<   2017年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧

料理教室ガストロノマード 6月と7月のレッスンメニュー ♪Basque♪

a0100596_13452070.jpg

今年の5月はまるで真夏のような暑さが続きますね。
私は大好きな花、あじさいのシーズンに突入しワクワクしています♪

横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード 6月と7月は2か月に渡って私が愛するバスク地方を満喫するレッスンです!

6月はスペインバスク、7月はフランスバスク。海あり山ありの土地ならではの郷土料理を楽しんで頂きます♪

25年以上、数えきれないほど通い続けているこの地方の魅力を皆さんにお伝えできればと思っております。

もちろん、テーブルもバスクにこだわったセッティングで♪

~6月のレッスンスケジュールとメニュー~

:日程:

6月10日(土)11:00~
6月26日(月)増設検討中!ご参加をご希望の方、ご連絡をお待ちしております!

どちらのお日にちもご都合が合わない方、ご都合の良い日を是非お知らせください。レッスン日を調整し増設を検討いたします。ご遠慮なくご連絡ください!

受講料: 8000円(前菜&メインそれぞれに合わせた2種のワイン付は+1500円) 定員2~6名様

*前菜
Pinchos variadas ピンチョス・バリアダス
・・・スペインバスクといえばおつまみピンチョス!サンセバスチャンの旧市街のバルをはしごする気分で色々と盛り合わせます♪
*メイン
Bacalao a la Koskera バカラオ・ア・ラ・コスケーラ
・・・塩鱈をアスパラガス、グリーンピース、浅利などの旬の食材と軽く煮込む、今の季節にぴったりな魚料理です
*デザート
Canutillos de Bilbao カヌティヨス・デ・ビルバオ 
・・・スペインバスクの中心地ビルバオのお菓子。筒状に焼いたパイ生地にカスタードクリームを絞り込みます。サクッとトロッとした食感が良く、子供から大人までに好まれる味わいのお菓子です。

☆食材の入荷状況などでメニューを変更させていただく場合がございます。ご了承ください。
☆アレルギー、あるいは苦手な食材がございます方は他の食材に変更させて頂くことができます。ご予約の際にご連絡ください。

~7月のレッスンスケジュールとメニュー~

:日程:

7月8日(土)11:00~
予備日:7月9日(日)11:00~

どちらのお日にちもご都合が合わない方、平日のほうがご都合が良い方など、ご都合の良い日を是非お知らせください。レッスン日を調整し増設を検討いたします。ご遠慮なくご連絡ください!

*前菜
Chipirones a la Luzienne チピロネス・ア・ラ・ルジエンヌ
・・・良港として有名なサンジャン・ド・リュズの町の小イカの煮込み
*メイン
Poulet Basquese プレバスケーズ
・・・フランスバスク料理で最も知られる一皿。鶏肉をバスク国旗のイクリニャの色でもある赤&緑2色のパプリカ、生ハム、トマトと煮込みます
*デザート
Gateau Basque à la cerise チェリーのコンフィチュール入りガトーバスク
・・・・「バスクのお菓子」という名の通り、この地方を代表する焼き菓子。バター生地に自家製のチェリーのコンフィチュールを挟んで焼き上げます

☆食材の入荷状況などでメニューを変更させていただく場合がございます。ご了承ください。
☆アレルギー、あるいは苦手な食材がございます方は他の食材に変更させて頂くことができます。ご予約の際にご連絡ください。

gastronomade

大前麗

HP: http://gastro-nomade.com

instagram: https://www.instagram.com/urara_gastronomade/ (お気軽にフォローしてくださいね♪)

[PR]
by gastronomade2 | 2017-05-30 12:05 | gastronomadeスケジュール

ミクララキッチンの準備

ミクララキッチンのイベントの準備♪

前菜と一緒に召し上がっていただくパン作り

ドイツの小型ハードパン
Brötchen
ブロートヒェン

1.8キロの生地量
32個焼きました
a0100596_17395314.jpg
専用の型を使ってこんな風に成型
a0100596_17403118.jpg
お次はコンフィチュール用のアメリカンチェリーの種抜き

種を抜いた後、果実とグラニュー糖、そしてレモン汁を合わせ真空にします

火にかける前に、果実からしっかり水分を出し、糖分を浸透させる
おいしいコンフィチュール作りのポイント♪

こちらのコンフィチュール専用の鍋も持参します~
a0100596_17421851.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2017-05-27 21:36 | お仕事

パリの思い出の風景

息子にせがまれて乗ったコンコルド広場の観覧車

ため息もののパリの絶景が望め大人も大興奮~

息子に感謝です♪

**********

instagramはじめました♪
https://www.instagram.com/urara_gastronomade/
(フォローしていだけると嬉しいです♪)
a0100596_12395241.jpg



[PR]
by gastronomade2 | 2017-05-25 12:39 | 世界おいしい旅

シャクヤクの美しさは最後まで

一輪の白いシャクヤクの花びらが
花びんからボトッと一気に落ちてびっくり!

まん丸なつぼみが徐々に開き華やいでいく姿も素敵ですが
花びらが落ちてもなお美しくウットリです♪

**********

instagramはじめました♪
https://www.instagram.com/urara_gastronomade/
(フォローしていだけると嬉しいです♪)
a0100596_16534524.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2017-05-24 16:51

パリ時代の友達とフロマージュランチ♪

昨日はパリ料理学校時代の友人と我が家でランチ♪

大好きなパリのフロマジュリー・キャトルオムのものとMeauxのブリー
計9種のフロマージュを用意

今回はフロマージュを堪能することが目的なので他はお野菜中心で

旬のアスパラガス
トレビスと生ハムのグリル
プチトマトとしし唐のオイル蒸し
フランス産BIOのそば粉のガレット
自家製パン

Mちゃんより貝模様の夏らしいエチケットのカヴァ
ビオディナミの南仏の赤
2種のワインと共に楽しいランチタイムを過ごしました♪

**********

instagramはじめました♪
https://www.instagram.com/urara_gastronomade/
(フォローしていだけると嬉しいです♪)
a0100596_09395554.jpg




[PR]
by gastronomade2 | 2017-05-19 09:38 | 日々おいしい

料理教室ガストロノマード 5月のレッスン風景

フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード5月のテーマは北西フランス・ブルターニュ料理でした♪

テーブルはブルターニュの海辺のバカンスをイメージしてコーディネート

François le Villec(フランソワ・ル・ヴィレック)のテーブルセンターに合わせて色合わせ
海辺の町にはやっぱりストライプが似合います♪

お皿はアラビア、ロイヤルコペンハーゲンなど北欧のもの
a0100596_11183277.jpg
カトラリーは
イギリス・シェフィールドのフィッシュナイフとフォーク
フランスアンティークのスープスプーン
a0100596_11185086.jpg
サイドテーブルには大好きなしゃくやくを
a0100596_11183826.jpg
アンティークのカップには華やかな品種のゼラニウムを
a0100596_11184516.jpg
~ガストロノマードのお楽しみ~
レッスン前の世界のおやつタイム♪

今回はプロヴァンス
Le Petit Duc
Calissons de Saint-Remy
(サンーレミのカリソン)

Tilleulのハーブティーを召し上がっていただきました

a0100596_11185407.jpg

*前菜*
Galette de sarassin そば粉のガレット

ブルターニュ風そば粉のクレープGalette
ガルニチュールはチーズ、ハム、ブラウンマッシュルーム、アスパラガス、卵
ガレットはパリッと香ばしく
卵はとろり

皆さんそれぞれとてもおいしそうに焼いていらっしゃいました!
a0100596_11185936.jpg
今回使用したそば粉はパリより持ち帰ったBIOのもの
a0100596_11235831.jpg
二皿目は魚のあらでとった上品なお味の魚のスープ
自家製バゲットの薄切りにグリュイエールのおろしたものをのせて
a0100596_11191310.jpg
*メイン*
Cotriade コトリアード

良質な魚介類が豊富なブルターニュの代表料理コトリアード
3種の魚(イサキ、エイヒレ、いちもち、赤ガレイなど)、貝類2種 & 海老
魚介の旨みが凝縮した煮込みです♪
a0100596_11200685.jpg
*デザート
Far Breton  ファーブルトン

ラム酒漬けのプルーンが入ったプルンとした食感が特徴の卵たっぷりやさしいデザート
子供から大人まで皆に喜ばれる一品です♪
a0100596_11203674.jpg
6月のレッスンは私が愛するバスク地方がテーマ♪
代表的なお料理とデザートをご紹介します

皆さまお待ちしております!

******

instagramはじめました♪
https://www.instagram.com/urara_gastronomade/
(お気軽にフォローしてくださいね♪)











[PR]
by gastronomade2 | 2017-05-17 09:47 | レッスン風景

ミクララキッチン打ち合わせ♪

昨日は、料理家3人ユニット「ミクララキッチン」のイベントの打ち合わせ@美補子さん邸

打ち合わせがひと段落したのち
美補子さんがこんな素敵なランチを用意してくださいました♪

************

惚れ惚れしてしまうフォトジェニックなこの器♪
a0100596_06090172.jpg
古代小麦・エンマー小麦のペンネ
パプリカパウダーとカチョガバロが入った濃厚トマトソースで♪
a0100596_06092623.jpg
私はパリのフロマージュと自家製パンをお持ちして
a0100596_06095143.jpg
身体にすっと馴染むやさしく美味な自然派ワイン♪
すっごく好み~
a0100596_06100813.jpg
美補子さんが現地で焼いてこられた
ボローニャのクリスマス菓子「パノーネ」
a0100596_06102807.jpg
ほっこりするお味の薔薇のトルタ
「ビアレッティおじさん」マークがかわいいカップでエスプレッソを♪
a0100596_06104524.jpg
いよいよ2週間を切ったイベント
「ミクララキッチン第2弾 料理家たちの家ごはん ~初夏の薬味使い~」

お陰様で募集から2日掛からず満員御礼となりました!

ご参加の皆さんにおいしく楽しく充実したひと時を過ごしていただけるよう
3人でがんばっております!

どうぞよろしくお願い致します♪

***ミクララキッチン***

ピアチェーレ 長内美補子
イマジネ 伊藤久美
ガストロノマード 大前麗

*************

instagramはじめました♪
https://www.instagram.com/urara_gastronomade/
(お気軽にフォローしてくださいね♪)





[PR]
by gastronomade2 | 2017-05-16 06:08 | お仕事

おうちで握り寿司♪

先週のことですが、GW最終日は家族で握り寿司&手巻き寿司ディナーを楽しみました♪

今年に入り2度、職人さんに手ほどきを受けてからというもの寿司を握るのは私の担当

何度も練習を重ね、徐々にスムーズに握れるようになっています

今回のネタはインドマグロ、真鯛、赤貝、かんぱち
シャリがちょっと固めに仕上がり少々手こずったものの、なかなか美味しく握れました♪

握りだけではスピードが追い付かないので、半分は手巻き寿司に

今まで外国料理一辺倒だった私ですが
今年は握り寿司、そして手打ち蕎麦
日本食の腕を上げます~♪
a0100596_08040512.jpg

instagramはじめました♪
https://www.instagram.com/urara_gastronomade/
(お気軽にフォローしてくださいね♪)









[PR]
by gastronomade2 | 2017-05-13 07:59 | 日々おいしい

「プロに倣う一汁三菜のお持て成し!」ワークショップ♪

昨晩は、アトリエキッチン鎌倉にて開催されたワークショップ
「プロに倣う一汁三菜のお持て成し!」に参加させていただきました!

今回はお料理だけでなく
骨董の器を使った盛り付けもお教えいただけるというとても魅力的な内容♪

講師は過去2回の握り寿司ワークショップ同様、若き料理人の茅花さん
分かりやすく的確な解説で今回も多くをお教えいただきました!
a0100596_00480607.jpg
アトリエキッチン鎌倉オーナー和田さん
ずらりと並んだ小皿などは、骨董の器に関してお教えいただいた八巻さんが用意してくださいました
a0100596_00483200.jpg
茅花さん直筆のお品書き
a0100596_00484999.jpg
鯛ご飯は鯛を捌くところから開始
a0100596_00490924.jpg
筍、鯛、鶏五目、土鍋御飯3種
それぞれの素材に合わせた味付けの異なる出汁が入っています
a0100596_00493536.jpg
下ごしらえされた鶏五目御飯の具材
a0100596_00500637.jpg
筍御飯の具、鯛の薬味の針ショウガなど
a0100596_00503755.jpg
ぐらぐら沸いてきているのを確認
ここで弱火にし12分炊きます
a0100596_00514777.jpg
蒸気と共においしそうな香りが上がってきます♪
a0100596_00523352.jpg
鯛御飯
炊けたごはんに茗荷と紫蘇を細かく刻んだものと焼いておいた鯛をのせ5~10分蒸らします
a0100596_00532988.jpg
出来上がった3つの土鍋御飯!
鶏五目御飯の仕上げに三つ葉をのせて
a0100596_00535148.jpg
主菜は「鶏と馬鈴薯甘辛煮」
塩コショウで下味をつけた鶏と蒸した新じゃが
それぞれ片栗粉を付け沸かした煮汁に落としていきます

味よく艶よく仕上げるためのコツをしっかりメモ♪
a0100596_00542381.jpg
まずは、大皿に盛り付けて
a0100596_00544669.jpg
丁寧な解説と共に一人分の皿盛りを
a0100596_00550849.jpg
「焼きなすとトマトのシャーベット」
斬新だけれど馴染むおいしさ
懐石のような上品な一皿
a0100596_00554957.jpg
「椎茸と青菜のお浸し」
出汁の含ませ方などいつものお浸しがワンランクアップする方法をしっかり伝授いただきました♪
a0100596_00552555.jpg
プルンと舌ざわりのよいお抹茶の葛餅
a0100596_00560890.jpg
すべてのお料理が揃ったので
各自好きな器を選んで盛り付けタイム♪
a0100596_00563302.jpg
お待ちかねのお食事タイム♪
一番手前が私のお盆
a0100596_00565042.jpg
2杯目は宮城のお酒伯楽星を
a0100596_00580805.jpg
茅花さんよりおまけの一皿♪
鯛のお刺身~
a0100596_00582190.jpg
今回も本当に学びの多いワークショップでした!
ご一緒した皆さま、茅花さん、和田さん、楽しくおいしい時間をありがとうございました。

次回の企画も楽しみにしております~♪

*********************

HP: http://gastro-nomade.com

(お気軽にフォローしてくださいね♪)


[PR]
by gastronomade2 | 2017-05-10 23:45 | 日々おいしい

一番シンプルなアーティチョークの食べ方

茹でたり、焼いたり、蒸したり、揚げたり、色々な食べ方があるアーティチョーク
トゥルネ(面取り)など複雑なこと何一つなくシンプルに無駄なくおいしく頂くのはこの方法♪

**************

写真1: アーティチョークの顔真似中の息子の顔の大きさくらいのビックアーティチョーク

写真2: レモン汁を入れた水から茹でる。今回はパリのアパルトマン備え付けの炊飯器で茹でました

写真3: 茹で上がり

写真4: 額を一枚一枚はがしながら額の下を歯でしごいて食べている最中
奥のボールに食べかすが山積みになっていきます
私は自家製ヴィネグレットにディップして頂くのが好き♪

写真5: 額を食べ終わって残った底の部分。中のふわふわの部分は捨てます

写真6: ここが一番食べごたえのある部分

a0100596_11204434.jpga0100596_11200312.jpg

a0100596_14311445.jpga0100596_11362944.jpg

a0100596_11362219.jpga0100596_11361556.jpg


[PR]
by gastronomade2 | 2017-05-09 11:18 | 世界おいしい旅