(独・シュペッツレ)を添えて
a0100596_18163266.jpg
ガルシュカ作りはこちらの道具を使って
a0100596_10172920.jpeg
更に、こちらのタイプのガルシュカにも挑戦
a0100596_10171067.jpeg
デザートはウィーン菓子
アプフェルシュトルーデル

粉量120gの生地を40×60㎝のリネンの上で薄ーくのばして
バターで炒めたパン粉と、たっぷりのリンゴのフィリングをくるくると巻いて焼き上げ

a0100596_08530952.jpeg
焼き上がりを切ってみると、こんな感じ♪
a0100596_18171760.jpg
甘くないクリームを添えて
a0100596_18172520.jpg
食後のコーヒーのカップ&ソーサー
中欧にこだわってドイツのアンティークのものをチョイス
a0100596_18170355.jpg
中欧のお菓子色々をご試食
a0100596_18164560.jpg
本場ドレスデンのシュトーレンは専用袋に入っています
a0100596_18161767.jpg
皆さまへのお土産はハンガリー産のおいしいパプリカをたっぷり100g

出会ったパプリカの中で一番おしゃれなパッケージ
キッチンにあるだけでテンションが上がるデザインです

a0100596_09152844.jpeg







by gastronomade2 | 2019-01-30 18:17 | レッスン風景 | Comments(0)

ハード系パン教室ガストロノマード レッスン風景 1月

1月のレッスンの様子をご報告いたします。

テーマはドイツのお食事パン
Milchweck ハード系ミルクパン「ミルヒヴェック」
Brotchen プチパン「ブロートヒェン」
でした。

******

テーブルはグレーとブルーをメインカラーにして冬らしい落ち着いた雰囲気にセッティング
a0100596_14505624.jpg
テーブルの中心に敷いた刺繍のドイリーは
パリのヴァンヴの蚤の市のリネン屋さんで見つけたお気に入り♪
a0100596_14510867.jpg

ミルク入りプティパン「ミルヒヴェック」
菜箸一本でするこちらの成型
皆さん、相当楽しまれていらっしゃいました♪

今回お持ち帰り生地はこちら
「おいしく焼けました!」とのつくレポを沢山いただき嬉しいです!
a0100596_14520772.jpg
ドイツのプチパン「ブロートヒェン」
(今回のレッスンで写真を取り忘れてしまったので過去の写真です)

この押し型は約30年選手の愛用品♪
スイスの製菓道具店で買い求めました。
a0100596_14521862.jpg
焼き上がりが最高にかわいいんです♪
a0100596_14523629.jpg
ご試食は真空低温調理したハンガリー産の鴨のロースを

3色にんじんのキャロットラペと共に
(クラスにより3色ミックスしたものと3色の層にしたものを)
a0100596_14534230.jpg
ニュージーランド旅行をした母のお土産をいくつか味わって頂きました

「クリスマスバター」
塩味がしっかりしつつ
バターのコクも風味も負けず
皆さん「このバターおいしい~♪」と。
a0100596_14525587.jpg
キウイジャム2種
a0100596_14530697.jpg
ビール由来のイーストエキスがベースの発酵ペースト「マーメイト」
イギリス発祥ですがニュージーランドやオーストラリアなどでもポピュラーな食品

パンのお供としては不思議な味ですが
イギリスに住んでいた私にとって懐かしい一品

皆さまからは
「お味噌みたい」
「パンよりお肉との方が相性良い」(ご試食の鴨に付けてみて)
「慣れればおいしいかも?」
「調味料として使うとよさそう」
など様々な感想がありました。
a0100596_14531542.jpg

食後のお茶(ニュージーランド限定のトワイニング紅茶)と共に
チェコのクリスマス菓子を召し上がって頂きました。

陶器のお菓子入れはデンマークのアルミニア窯(ロイヤルコペンハーゲンの前身)
コペンハーゲンの蚤の市で一目惚れした大のお気に入り♪
a0100596_14532508.jpg
お越し頂いた皆さま、ありがとうございました♪

*******

今月末にはスペシャルレッスンがございます

中欧ヨーロッパで出会ったクリスマス菓子のご試食
中欧料理とお菓子の実習レッスン
(グーラッシュ・シュペッツレ・アプフェルシュトルーゼル)

更に、ハンガリーの美味な粉パプリカのお土産付き♪

*メニュー*

グーラッシュ(ハンガリー風牛肉とパプリカの煮込み)
シュペッツレ(手作りの卵麺)
アプフェル・シュトルーゼル(オーストリアのリンゴと薄い生地のお菓子)
中欧クリスマス菓子のご試食

本場ブダペストのシュトーレン他、
ハンガリー、チェコ、オーストリア、ドイツ
今回訪れた国々のクリスマス伝統菓子を召し上がって頂きます。
日本ではなかなか出会えないお菓子もございますのでこの機会に是非!

詳細はこちら




by gastronomade2 | 2019-01-18 11:47 | レッスン風景

ガストロノマード クリスマスレッスン風景

ガストロノマード12月のレッスンの様子をご報告します!
今月のテーマはもちろんクリスマス♪

ヨーロッパのクリスマスのパン菓子をお教えしました。

*******

長年のクリスマスマーケット巡りで集めたクリスマスグッズで
デコレーションして皆さまをお迎えしました

今年も行きますので、更に来年はパワーアップしますよ~♪
a0100596_12064584.jpg
a0100596_12410407.jpg
アフリカの人形もクリスマス仕様
a0100596_13100145.jpg
*******

Christmas tree

クリスマスツリーは玄関でお出迎え

a0100596_13000127.jpg
*******

Table

フィンランドの生地メーカー「Finlayson」のテーブルクロス
ファイヤーキングのプレート
スペインアンティークのカトラリー

など、様々な国のグッズでセッティング


a0100596_13281423.jpg


*******

ウェルカムティーはApfelpunsch アプフェル・プンシュ
ドイツの温かいアップルドリンクです
ヨーロッパ各国のクリスマスマーケットで集めたマグでクリスマス気分を味わっていただきました

a0100596_12413441.jpg
a0100596_12423789.jpg
*******

アルザスのパン・マナラ
MANALA(MANELEともいいます)

皆さん、独特なこの成形を楽しまれていらっしゃいました♪

a0100596_13011611.jpg

a0100596_12432825.jpg
********

そして
今回のメイン
Christstollen
クリストシュトレン

本場ドイツより持ち帰ったマジパン入り
a0100596_12422431.jpg

皆でわいわいラッピングをしてお持ち帰り♪
a0100596_12421014.jpg
ご試食は野菜やソーセージをグリルして溶かしたラクレット(チーズ)をタラリとかけて
a0100596_12424860.jpg
ケッパーとパプリカ風味のキャロットフォンダン
a0100596_12434754.jpg
********

デザートはシュトーレンとベラベッカ
ベラベッカは3年間の熟成違いを味わっていただきました!

a0100596_13101746.jpg
お茶はクスミティーのアナスタシアを

ガラスのお皿とカップのセットは
アメリカンヴィンテージのスナックセット
a0100596_13114749.jpg

********

それでは、みなさま

Merry Christmas!

********








by gastronomade2 | 2018-12-19 12:46 | レッスン風景 | Comments(0)

ハード系パン教室ガストロノマード レッスン風景・11月


11月のレッスンの様子をご報告いたします。
お越し頂いた皆さま、ありがとうございました♪

******

テーマ:プティパンの丸成形・小麦粉以外の粉を加えたパン・具を入れたパン

まずは
Petits pains a la farine de chataigne フランス産栗粉入りプティパン
フランス産BIOの栗粉を使いました
a0100596_14144125.jpg
ハサミでとげとげを付けていが栗のように
というよりハリネズミ?(笑)
a0100596_14145617.jpg
そして
フロマージュとの相性抜群の
Petits pains de saigle aux corinthe コリントレーズン入りライ麦パン
a0100596_14143501.jpg
北欧ヴィンテージを中心とした秋のテーブルセッティング
a0100596_14164781.jpg
ご試食タイム♪
a0100596_14142792.jpg
皆さまとてにとても喜んでいただいた
パンに合わせたメイン料理は「いちじくとくるみのパテ」
早速、ご自宅で作られたとのご報告も
嬉しいです♪
a0100596_14144778.jpg
来月はクリスマスレッスンです♪
お待ちしております!

ハード系パンと世界の料理教室gastronomade




by gastronomade2 | 2018-11-29 14:16 | レッスン風景 | Comments(0)

「ガストロノマード・ハード系パン教室」無事に開室しました!


今月開室の「ハード系パン教室ガストロノマード」
昨日、10月のレッスンを無事に終えることが出来ました!
ご参加いただいた皆さまありがとうございました。

遠方からお越し頂いた方も多く、横浜の隅っこまで足を運んでくださり本当に感謝しております。

お持ち帰り生地でのつくレポも少しずつ届いております♪

今回日程が合わずご参加頂けなかった方、キャンセル待ちを頂いた方、申し訳ございません。今後は少しずつレッスン日を増やし、多くの方々にご参加頂けるように努めたいと思っております。

11月は若干空きがございます。ハード系パンづくりにご興味おありの方(初心者大歓迎です!)
是非お気軽にご連絡をお待ちしております♪

それでは、来月もお待ちしております!

************



テーマ:パン作り第一歩 基本材料を知る・生地の捏ね方扱い方・クープナイフの使い方
ustique 成形いらずのシンプルなハード系パン・リュスティック
Pain complet 国産小麦キタノカオリ全粒粉入りパン・コンプレ

リュスティック
a0100596_10022026.jpg
a0100596_10022481.jpg
全粒粉入り「パン・コンプレ」を棒成形でミニバゲット風に
a0100596_10023203.jpg
リュスティックの応用
大きく焼くとこんな感じ
a0100596_10024161.jpg
10月のテーブルセッティング
フランス、イギリス、アメリカ、北欧アンティークをミックスしてシックに
a0100596_09154485.jpg
a0100596_09154748.jpg
a0100596_09161460.jpg

a0100596_09155894.jpg

パンと味わうお料理は
「Poulet braisee au chou 霧島鶏とキャベツの蒸し焼き」
a0100596_09161920.jpg

大好きな町ナザレで出会ったポルトガル刺繍のパン専用ナプキン
a0100596_09160171.jpg
自家製いちじくのジャムもご試食いただきました♪
a0100596_09163615.jpg




by gastronomade2 | 2018-10-30 09:24 | レッスン風景