<   2017年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

レッスン日を増設いたしました!

a0100596_10312113.jpg
4月の料理教室ガストロノマード「パリ帰りスペシャルレッスン」
レッスン日を増設いたしました!

4月27日(木)11:00~

レッスンの詳細はこちらです
☆☆☆

是非お待ちしております!
 



[PR]
by gastronomade2 | 2017-03-30 10:34 | gastronomadeスケジュール | Comments(0)

お蔭様で満員御礼! ミクララキッチン第2弾 料理家たちの家ごはん ~初夏の薬味使い~

a0100596_18144075.jpg
~おかげさまで満員御礼です!引き続きキャンセル待ちをお受けいたします。ご希望の方はご連絡をお待ちしております~

私も参加している料理家3人(ピアチェーレ・長内美補子/イマジネ・伊藤久美/ガストロノマード・大前麗)のユニットミクララキッチン第二弾のイベントの開催が決定しました!
お友達などお誘いの上、是非ご参加をお待ちしております♪

ミクララキッチン第2弾 料理家たちの家ごはん ~初夏の薬味使い~

フランス料理、イタリア料理が専門の料理家3人ユニット
「ミクララキッチン」が伝える《季節の手しごと》

料理家たちの普段のおうちご飯を、季節の手しごとを通して楽しく学び、食べるイベントです♪

フレンチやイタリアンを仕事にしている私たちは、日常の食卓では和のテイストだけどリミックスなオカズが多いのは、確か。そんな、手軽でちょっとオシャレなお惣菜を紹介したいと思います。

また同時に、料理家として後世に伝えていきたい食文化、食の手しごとも、あわせて楽しく、ご提案できる場にしたいです。

第2回テーマは〜初夏の薬味使い〜

新生姜・みょうが・大葉・実山椒など日本の初夏の香りを、季節の食材と共にふだんのご飯に生かすコツをお伝えします...
アレンジメニューでパクチー(香菜)を使用しますが、苦手な方にはパクチー抜き対応可能です。申し込みの際ににお知らせください。

日時 : 5月28日(日)11:30~14:30

場所 : Domenica D'oro ドメニカ・ドーロ
   港区南青山2-14-20 B1F
   銀座線外苑前駅徒歩5分
    ※お店へのお問合せはご遠慮ください

会費 : 7,000円

定員 : 20名

menu
*青魚のカルパッチョ 生姜トマトソース
*夏野菜のマリネ
*エスニックボール 生野菜巻き(パクチー入り)
*新生姜のリゾット
*豚肩肉のポットロースト 初夏の薬味ソース
*季節のフルーツ(杏orチェリー)のコンフィチュール&コンフィチュール使用のお菓子

グラスワインをワンコインでお楽しみいただきます。

お申込みはfacebookイベントページへのご参加表明&メッセージ、
あるいは私のメール(gastronomade@hotmail.co.jp)にご連絡をお願いします。(4月5日~17日のパリ滞在中はメールを拝見できない可能性がございます。帰国後にご連絡をさせていただきます。ご了承ください)

<キャンセルポリシー>
6日前から3日前まで 会費の30%
2日前から前日まで 会費の50%
当日        会費の100%
※尚、代理の方のご参加可能です

ミクララキッチンfacebookイベントページ→☆☆☆

[PR]
by gastronomade2 | 2017-03-29 18:24 | お仕事 | Comments(0)

親子のお出掛けが嬉しくなるショルダーバックを手作り♪

厚手のフレンチリネンで親子お揃いのショルダーバックを作りました♪

ヘリンボーン織りの個性を生かすため、あえて形はシンプルに

息子のバックには彼のお気に入りマレーシア航空のトラを付けて

レトロな星条旗柄の裏地を付け、中には大きなポケットを2個縫い、口にはマグネットボタンを取り付け
頑張って、かなり実用的な作りにしました

気に入った生地との出会いは製作意欲を掻き立てられます
4月のパリでも素敵な生地を探してきます~♪

a0100596_09524689.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2017-03-28 10:22 | 子育て

ふたたび握り寿司を習ってきました~@アトリエキッチン鎌倉

冬に戻ったような寒さと雨が良く降った昨日はアトリエキッチン鎌倉

「職人が教える家庭で愉しむ鮨の握り方ワークショップ2」に参加させていただきました
講師は前回と同じく若き職人茅花さん

しっかりとした技術と知識、そしてこだわりをお持ちで
とても丁寧且つ分かりやすく説明してくださる素晴らしい職人さんです

今回の流れは
☆酢飯のポイント
☆鯛の捌き方~鯛の柵を握り鮨用の切り身にする(デモ&実習)
☆鉄火巻きのデモ
☆握り鮨のデモ&実習
☆試食タイム
☆包丁についてのお話と包丁研ぎの実演

************

美味しい酢飯の作り方からスタート!
a0100596_17290643.jpg
丁寧な解説と共に美しく捌かれていく鯛
a0100596_17292094.jpg
柵を切り身にしていきます
包丁の持ち方から教えていただきます
a0100596_17292688.jpg
さて、いよいよ寿司の握り方を
皆の真剣な眼差しが、茅花さんの手元に集中!
a0100596_17293739.jpg
a0100596_17293921.jpg
茅花さんお手製の黄身醤油
美味なひと塗りで高級寿司店の一貫に!
a0100596_17294874.jpg
鉄火巻で海苔巻きの作り方を
ふわっと口の中でシャリがほどけます♪
a0100596_17295685.jpg
さて、各自自分の寿司を握ります~
マグロ、金目鯛、イカ、アナゴ、玉子、うに、イクラ
計十三貫
a0100596_17291058.jpg
私のお寿司が完成!(千夏さん撮影)
a0100596_09365091.jpg
オーナー和田さんがお寿司に合わせて日本酒色々用意してくださいました♪
私は手前の山口県の大吟醸を一杯
a0100596_17301524.jpg
鯛のカルパッチョも♪
a0100596_17302397.jpg
食後は包丁講座
茅花さん所有の包丁がずらり
左より野菜用、フグ用、出刃、鱧切用、柳刃2本、一番右も柳刃だったかしら?
a0100596_17302873.jpg
プロジェクターで包丁作りの工程の説明も
a0100596_20545140.jpg
お次は包丁の研ぎ方を
a0100596_17303459.jpg
砥石を研ぐ「面直し砥石」
長らく欲しいなと思ってはいたものの、未だ持たず
これ、やっぱり必要と思いました
a0100596_17304097.jpg
面直し砥石の使い方もしっかり教えていただきました
a0100596_17304371.jpg

今回もたっぷり学び、たっぷり食べて、程々に飲んで、めいっぱい楽しんできました♪
茅花さん、和田さん、ご一緒させて頂いた皆様、素敵な時間をありがとうございました!







[PR]
by gastronomade2 | 2017-03-27 21:49 | 日々おいしい

日曜日のパン焼き♪

今朝は5時起き、パン焼き開始!

いちじくとくるみ、ドイツ風小型パン・ブロートヘェン、そしてフランス産栗粉パンの3種

家中焼きたてのパンの香りで満たされています~♪
a0100596_09010951.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2017-03-26 09:04 | パンづくり

野毛山動物園と柳宗理デザイン散歩

金曜日はお天気が良かったので、動物好きな息子のリクエストで野毛山動物園へ♪

息子の一番のお気に入りレッサーパンダ
a0100596_06351115.jpg
ライオンと目が合ったと喜ぶ息子
a0100596_06351753.jpg
動物とのふれあいが楽しめる「なかよし広場」
モルモットにやさしくマッサージ
a0100596_06352660.jpg
自分に登っていくハツカネズミにちょっとびっくり~
a0100596_06355203.jpg
野毛山動物園では、古い市電の運転士体験ができるのです~
a0100596_06363864.jpg
a0100596_06362516.jpg
息子が好きなものをささっと詰めただけの簡単弁当でランチ
a0100596_06364447.jpg
ランチ後は爬虫類の部屋へ
a0100596_06364795.jpg
a0100596_06365421.jpg
野毛山動物園入口にある歩道橋「野毛のつり橋」(1971年完成)
46年の経過を感じさせないモダンなデザイン
なんと、柳宗理のデザインなんです!
a0100596_06365928.jpg
橋を渡って野毛山公園をお散歩♪
公園内の標識なども柳氏のデザインとのこと(写真を撮り忘れてしまいました)
a0100596_06390303.jpg
野毛山公園の後はみなとみらいでちょっとお買い物

帰り道「今日は何が一番楽しかった?」と聞くと
「ぜ」が付くものな~んだ?と息子

答えは「全部!」

今日一日すべてが楽しかったとのこと
そんな風に言ってもらえると母として本当に嬉しいです♪









[PR]
by gastronomade2 | 2017-03-25 06:40 | 子育て

料理教室ガストロノマード 3月のレッスン風景

横浜・料理教室ガストロノマードの3月のレッスンは久々にドイツがテーマでした
バイエルン地方ニュルンベルグのソーセージを手作り
ドイツならではの焼き菓子ブレッヒクーヘン、ソーセージとの相性のよいパンを作りったり
盛り沢山なレッスンとなりました

*********

テーブルは初春らしくセッティング
柔らかなグリーンを基調に、チューリップの色で引き締めて

チューリップ模様のプレートはフィンランドのARABIA
テーブルクロスは20年以上前イギリス留学時代に買い求めたファブリックを縫いました
このふたつの組み合わせは我が家の春の定番です♪
a0100596_12145749.jpg
ガストロノマード恒例、レッスン前の世界のおやつタイム♪
我が家の庭で収穫したレモンを使ったホットレモネード
韓国のドライなつめを召し上がっていただきました

レモンはおひとつずつ皆さんのお土産に
a0100596_12151575.jpg
ドライプルーン以上に鉄分が豊富
血流をよくし身体を温めるなど
なつめは女性の身体に嬉しい食材
その上、ついつい手をのばしてしまうおいしさ♪
a0100596_12152175.jpg

前菜
Linsensuppe リンゼンズッペ
冬はもちろん、まだ寒さが残るこの季節にもおいしい野菜たっぷり優しい味わいドイツ風レンズ豆のスープ
栄養バランスがよく前菜としてだけでなく、軽いお食事にもピッタリ
ドイツのブラン・ド・ノワール(ピノ100%)のスパークリングワインを合わせて

a0100596_12152808.jpg
メイン
Nürnberger Bratwürste ニュルンベルグの焼きソーセージ 
ニュルンベルグ名物、マジョラムが香る指ほどの細い焼ソーセージを手作りしました
トレビスのサラダ、霜降りひらたけのソテー、ザワークラウトを添えて
ワインはドイツのピノブランを
a0100596_12153671.jpg
腸詰めが終わり、これから調理
湯に通してから焼き上げます
a0100596_12163108.jpg
昨年パリから持ち帰ったシャブリとモリーユ茸入りマスタード
a0100596_12164805.jpg
パン 
ドイツ風ハード系パンBrötchen(ブロートヘェン)
ソーセージとの相性のよいハード系の小型パンを作りました
a0100596_12173295.jpg
デザート
Apfel blechkuchen アプフェル・ブレッヒクーヘン
ドイツにある様々なブレッヒクーヘン(=天板菓子)は天板で焼くイースト菓子
今回はリンゴとシュトロイゼルをのせて焼き上げました
ふわふわのイースト生地×リンゴのジューシーさ×シュトロイゼルのサクサク感
味わいと食感のコントラストが楽しめる一品
a0100596_12170879.jpg
デザートは母のネパール土産のオーガニックコーヒーと共にご試食
香りも味も柔らかでやさしいコーヒー
今回のデザートとの相性ピッタリでした
a0100596_12172199.jpg
ご参加をいただいた皆様、ありがとうございました!

来月4月のレッスンはパリ帰りスペシャルレッスン
あちらで出会った食材などを楽しみます
詳しい内容は帰国後のお楽しみ♪

スケジュールはこちら→☆☆☆

移動があり、満席だった日にちに空きが出ました
是非お待ちしております~






[PR]
by gastronomade2 | 2017-03-24 07:36 | レッスン風景 | Comments(0)

エキサイトブログの優秀作品に選んでいただきました!

この春、我が家の庭のフキノトウを綴った投稿(→☆☆☆
エキサイトブログ・ほっとキャンペーン「小さい春、み~つけた!」で優秀作品に選んで頂いたとのご連絡がありました!

ブログを始めて来月で10年の節目ということもあり本当に嬉しいです♪

*フキノトウの中の1枚*
a0100596_10452630.jpg
 
3年前は投稿Mexican lunch(→☆☆☆で選んで頂いたことがあり
賞品のCanonのカメラに感激しました♪

Mexican lunchの写真の中の一枚*
a0100596_15335168.jpg

生徒さん達からのお声で始めたブログですが、今では私の生活に欠かせないものとなっています

これからも末永く皆さんにお付き合いいただけますと嬉しいです!









[PR]
by gastronomade2 | 2017-03-22 20:04 | 色々

息子とお揃いのエプロン作りました♪

先日製作した息子のエプロンと色違いで私のも縫いました♪

息子は鮮やかなブルー、私は渋い辛子色
同じ柄でも色が違うだけでずいぶん雰囲気が変わります

息子は早速自分のエプロンを掛けて目玉焼きを作っていました
お揃いのエプロンで一緒にお料理いっぱいしようね~♪
a0100596_10331598.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2017-03-21 10:47 | 子育て | Comments(2)

今日もアトリエキッチン鎌倉へ ~激うまソーセージ作り!~

昨晩に引き続きアトリエキッチン鎌倉
今日は朝からソーセージ作り

我が家でもドイツやフランス風のソーセージは作るのですが
先日アトリエキッチン鎌倉のイベントでタイテイストのソーセージを味わい
あまりのおいしさに今回のワークショップに参加することに♪

パリコルドンブルー時代の友達Mちゃんも一緒です〜

a0100596_21434255.jpg
まずは和田さんよりお肉選びについての説明
今回はカナダ産ポークを使用
a0100596_21435150.jpg
充填機も本格的!
a0100596_21440275.jpg
ソーセージに混ぜ込む材料がずらり
パクチー、レモングラス、バイマックルー、唐辛子、にんにく、レッドカレーペースト
アジアンテイスト好きにはたまらないラインナップ!
a0100596_09405943.jpg
皆で手分けして材料を刻んでいきます
a0100596_21441153.jpg
a0100596_21441573.jpg
a0100596_21442400.jpg
パクチーの後ろに鎮座するのはアトリエキッチンの新兵器!
本格的な肉挽き器
a0100596_09382092.jpg
新兵器では、こんな超粗挽きだってお手の物
肉の食感が楽しめるソーセージに仕上がります
挽いたお肉はミキシングまでしっかり冷凍庫で冷やして
a0100596_21495860.jpg
肉とすべての材料が揃いました
a0100596_21443590.jpg
キッチンエイドでミキシング
a0100596_21444307.jpg
腸に詰めたソーセージのねじり方をレクチャー
a0100596_21500474.jpg
さて、私の番です!
ソーセージ屋さんになった気分で充填中~♪
(あざは取れず腫れた目、そして眉には絆創膏、、、見苦しい顔ですみません~)
a0100596_21444728.jpg
さて、試食タイム♪
ソーセージとアトリエ農園の野菜やパクチーを包んだ生春巻き
各自巻きました(手前が私、奥がMちゃん)
a0100596_21445685.jpg
そしてアトリエ農園野菜とソーセージのタリアテッレ
a0100596_21445965.jpg
お天気に恵まれ、春らしいぽかぽかと気持ち良い春分の日を
お昼からハートランドの生を飲みながら美味しいソーセージ料理を味わう

幼稚園児を持つ母としてはかなり贅沢な時間を過ごさせていただきました♪
やんちゃな息子を預かってくれた両親に感謝です!

アトリエキッチン鎌倉の和田さん、ご一緒させていただいた皆さん
楽しくて美味しい時間をありがとうございました!








[PR]
by gastronomade2 | 2017-03-20 21:45 | 日々おいしい