<   2015年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード 8月のレッスン模様

8月も残すところ後2日。とにもかくにも今年は暑い、暑すぎる夏でしたが、ここ数日一気に秋めいてきましたね。夏の間あっさりとしたお料理が続いていましたが、やっと食欲が戻り、赤ワインに合わせたしっかりとした味わいのお料理を食べたい今日この頃です。

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード8月のレッスン模様をご報告します。


a0100596_15522691.jpg今回はパン作りも行い、前菜、メイン、デザート+パンの4部構成でした。

テーブルは暑さを忘れられるように、爽やかな海を感じるような青の濃淡の配色でコーディネート。

キッチングッズの模様が織り込まれたチェックのテーブルクロスはイタリア製。小花柄の小皿と、花器として使用したタルト型はイギリスBurleigh社Calico。私が長年愛するシリーズです♪

他は、フィンランドのカトラリー、アメリカンビンテージのナプキン、フランスのガラスコースター&ナイフレスト、等々旅の思い出の品々です。


a0100596_1552585.jpgレッスン前の世界のおやつタイム。今回はアメリカTrader Joe's のケールチップス2種と自家製梅シロップの炭酸割りを。


a0100596_15532160.jpg*パン:Petite ficelle プティット・フィッセル

フランス産小麦メルヴェイユを使った、オーバーナイト法(低温長時間発酵)のミニサイズで細身のハード系パン。余計なものは入れず、粉の風味がしっかりと味わえるシンプルな配合。どんなお料理とも相性が良いパンです。

パン作りに慣れていらっしゃらない方でも比較的簡単に捏ね~発酵~成形~クープができる方法をご紹介しました。


*前菜:Eggslut エッグスラット

マッシュポテトと半熟卵、シンプルな組み合わせの一皿ですがパンとの相性抜群。ロサンゼルスで話題の味を再現。マッシュポテトをフランス風に滑らかでコクのある味わいにし、さらに美味しさUP!

もう一品は、アメリカから持ち帰ったワイルドライスとピーカンナッツ(写真右)などを使った食感が楽しいサラダを。

暑い夏を吹き飛ばしたくて、ちょっと贅沢にシャンパーニュを合わせました。

a0100596_15544955.jpga0100596_15564574.jpg


a0100596_15581820.jpg*メイン:Pot roast porc ポット・ロースト・ポーク

お鍋で蒸し焼して作るローストポーク。オリーブオイルとガーリックで炒めたたっぷりのバジルの葉をはさんだリブロースを、しっとりと焼き上げました。

付け合わせはタイムとオリーブオイル、そしてシェリービネガーでマリネした夏野菜のポワレ。

合わせたワインはプロバンスのロゼ。このお料理と抜群の相性~♪


a0100596_15585420.jpg*デザート: Blueberry and chiaseed cake ブルーベリー&チアシードケーキ

栄養たっぷり、プチプチとした食感が楽しい話題の食材チアシードとブルーベリーを焼き込んだケーキです。

粉はごく少量。漉したヨーグルトやアーモンドプードル、卵+卵黄が入るのでしっとりとした食感で、冷やしても美味しく夏向きの焼き菓子です。

たっぷりのフレッシュブルーベリーを生地の上にのせ焼き上げるので、見た目はタルトのよう。


a0100596_1715884.jpg食後のコーヒーは、LA,Long BeachのオーガニックコーヒーロースターTrue Beans Coffee Roastersのエスプレッソを。

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2015-08-29 18:17 | レッスン風景

料理教室ガストロノマード 7月のレッスン模様

7月はレッスン後直ぐにアメリカへ旅立った為、レッスン風景をUPすることをすっかり忘れていました! 

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード7月のレッスンテーマは~イギリスの伝統的なサンデーランチを楽しもう~でした。

3年暮らしたイギリスでは、ホストファミリー宅やお呼ばれされた先々で日曜日には決まってサンデーローストをご馳走になりました。そんな懐かしいイギリスでの夏の食卓風景を思い出しながら、テーブルをセッティング。夏のイギリスの澄んだ空色をテーブルで表現したく、テーブルクロス(フランス製)、メインのプレート(イギリス製・JOHNSON BROTHERS・Rose bouquet)、タンブラー、トルコキキョウを生けたガラスのティーポットなど、ブルーで統一。

a0100596_1591654.jpga0100596_1593068.jpg


レッスン前の世界のおやつタイムでは、アメリカのフリーズドライのいちご&ラズベリー(トレーダージョーズ)とドライイチジクを。合わせたお茶はさわやかなおいしさの国産レモンティー。

a0100596_1595785.jpga0100596_1510919.jpg


*前菜: Savory Crumpet セイボリー・クランペット

ポコポコと空いた穴が愛らしいイギリス伝統の薄焼きパン「クランペット」。蜂蜜とバターを塗るのがポピュラーですが、今回は塩味系のフィリングと合わせ前菜に。生ハム、アボカド、ギリシャチーズのグリル、焼トマト、そしてルッコラをのせました。合わせたワインはクレマン・ド・ブルゴーニュ。

a0100596_15104680.jpga0100596_151141.jpg


*メイン:Sunday Roast(Roast Beef) サンデーロースト(今回はローストビーフを)

ローストビーフ(USAリブロース使用・ローストにぴったりな赤身肉)をヨークシャープティングと野菜を付け合わせ、グレービーを添えて頂きました。ローストビーフに欠かせない薬味ホースラディッシュは北海道産の生のものをすりおろして。ピリッとしっかりとした辛みがあり、肉の甘さとの相性抜群。

a0100596_15112857.jpga0100596_15114418.jpg


*デザート:  Seasonal Fruit Fool 季節のフルーツのフール

15世紀にはすでに記述がみられるという歴史あるデザート'fool フール'。フルーツとクリームを合わせたおしゃれなグラスデザートです。今回は旬のフレッシュアプリコットをコンポートから作り、アプリコットピューレ~アプリコットフール~アプリコットのコンポートの3層にし、アプリコットの食感や風味に強弱を出して味わいました。食後のコーヒーは、生徒のKさんの差し入れの葉山papa ninoのものです。苦味をあまり感じず、柔らかなおいしさ♪ Kさんありがとうございました!

a0100596_15123051.jpga0100596_15124496.jpg


横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2015-08-26 14:25 | レッスン風景

9月のレッスンスケジュール

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードの9月のレッスンのテーマは「北イタリア・リグーリア料理」です。

フランスとの国境に接する北イタリア・リグーリア地方。美しいイタリアン・リヴィエラの海の幸、そして山の幸。どちらも堪能できる土地です。

手打ちパスタ・コルツェッティを目指して旅したリグーリアの山間の村ヴァレゼ・リグレ、本場のジェノベーゼを味わいに訪れた港町ジェノバ、ローカル線で巡ったリグーリア海岸の絶景を望むチンクエッテッレの村々で出会った美味しいシーフード。口福な思い出がギュッと詰まっています♪

そんなお料理を是非ご一緒に!
みなさま、お待ちしております。

☆コルツッェティ型の工房を訪問した際の写真。レッスンでもこちらの型を使います♪☆
a0100596_10593744.jpga0100596_10595197.jpga0100596_1131016.jpga0100596_1144089.jpg


随分前ですが、リグーリアの旅の様子はこちらで
ヴァレゼ・リグレ
チンクエテッレ
ポルトフィーノ
ジェノバ

日程: 9月11日(金)11:00~ 9月12日(土)11:00~

受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Corxetti al battuto di pinoli  コルツェッティ・アル・バットゥ-ト・ディ・ピノーリ
  ・・・素敵な模様が入ったコイン状の手打ちパスタ・コルツェッティを松の実のソースで頂きます。
*メイン: Tommaselle トマセッレ
  ・・・リグーリア地方料理トマセッレは、薄切り肉に具材を包み煮込んだお料理です。
     ポルチーニなどのキノコたっぷりなソースを添え、秋にピッタリな一皿に仕上げます。
*デザート:  Figues fraîches farcies à la mousse aux figues フィグ・フレッシュ・ファルシ・ア・ラ・ムース・オフィグ
  ・・・フレッシュないちじくにいちじくのムースを詰め、いちじくのソースと共にいただく、いちじくづくしのデザートです。

☆ アレルギー、あるいは苦手な食材がございます方は他の食材に変更させて頂くことができます。
     ご予約の際にご連絡ください。

_____________________________________

*レッスン時間は約4時間を予定しておりますが、終了時間が多少前後する場合がございます。ご了承ください。

*日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。

*お申し込みはメールにてお受けしております。gastronomade@hotmail.co.jp

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード 
[PR]
by gastronomade2 | 2015-08-20 14:56 | gastronomadeスケジュール