<< ガストロノマードクラスのメニュー ソウルで満腹 >>

ワンゴル工芸の小物入れ

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

ソウルから戻りました。

ホヤご飯、干し鱈スープ、冷麺&ビビン冷麺、キムチマリクッス、トッカルビ etc......
どれもこれもおいしかったです!
しかし、ヘルスメーターに乗るとびっくりするほどウェイトオーバー。いつものことですが、、、

a0100596_1044335.jpga0100596_10584513.jpg


欲しかったもののひとつ韓国伝統のワンゴル工芸(イ草工芸)の小物入れ。以前、仁川空港にある韓国工芸品の売店で見てとても惹かれたものの、あまりにも高価で手が出ませんでした。

今回、南大門市場の籠専門店で手に入ると知り行ってみることに。

写真左は北朝鮮製。大きさにより5000w刻みで10000w(800円)~35000w(2800円)計6サイズ。

韓国製(写真右)は3サイズセットで280000w(22400円)! 高価な分、作りがとても丁寧でしっかり作られています。他のお店でも韓国製は北朝鮮製の4倍以上の価格でした。

私にとって韓国製はかなり高根の花だったので、北朝鮮製の3サイズ(15000w&25000w&35000w)を購入。素朴な花模様がかわいくて、とても気にっています♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-18 07:08 | 世界のお土産
<< ガストロノマードクラスのメニュー ソウルで満腹 >>