<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード 9月のレッスン模様

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

8月の終わりから雨が続きましたが、レッスンの日は気持ちの良い秋晴れに♪ 9月のレッスンはイタリア・リグーリア地方のお料理と、私が最も愛するフルーツ、イチジクを使ったデザートを。

テーブルはイチジクの色をイメージしてコーディネート。シックな配色のストライプのライナーは母のバスク土産。ナプキン、お皿(大小共にARABIA)、タンブラー、花なども、紫~赤紫~赤を中心に選び組み合わせました。

a0100596_15432785.jpg



a0100596_10412844.jpgフランス・ブロカントのカフェオレボールにアレンジしたのは、ベルベットのような質感が気品のある真っ赤なケイトウ、縁が紫色のトルコキキョウ、そしてもうひとつは、、、名前を忘れてしまいました!


a0100596_10421425.jpgレッスン前の世界のおやつタイムでは、母のバスク土産のMaison ADAMのマカロンとルルドのタブレットを味わっていただきました。合わせたドリンクは、柑橘系の香りの緑茶。


a0100596_10433055.jpg*前菜: Corxetti al battuto di pinoli  コルツェッティ・アル・バットゥ-ト・ディ・ピノーリ

素敵な模様が入ったコイン状の手打ちパスタ・コルツェッティを松の実とマジョラムのソースで頂きました。

ヴァレゼリグレの職人さんを訪ねて買い求めてたコルツェッティ型(写真左下)は私の宝物。薄くのばし丸く型抜いたパスタ生地を上下別の模様が入った型にギュッと挟む作業を、皆さん楽しそうになさっていました♪

松の実とマジョラムのソースは、大理石のすり鉢でつぶして作ります。(写真右下)

合わせたワインはフランチャコルタのブリュット。


a0100596_10453723.jpga0100596_10454753.jpg


a0100596_1048723.jpg*メイン: Tommaselle トマセッレ

リグーリア地方料理トマセッレは、薄切り肉(現地では子牛肉でしたがレッスンでは豚肉で)に具材を包み煮込んだお料理。ポルチーニなどのキノコをたっぷりのソースを添え、秋にピッタリな一皿に仕上げました。

合わせたワインはトスカーナマレンマの赤。

写真を撮るのを忘れてしまいましたが、メインの後、ポルトガル産のいちじくの甘露煮とフランスのフロマージュを味わっていただきました。(レッスンではスペイン産と説明しましたがポルトガル産でした、、、)


*デザート:  Figues fraîches farcies à la mousse aux figues フィグ・フレッシュ・ファルシ・ア・ラ・ムース・オフィグ

フレッシュないちじくの中にいちじくのムースを詰め、いちじくのソースを添えました。いちじくを存分に味わっていただける一皿。いちじく好きには最高なデザートに仕上がりました♪

食後のコーヒーはLAから持ち帰ったStumpton Coffee Roasterの代表的なブレンドHair Benderを。

a0100596_104958.jpga0100596_10491796.jpg

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2015-09-25 11:03 | レッスン風景

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード 10月のレッスンメニュー

a0100596_10524794.jpg


横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

今回はスペイン料理。前菜は北スペイン、メインはカタルーニャ、デザートはアンダルシア、北~東~南、スペインを食で旅しましょう~♪

日程: 10月9日(金)11:00~ 10月10日(土)11:00~

受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Ajoarriero アホアリエロ
  ・・・バカラオ(塩鱈)、ピミエントス・デル・ピキーヨス(ナヴァラの赤ピーマン)など、スペインならではの食材を煮込んだ料理。サンフェルミン祭(牛追い祭)に参加するため友人を訪ねたナバラ地方・パンプローナ。沢山の美味なる郷土料理をご馳走になった中で一番印象に残った思い出の一皿。
*メイン: Arroz negro アロス・ネグロ & Espinacas a la catalana エスピナカス・ア・ラ・カタラーナ
  ・・・カタルーニャ地方のイカ墨のパエリア、アロス・ネグロとはスペイン語で黒いごはんという意味。その名の通りイカ墨でまっ黒な見た目ではありますが、滋味深いその味わいは魚介好きにはたまりません。今回はいかの他に海老も入れて美味しさUP♪ カタルーニャ風ほうれん草炒めを付け合せて。
*デザート: Pastel cordobés パステル・コルドベス
  ・・・アンダルシア地方・コルドバ菓子パステル・コルドベス。そうめんかぼちゃのジャムを詰めた素朴でスペインらしい味わいのタルト。

☆ アレルギー、あるいは苦手な食材がございます方は他の食材に変更させて頂くことができます。ご予約の際にご連絡ください。
_____________________________________

*レッスン時間は約4時間を予定しておりますが、終了時間が多少前後する場合がございます。ご了承ください。

*日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。

*お申し込みはgastronomade@hotmail.co.jpまで。

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
 
~写真は北スペイン・サンセバスチャンのバル~
[PR]
by gastronomade2 | 2015-09-25 11:02 | gastronomadeスケジュール

macaron au chocolat

横浜・フランス料理教室 ガストロノマードです。

秋になるとむしょうにお菓子が焼きたくなります。シルバーウィーク最後の今日、息子が大好きなマカロンショコラを作りました。ガナッシュはヴァローナのピュアカライブを使用。マカロン、特にショコラが好きな息子はそれはそれは満足そう♪ 連休の〆に親子で楽しく美味しい午後を過ごしました。

a0100596_10402890.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2015-09-23 16:45 | 日々おいしい

Tarte aux prunes

横浜・フランス料理教室 ガストロノマードです。

今日のおやつは旬のフレッシュプルーンをたっぷり詰めたタルトとタルトレット。プルーンの下にはヴァニラビーンズ入りのクレームダマンドが詰まっています。ただいま焼成中。我が家はあま~い香りに包まれています♪

a0100596_13342864.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2015-09-18 13:39 | 日々おいしい

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード 10月の日程

a0100596_1254443.jpg


横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードの10月の日程です。

10月9日(金)&10日(土) 11:00~ 

今回はスペイン料理!

Bacalao(塩鱈・バカラオ)やCaballo de angel(そうめんかぼちゃのジャム)、Pimientos del piquellos(炭火で焼いた小さなパプリカ)など、この夏スペインを訪れた母が運んできてくれた貴重な食材も使用します。

詳しメニューは近日中にupいたします。
お楽しみに♪

(写真: バルの聖地スペイン・サンセバスチャンのラ・コンチャの夕焼け)
[PR]
by gastronomade2 | 2015-09-17 12:59 | gastronomadeスケジュール

スペイン&フランスの美味しいお土産がさらに!

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

成田から届いた母のスーツケースの中から、さらなる美味しいお土産を発見! 

a0100596_1625715.jpg


写真は、
タパスの定番、唐辛子の酢漬けGindillas
スペインナヴァラの炭火焼きパプリカPimientos del piquillos
本場マヨルカ式のエンサイマーダを作るため、ソーメンかぼちゃのジャムCabello de Angel
缶詰王国スペインのマテ貝&ランゴスティーノの缶詰
スペイン料理に欠かせないスペイン産パプリカPimienton de la Vera

他にも、塩鱈・バカラオのフィレ&ココチャス・鱈の顎肉を計1.5キロ、バスクワイン・チャコリを2本、シェリーのブランデーLepantoのグランレゼルバ(パロミノ100%12年樽熟)、バスクストライプのテーブルセンター2枚、ストライプ柄かごバック、などなど私好みのものがザクザクと宝箱のように入っていました! 

それにしても、重かったことでしょう。
改めて本当にありがとう~
[PR]
by gastronomade2 | 2015-09-07 16:39 | 世界おいしい旅

バスク&ルルド土産♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

昨晩、フランス&スペインを訪れていた母が帰国しました。

10日間、フランス&スペインバスク、アンドラ公国、そしてピレネー山脈沿いの町々を訪れトレッキングやバル巡りを楽しんできたそう♪  ゲルニカやルルドなど私が訪れたことのない町も何か所かあり、少々ジェラシーを感じています、、、一緒に行きたかった~ 

海外に出掛けると、毎回私の料理教室ガストロノマードの皆さんにとお菓子やお茶などの手土産を持ち帰ってきてくれるやさしい母。

今回はなんと、Saint Jean de Luzにある創業1660年老舗パティスリーのMaison ADAMのマカロン!!! はるか遠くフランスバスクの私の愛する味を目の前にして、興奮しました。

a0100596_10383433.jpg



もう一つは聖地ルルドの水を使って作られたタブレット菓子PASTILLES MALESPINE。こちらは私のリクエスト。現地に赴かないとなかなか味わうことのできないお菓子です。

a0100596_10385794.jpg


みなさん、今月のレッスン楽しみにしてください~♪
[PR]
by gastronomade2 | 2015-09-05 16:17 | 世界おいしい旅