<< マレーシアのかわいいキャンディー入れ 栗粉のパン >>

フランス フランドル地方のお料理レッスン

a0100596_13255646.jpg先週の横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードは北フランス・フランドル地方の代表料理3品をご紹介しました。
       
メニューは・・・
*前菜: Flamiche フラミッシュ(フランドル風 ねぎのタルト)・・・たっぷりのネギが甘くておいしいタルト。ブリオッシュのような卵とバターたっぷりのパン生地を使って作ります。
*メイン: carbonnade flamande カルボナード・フラマンド(牛肉のビール煮)・・・ビールでじっくり煮込んだ牛すね肉のおいしさったら♪ 秋~冬に心も体もあったまるお料理です。
*デザート: Tarte au sucre タルト・オ・シュクル・・・北フランスのお砂糖ベルジョワーズを使った、ほっとする味わいのお菓子です。

今回のお飲み物はワインではなく、フランスのフランドル地方のお隣、ベルギーの地ビールを合わせました。パンは栗粉のパン。
*写真はメインのカルボナード・フラマンド。



a0100596_13375975.jpga0100596_13275995.jpgテーブルは深まる秋の色をイメージしコーディネート。

落ち着いた黄色×黒のチェックのテーブルセンターはフランスの生地を使って自分で縫いました。同じ配色のお皿はフランスで買い求めたお気に入り(8枚購入したものの、空輸便で送ったらなんと4枚も割れてしまうという悲しい思い出があります)。

季節のコスモスをあしらい、花の色に合わせてナプキンをワインレッドにして、少し華やぎをプラス。


横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2008-10-20 18:02 | レッスン風景
<< マレーシアのかわいいキャンディー入れ 栗粉のパン >>