<   2016年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

かっこよくておいしいパンが焼けました~♪

a0100596_10355851.jpg


横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

昨日、粉1キロで仕込んだパン生地の半分をまたまたSTAUBで焼いてみました。

ざっくりとしたやや厚めのクラスト、しっとりとしたクラムがまるでフランスで食べていたカンパーニュのよう。

生地量約1キロの大型パンでもSTAUBなら高温で焼き上げることができるので、パチパチとおいしいクラストの音を聞くことができる。

STAUBで焼くパンは申し訳ないくらい成形が簡単なのに、姿も、そして味も食感もうまく焼き上がるので、パン作り初心者さんにもおすすめ。

ただこれに慣れてしまうと折角の腕が鈍ってしまうので、残り半分の生地ではバゲットなどちゃんと成形して焼くことにします。
[PR]
by gastronomade2 | 2016-01-27 11:25 | パンづくり

テーブルナプキンの試作

a0100596_1312538.jpg


横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

料理教室用にフリルつきのテーブルナプキンが欲しくなり久々の縫い物。
張りのある100%リネンのブラックで試作。
フリルの量や幅などまだまだ調整が必要。

本番ではやわらかいリネン or コットンのガーゼ生地、色はパープルやカーキ、紺、生成りなどで制作を検討中。フリル付なので甘くなり過ぎないように色は渋めに。

生地選びもこれからだしいつ完成するかはわからないけれど、今から出来上がりが楽しみです~♪
[PR]
by gastronomade2 | 2016-01-22 13:21 | お仕事

横浜・フランス料理教室ガストロノマード 2016年1月のレッスン風景

横浜・フランス料理教室ガストロノマード2016年1月のレッスンはフランス、スイス、イギリス、ヨーロッパ3か国を旅するように楽しむ冬のメニューをご紹介しました。

新たな年、真っ新な心で出発。そんな気持ちで白を基調とした抑え目な色調でテーブルをセッティング。

上品な織模様が入った純白のテーブルクロスはイタリアの大好きな町の一つオリビエートのリネンショップで見つけたものです。シルバーのプレイスマットですこし華やぎを持たせつつ、クロスの汚れ防止にも一役買ってもらいました。プレートはSPODE社のCowslip(和名:きばなくりんざくら)。1942 - 1975 に製作されていたシリーズで、イギリスらしい落ち着いたデザインです。シルバーはアメリカンビンテージ。サンタバーバラのアンティークショップで出会った貴重なデットストックの木箱入りフルセット(おそらく花嫁道具だったのでしょう)。そのような感じでいつものようにさまざまな国籍の小物たちでコーディネートしました。

a0100596_12283814.jpg



新年のご挨拶「Bonne annee!」をバラのネームプレートに。

a0100596_12285887.jpg



レッスン前の世界のおやつタイム♪ マロングラッセがゴロゴロ入った自家製ガレット・デ・ロワを召し上がっていただきました。

a0100596_1229957.jpga0100596_12292160.jpg


*前菜:Tourte au saumon et légumes d'hiver トゥルト・オ・ソモン・レギューム・ディヴェール

冬野菜とサーモンがたっぷり入った熱々のパイ料理です。レンズ豆とナッツ、クルミオイルのヴィネグレットを和えたサラダを添えて。

a0100596_1230990.jpg



トゥルトはindividualサイズのものをお一人ずつ作成。

a0100596_12295673.jpg



トルゥトの切り口。下から白ネギのフォンダン、クレソン、サーモン、カリフラワー。白ネギはバターでじっくりと炒め、クレソンとカリフラワーはそれぞれ茹でたのちフロマージュ(コンテ)とクリームと和えてあります。サーモンはお刺身用のノルウェーサーモンを使用。

a0100596_12302011.jpg



*メイン: Zürcher Geschnetzeltes ツーリッヒャー・ゲシュネッツェルテス

スイス・チューリッヒの郷土料理、仔牛(今回はビーフで)とマッシュルームをクリームで軽く煮た一皿。シュレットしたジャガイモのガレットRösti(レシュティ)を添えていただきました。

a0100596_12305686.jpg



*デザート: Orange pudding オレンジ・プディング

オレンジの香りがギュッと詰まった温かくいただくイギリスの冬のスティーム・プディング。温かいオレンジのソースを添えて。 輪切りにしたオレンジのフレッシュさ、ケーキ生地に入ったマーマレードのほろ苦さ、グランマニエが香るオレンジのソース。オレンジのアンサンブルを楽しむデザートです。

プディングをのせたケーキスタンドはフランスHamage moulin des loups 60's前後のものでしょうか。オレンジソースのジャグはイギリスBurleigh社のDavenport。

a0100596_1231935.jpg



デザートのプレートとC&SはSPODEのBlue Italian。現在でも作られている人気のシリーズ。こちらは25年前ロンドンの製菓・製パン学校に在籍していた頃、将来のお菓子教室の為にと購入した思い出のものです。

a0100596_1232107.jpg



オーストラリアのはちみつワインMEADを食後酒として味わっていただきました。

a0100596_12312433.jpg



今回の自家製パン。友人からお裾分けいただいたオレンジ自家製酵母を使用してストーブのお鍋で超高加水の大型パンを焼きました。なんともかっこいい風貌の焼き上がり! もっちりしたクラムとざくっとしたクラスト、見た目だけでなく味も食感も男前♪  

それでは、来月もおいしく素敵で楽しい、ヨーロッパの旅気分が味わえるレッスンをご用意しておまちております~♪ 

a0100596_12322345.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2016-01-20 12:38 | レッスン風景

横浜・料理教室ガストロノマード 2月のスケジュール

a0100596_750275.jpg

今朝の横浜は一年振りの雪景色でした。

横浜・料理教室ガストロノマード。2月のレッスンメニューです。
冬のフランス料理とヴァレンタインに合わせてショコラのデザートを作ります。

皆さまお待ちしております~♪

日程: 2月12日(金)11:00~ 2月13日(土)11:00~

受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Crème d'Huîtres aux champignons クレーム・ドゥイートル・エ・オ・シャンピニョン
  ・・・旬の味♪ 牡蠣とマッシュルームの温かなクリームスープ。
*メイン: Langue de boeuf braisée ラング・ド・ブフ・ブレゼ
  ・・・たっぷりの野菜とやわらかな牛タン、ちょっと贅沢な冬の煮込み料理です。
*デザート: Tarte au chocolat framboise タルト・オ・ショコラ・フランボワーズ
  ・・・ヴァローナ社のショコラで作ったガナッシュとフランボワーズを詰めた、見た目も美しい大人な味わいのタルトレットです。

☆ アレルギー、あるいは苦手な食材がございます方は他の食材に変更させて頂くことができます。ご予約の際にご連絡ください。
_____________________________________

*レッスン時間は約4時間を予定しておりますが、終了時間が多少前後する場合がございます。ご了承ください。

*日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。

*お申し込みはgastronomade@hotmail.co.jp

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-01-18 11:12 | gastronomadeスケジュール

フィンランドの花びん

a0100596_1056598.jpg


横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

フィンランドRiihimaen lasi(リーヒマエン・ラシ)社Nanny Still(ナニー・スティル)デザインのGrapponia(グラッポニ)の花びん。60's-70'sに作られていたシリーズだそう。

窓から差し込む光を通すと紫がかった淡いブルーとドッツの花模様が浮かびあがり、部屋がパッと華やきます。

エレガントで個性の強いデザインなのでシンプルな花を1、2本差しただけ絵になるのも嬉しいです♪
[PR]
by gastronomade2 | 2016-01-11 11:03 | 世界で見つけたかわいいもの

息子の成長 嬉しいようなさびしいような

a0100596_1028917.jpg


クリスマスにサンタさんからプレゼントされてからというもの、LEGOが生活の中心なっている息子。この連休中にも新しいものを買ってもらい食事もせずに熱中。

最初は大人に手伝ってもらいながらでしたが、今では自分で説明書を見ながら小さなパーツを一つ一つ手に取りほぼ一人で組み立てられるようになりました。

いま4歳半。まだまだ小さなこどもと思っていたけれど、何かに真剣に取り組む姿はまるで大人のよう。息子の成長が嬉しいような、ちょっとさびしいような、、、

複雑な思いです。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-01-11 10:46 | 子育て

フランス料理教室ガストロノマード 2月の日程

今年に入ってから温かで気持ちの良いお天気が続きますね♪
寒がりなので嬉しい反面、我が家の庭がちょっと心配、、、チューリップ、ムスカリ、ブルーベル、スノードロップ、クロッカス他、球根を沢山植えているのですが、球根花は冬の寒さに充分にあたらないと美しく花が咲かないのだそう。

横浜・フランス料理教室ガストロノマード2月の日程です。

2月12日(金)&13日(土)11:00~ 

おいしい冬メニューを思案中です。
お楽しみに~♪
[PR]
by gastronomade2 | 2016-01-10 11:09 | gastronomadeスケジュール

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
皆様にとって素晴らしい一年でありますように。

我が家の年末年始は恒例行事で年を締めくくり、新しい年を迎えました。

大晦日は我が家に家族親戚13名が集まり賑やかに過ごしました。
お煮しめや手打ち蕎麦など和食は叔父が腕を振るってくれ、フォアグラのポワレをはじめとしたフレンチを私が用意。料理もお酒も和洋折衷が我が家流。

そして2日はいつものように家族親戚(今回は7名)で鎌倉宮を目指し横浜~鎌倉アルプスを歩いて初詣。天候に恵まれ富士山を拝むこともでき、りすに会ったり自然に癒されながらの気持ちの良いハイキング。しかし中盤を過ぎたころ散歩中の犬に手に持っていたおやつをガブリと食べられてしまった息子。突然の出来事に驚きのあまり大号泣。せっかく気分よく歩いていたのに一瞬にして機嫌を損ねてしまって、、、そんなハプニングがあったものの、3時間以上の道のりを4歳の息子も自力で歩き通しました。鎌倉宮で弟ファミリーと合流。正式参拝で長岡宮司のお話を聞き、お神酒を頂き、庭を散策、蒸したてのお饅頭で〆。鎌倉宮を後にし込み合う鎌倉を散策し帰宅。

もう何年も年末年始はほとんど同じ過ごし方。いつも同じように過ごせるということは皆が仲良く健康であるということ。本当にありがたいです。

a0100596_13342661.jpg


a0100596_13343969.jpg


a0100596_14221587.jpg


a0100596_13345526.jpg


a0100596_13352138.jpg


a0100596_13365939.jpg


a0100596_13341379.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2016-01-03 13:38 | 色々