<   2016年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

Kokotxas de bacalao(バカラオのココチャス)でスペイン・バスク料理を♪

昨日の夕食はスペイン・バスク料理kokotxas de bacalao al pil-pil(バカラオのココチャスのピルピル)を作りました。

たっぷりのにんにくをたっぷりのオリーブオイルで炒め香りづけ。にんにくを取り出し、塩抜きしたココチャスを入れ、弱火でフライパンをひたすらゆすりながら乳化するまで火を入れます。最後にたっぷりのパセリと最初のにんにくを入れ出来上がり。材料も調理法もシンプルですが、乳化するまで時間がかかるので忍耐が必要。

a0100596_10165359.jpg


今回のココチャスは母のスペイン土産。サンセバスチャンのバカラオ専門店からかなり質のよいものを選んできてくれました。ありがとう!

ココチャスとは鱈のあご肉のこと。私の大大大~好物でスペインに住んでいた頃よく食べていました。凝縮された鱈の旨味とぷりぷりとした食感がたまりません~

a0100596_1021406.jpg


メインは鹿ロース肉とフォアグラのポワレをポルチーニソースで。

a0100596_10232186.jpg


ワインはオーストリアから持ち帰ったビオの赤を。やわらかで上品、かなり好みの味わい。

a0100596_10322538.jpg


おうちレストラン気分で、ちょっと贅沢な夕食を楽しみました♪
[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-31 10:26 | 日々おいしい

息子と今年最後のデート♪

今年も残すところ2日。明日は恒例の大晦日大宴会の準備に掛かりっきりになるので、今日は一日息子とお出かけ。京急鉄道フェアへ出かけました。

私鉄会社のゆるキャラ達との撮影会や鉄道グッズの販売などがあるなか、息子一番の目的は鉄道ジオラマの運転体験。しかしこれが大人気。3時間待ちました!

横浜をぐるり一周するコース。港横浜のジオラマがかわいい~♪

a0100596_1855869.jpg
a0100596_1862474.jpg


羽田空港コース。飛行機大好き、空港大好きな息子はこちらのコースが気に入ったようです。

a0100596_1863973.jpg
a0100596_1865131.jpg


来年も、息子と沢山遊べる一年でありますように!
[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-30 18:00 | 子育て

イタリア・カラブリアのクリスマス体験♪

今月17日、祐天寺のイタリア料理教室ピアチェーレ(長内美補子さん主宰)で開催された、カラブリア・コゼンツァ在住の澤井英里さんによるカラブリアのクリスマス料理のイベントに参加させていただきました。

お料理を楽しむだけでなく、現地のクリスマスの様子や歴史などもたっぷりお話いただき、カラブリアへ旅したようなワクワクした時間を過ごしました♪

日本でお目にかかることはほぼないであろうカラブリア・コゼンツァ県に絞ったマニアなクリスマス料理とお菓子の数々がスタイリッシュにセッティングされたテーブルにずら~り。

a0100596_2354455.jpg


クッドゥリアドゥリ・塩漬けアンチョビが入ったおつまみドーナツ(生地にはつぶしたじゃがいも入りでもっちり♪)。これ我が家でも作ります!

a0100596_10241217.jpg


しらすのフリテッレ・本来は揚げてつくるものだそう。今回はオーブン焼き。

a0100596_10254639.jpg


なすのポルペッテ(お団子)・茄子、パルメザンチーズなどが入った揚げ団子。

a0100596_103520100.jpg


手前から辛みのあるペースト状のサラミ・ウンドゥイヤ(スペイン・マヨルカ島のソブラサーダのような感じ)、しらすの唐辛子漬け・ローザマリーナドライ茄子のマリネドライトマトのウンドゥイヤ詰め

a0100596_10341643.jpg


パプリカのツナ詰め、つぶして種を取ったグリーンオリーブのマリネ・オリーブのスキアッチャータ

a0100596_10281944.jpg


ウンドゥイヤとゴルゴンゾーラのアランチーニ(ライスコロッケ)。おいし過ぎ~♪

a0100596_1036761.jpg


カラブリアのサラミとチーズ。

a0100596_102831.jpg


乾杯はロゼのスパークリングから。

a0100596_23554525.jpg


日本では入手困難なカラブリアの自然派ワインを味わいながら料理に舌鼓。

a0100596_014724.jpg


スパイス入りココアビスケット・ススメッレ

a0100596_10325054.jpg


ドライイチジクのホワイトチョコレートがけ&英里さんお手製ミルト(ギンバイカ)をまとったドライいちじく。世界で一番好きなフルーツいちじくをダブルに味わえて幸せ♪

a0100596_23562985.jpg


美補子さんお手製のピッタンピリアータ

a0100596_001088.jpg


様々なフレーバーのトローネ(ヌガー)

a0100596_003927.jpg


カラブリアのコーヒーAIELLO

a0100596_011318.jpg


年代もののマキネッタ(直火式エスプレッソメーカー)をもったチャーミングな笑顔の英里さん。おいしいエスプレッソを入れるために、わざわざカラブリアからマキネッタをもってきてくださいました。沢山の食材にワインに、マキネッタまで!大荷物を抱えての来日はさぞかし大変だったことと思います。英里さん、そして美補子さん、ありがとうございました!第3回の開催を心待ちにしております~(祐天寺orコゼンツァ?)

a0100596_01182.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-28 17:46 | 世界おいしい旅

手打ち蕎麦教室2日目

引き続き、今日も手打ち蕎麦教室に参加しました。内容は昨日と同じ。先生のデモの後、各自実習(粉500g二八)。試食はなく各自打った蕎麦をお持ち帰り。

昨日習ったことを踏まえ、先生のデモを頭の中でイメージしながら実習に臨みました。こね鉢での作業はなかなかスムーズに行えましたが、延ばしの作業に移ると、猫の手でシュルシュルと転がす手打ち蕎麦特有の麺棒の扱いがなかなかスムーズにはいかず。苦戦しながらもどうにか延ばし、そして包丁の作業へ移ることができました。

途中写真を撮る余裕はなかったので、最後に自分が切った蕎麦をパチリ。どうにかちゃんと蕎麦にはなりました。

a0100596_21204489.jpg


今回使用したそば粉はこちら、信州産。

a0100596_21213050.jpg


手打ちパスタやうどんに比べると特別な道具が必要で、技術的にも難しいと尻込みしていた蕎麦打ちでしたが、もっと続けたいな~と思うくらい楽しかったです。今回の先生は蕎麦打ちサークルもなさっているとのこと。仲間に入れていただこうかと思案中。

来年は手打ちパスタとソーセージを極める一年と思っていますが、蕎麦もここに加わることになるかも?欲張りすぎかな、、、
[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-26 21:21 | 日々おいしい

LAから来日 友人アーティスト・グスタヴォのグループ展

今月初めですが、LAから友人アーティストGustavo Alberto Garcia Vacaが来日。彼が参加したアートショー 「The Mothership Returns To Tokyo / Parliament-Funkadelic Tribute Art Show”」へ息子と出かけました。

a0100596_10425823.jpg
a0100596_10431449.jpg
a0100596_10433530.jpg
a0100596_10435138.jpg
a0100596_10441934.jpg


グスタヴォの作品の中から2点。

a0100596_10443852.jpg
a0100596_1045710.jpg


アートショーの帰り。渋谷公園通りのライトアップに息子は大興奮。

a0100596_10502019.jpg


後日、グスタヴォが横浜の我が家に一泊で遊びに来てくれました。息子の幼稚園で開催された園児の作品展と日程が合い一緒に出掛けることに。LAの美術館LACMAで子供たちにアートを教えることもある彼は、日本の幼稚園児の作品にえらく感激し先生方に質問攻め。アメリカでの仕事の参考になったと言って帰っていきました。

今回のアートショーの主催はなんと私の上の弟なのです。

グスタヴォは帰国しましたが、アートショーは今月30日まで開催されています。ご興味がおありのかたは是非~

The Mothership Returns To Tokyo / Parliament-Funkadelic Tribute Art Show
開催場所 : NOS ORG 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町4-3ホテルユニゾB1F 03-5459-1717
展示期間 : 2016/11/28(月) ~ 12/30(金)
営業時間 : (月~木) 18:00~翌2:00 (金・土) 18:00~翌5:00 (日・祝) 17:00~23:00
※アメリカ人参加アーティストの作品の展示は12月4日(日)までになります。
※入場無料ですが、NOS ORGは飲食店のため、ご来場の際は必ず1オーダー以上のご注文が必要となります。
[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-26 10:57 | 色々

クリスマスイヴのディナー♪

今年のクリスマスイヴのディナーはビュッフェ形式でラクレットを中心に子供たちが喜ぶメニューにしました♪

☆ラクレットをたっぷりの蒸し野菜と共に
☆自家製パプリカソーセージ
☆カリーブルスト
☆グリルした赤&黄パプリカのマリネ・トレビーゾを添えて
☆鶏ささみとクレソンの和え物
☆カステルフランコと生ハムのサラダ
☆ベラベッカ
☆息子リクエストのドームケーキ(ショコラのジェノワーズ・ヴァローナカライブのガナッシュ・クリーム)

a0100596_975984.jpga0100596_982033.jpg
[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-26 09:14 | 日々おいしい

クリスマスはそば打ち教室へ

叔父が蕎麦打ち名人なこともあり手打ち蕎麦は食べる専門な私ですが、クリスマスの今日、近所の地区センターでそば打ち教室が開催されると知り参加しました。

参加者8名のうち女性は3名。ほぼ経験者の中で不安なスタートでしたが、先生の「のみこみがいいね~」のおだての言葉に乗せられて、楽しく蕎麦打ちさせていただきました♪ 

自分で打ったお蕎麦は持ち帰り、早速我が家で試食会。母のイタリア土産のからすみ&オリーブオイルでいただきました。

a0100596_17562125.jpg


あまりにも楽しく、そしてもっと上達したくて明日の蕎麦打ち教室も申し込んできました!明日もがんばるぞ~~~
[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-25 18:00 | 日々おいしい

みなとみらい散策~北仲マルシェとクリスマスマーケット~ sanpo

先週末、息子とふたりでみなとみらいへお出かけ。目的は北仲マルシェと赤レンガのクリスマスマーケット。

毎月第3土日に開催されている横浜北仲マルシェ。桜木町駅から徒歩5分のこのマルシェには野菜はもちろん、山梨やクロアチアなど国内外のワイン、自然派石鹸、ゴマ専門店、他おいしいもの好きが嬉しいブースがずらりと並んでいます。フードトラックも数台、テーブル席も用意されているので軽いランチもできます。

a0100596_135272.jpg


西洋野菜がリーズナブルな価格で売られているのが嬉しい♪ タルティーボ(250円×2個)、トレビス(200円)、カステルフランコ(200円)などチコリ系の野菜をいくつか購入。おまけで大好きなセロリラヴ(根セロリ)までいただき嬉しい~♪

a0100596_13522513.jpg
a0100596_13523979.jpg


東京の地ビール屋さん。ランチはここのビールを飲みながらフードトラックのピッツァを。

a0100596_13525466.jpg


サンタさんがパドルサーフィンで登場。息子、大興奮!

a0100596_13535335.jpg


マルシェの次は赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットへ。小規模ながらも雰囲気が良いのでなんとなく毎年来てしまいます。

a0100596_1354143.jpg


ドイツで雪にあわずとても残念がっていた息子。地元横浜のクリスマスマーケットで雪だるまに遭遇して大喜び~♪

a0100596_13543158.jpg


本場ドイツのクリスマスマーケットと大きく違うのはほぼ飲食系屋台しかないこと。クリスマス雑貨好きとしてはちょっと残念。

a0100596_13545226.jpg
a0100596_13552026.jpg

a0100596_13553882.jpg

a0100596_13555514.jpg


この後JICAのテラス(穴場!)でお茶をして、カップラーメンミュージアムを外から眺め、クイーンズでお買い物をしこの日の散策はおしまい。地元横浜みなとみらいを満喫しました♪

a0100596_13564037.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-24 09:28 | 日々おいしい

ベラベッカのへのこだわり

納得のいくベラベッカを目指して試行錯誤しながら焼くこと数年。やっとレシピが落ち着きいたこともあり、今年は皆様のリクエストにお答えしてガストロノマードのクリスマスレッスンメニューに取り入れました。

特にこだわっているのは、フルーツを繋いでくれるぎりぎりに抑えたパン生地の量。あまりの生地の少なさに皆さん驚かれていましたが、これがおいしさの秘訣。フルーツがギュギュっと凝縮された味わいを楽しんでいただけます。

a0100596_1483741.jpg


最近は多めに作って真空低温保存をし、1年間じっくり味の経過を楽しんでいます。作って直ぐはフルーツの個々の味わいとジューシー感を、1年後にはすべてのフルーツが馴染んで深い味わいを楽しめます。(右が1年前、左が今年のもの)

a0100596_13171464.jpg


切った断面からもその違いがわかります。今年のガストロノマードのレッスンでも皆さんと味比べをしました。(右が今年、左が1年前のもの)

a0100596_13172981.jpg


熟成を楽しめるお菓子ベラベッカ。ワインのように魅力的です♪
[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-20 14:11 | レッスン風景

スペイン産パプリカパウダーでソーセージづくり

昨日はガストロノマードのクリスマスレッスンでした。メインのブーダンブランで使ったケージが余ったのでまたまたソーセージ作り。今回はパプリカと唐辛子、にんにく、しょうが、スパイス&ハープを入れたオリジナル。

a0100596_13504373.jpg


パプリカと唐辛子は燻した香りが魅力なスペイン産。これがソーセージの香りづけにピッタリ!おいしくできました~♪

a0100596_135144.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-20 14:05 | 日々おいしい