<< 明日から旅です♪ トルコで見つけた素敵なもの >>

ロワール地方のお料理

a0100596_10381796.jpg今月の横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードレッスンはロワール地方のお料理でした。

全長1000kmあるフランス最長の川、ロワール川沿いには歴史ある古城が点在し、観光地としても有名。ヴヴレイやトゥーレーヌ、シノン、アンジュなどの魅力的なワインを産出することでも知られています。

* 前菜: フランスではワインのお供の定番。豚肉のペーストリエット(写真)
* メイン: 豚フィレ肉にプルーンを忍ばせ、グリルしたやさしい味わいのお肉料理、ポーク・オ・プリュノー 白ワイン風味
* デザート: フロマージュブラン、クリーム、メレンゲを合わせたふんわりデザートクレメ・ダンジュをフランボワーズソースで

どれも私の大好きなフランスの味♪ 白、赤2種のロワール地方のワインと楽しみました。


a0100596_11284465.jpg今回のテーブルはロワール地方の庭園をイメージしてセッティング。

繊細な小花模様のテーブルクロス、ワイルドストロベリーの模様が入った白いお皿、ピンクのナプキンやパン籠を挿し色に。ナプキンリングはトルコの伝統編みイーネオヤで作られたもの。繊細に編まれた花々がとてもかわいい。お水のグラスは昭和のもので、薄紫色の花柄。

花模様に満たされたコーディネートでしたので、テーブルには生花は飾らず、お部屋のあちこちに小さなお花を生けました。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2008-05-25 21:51 | レッスン風景
<< 明日から旅です♪ トルコで見つけた素敵なもの >>