<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2013年7月のレッスンメニュー

じめじめとした日が続き梅雨明けが待ち遠しいですね。
でも、大好きなあじさいの花にはやっぱり雨が似合うので梅雨も嫌いではありません。

7月の横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードレッスンメニューです。
皆さんのお越しをお待ちしています!

***ガストロノマードクラス***

~ガストロノマードクラスはフランスを中心にヨーロッパの国々の料理を学び楽しむクラスです~

7月は夏のおもてなしにぴったりなマルタ&ギリシャの地中海2国のお料理です。先日訪れたマルタ島やキプロスの郷土菓子やチーズ、ワイン(ワイン付きを御希望の方)なども味わって頂きます。お楽しみに♪

a0100596_14225661.jpga0100596_14233853.jpga0100596_14244387.jpg


日程: 7月12日(金)11:00~   7月13日(土)11:00~

受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Traditional Maltese Ftira トラディッショナル・マルテーゼ・フティーラ
   ・・・フティーラと呼ばれる素材のフレッシュさが楽しめるマルタ風ピッツア。
     季節の野菜、オリーブ、チーズやケッパー(今回はどちらもマルタで仕入れてきたもので!)
     など様々な素材をのせて香ばしく焼き上げます。
*メイン:  Moussaka ムサカ
   ・・・トマトで煮込んだ挽き肉、なす、モルネーソースを重ねてオーブンで焼き上げた、
     ギリシャを代表する料理。私にとっては20年以上も前の若き日の頃から愛する一皿です。
*デセール:  Tarte à la banane et à la noix de coco タルト・ア・ラ・バナーヌ・エ・ア・ラ・ノワ・デ・ココ
   ・・・夏においしいバナナとココナッツのタルト。クレームシャンティーをふんわり絞って仕上げます。   
_____________________________________

*レッスン時間は約4時間を予定しておりますが、終了時間が多少前後する場合がございます。ご了承ください。

*日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2013-06-27 17:01 | gastronomadeスケジュール

2013年6月のレッスン ヨーロッパの西の果て ポルトガル料理♪

a0100596_7451571.jpg今月の横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードのレッスンはポルトガル料理でした。

ポルトガルを初めて訪れたのは20年程前。バックパック背負って2カ月半、ヨーロッパ各国をおいしい料理やワインを味わいながら旅しました。道中一度も日本食が恋しくならなかった程ヨーロッパの料理が好きな私でしたが、ポルトガルの雑炊風のお米料理やイワシの塩焼きなどはどこか日本を思わせホッと気持ちが休まったのを覚えています。そんな、日本人にも親しみやすいポルトガル料理を今月は味わって頂きました。

今回のテーブルは、今年ポルトガルを訪れた際に見つけたリネン類やお皿を使ってセッティング。アイボリーの清楚なテーブルセンターは中世の城壁に囲まれた素敵な街オビドスで一目惚れした伝統織物。鳥や小花の可愛い絵付けの小皿はアレンテージョ焼き。エヴォラの町で絵柄の違うものを6枚購入。庭に咲いた真っ白なオオデマリをガラスのコンポート皿にふんわりと生け、ジメジメした梅雨真っ只中ということを忘れられるような、ホワイトを基調にした爽やかにコーディネートしました。


a0100596_7451983.jpgレッスン前の世界のおやつタイムでは、元祖ポルトガルのコンペイトウ、先月訪れたマルタ島の銘菓NougatとImqaret(オレンジやシナモンが香るデーツのペーストを巻いたペイストリー)の3種を味わって頂きました。

写真にはありませんが、お茶はハワイのハイビスカス&ハニーオーガニックグリーンティー。


a0100596_745525.jpg*前菜: Arroz de marisco アローシュ・デ・マリスコ

海老の殻とみそがたっぷりはいった頭で取った香り良いスープとシーフードの旨味をたっぷりと吸った雑炊風のお米料理。トマトと控えめに唐辛子が入ったやさしい味わいです。仕上げに振りかけたコリアンダーがアクセント。

盛り付けた土鍋はポルトガルの漁港町ナザレで見つけたお気に入り♪

合わせたワインはドウロ川流域にあるBeira Interiorの白。


a0100596_7455261.jpg*メイン:  Carne de Porco a Alentejana カルネ・デ・ポルコ・ア・アレンテジャーナ

豚肉とあさりのアレンテージョ風。マッサ・デ・ピメント(ポルトガル産の赤パプリカペースト)でマリネした豚肉を軽く煮込み、あさりと揚げたじゃがいもを加えたおいしい一皿。コリアンダーを振りかけ、レモンを絞ってあっさりと頂きます(レッスンではレモンを絞るのをすっかり忘れてしまいました!)。

合わせたワインは料理と同じくアレンテージョ地方の赤。


a0100596_7461745.jpg味の決め手はこちらのマッサ・デ・ピメント。赤パプリカの塩漬けを発酵させペーストにしたもの。今回のお料理だけでなく、鶏肉や豚スペアリブなどのグリル、トマトソースに加えて味を深める、他様々な料理に利用できる便利調味料です。


a0100596_7464271.jpgデザートの前に、ポルトガルのチーズ(山羊乳×牛乳製)とマルメロのペーストを味わって頂きました。


チーズはナザレのメルカド(常設市場)のチーズ専門店で購入しました。塩味はしっかり、クセは強すぎずミルキー、程良く山羊の個性が味わえました。Marmelada(マルメロのペースト)はポルトガルやスペイン(スペインではmembrillo)でポピュラーなチーズのお供。
a0100596_746341.jpga0100596_7461227.jpg


a0100596_747467.jpg
*デセール:  Pastéis de nata パシュテイシュ・デ・ナタ

日本ではエッグタルトの名で知られているポルトガルを代表する銘菓。

本場ベレンで味わったキャラメリゼされたパイ生地のザックリとした食感とクリームの濃厚さにこだわって研究した自慢の一品!

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2013-06-24 07:48 | レッスン風景

幼児の記憶って結構すごい!

a0100596_1646589.jpg


前回のブログでも書きましたように、今月2歳になった私の息子はまだ言葉が少なく、彼が欲している事が分からないことも多々。母親としてちゃんと理解してあげられないことへの歯がゆさがあります。

只、私達が言っている事はだいぶ理解している様子。
「ティッシュを取ってきて」「おじいさんに新聞渡して」「おばあちゃん呼んできて」などと頼むと、言った通りのことをちゃんとしてくれます。

最近はアルファベットに凝っています。今一番好きな歌は「ABCの歌」。先日機嫌が悪い時この歌を歌ったら、ピタッと泣きやみ嬉しそうな顔に。一昨日はOの文字を見つけて「オゥ!」と叫び、昨日はPが読めるようになりました。これで11個アルファベットを覚えた事になります。この勢いなら2カ月後くらいにアルファベットの大文字はすべてクリア?なんて期待していますが、親の過度の期待は子供へプレッシャーを掛けてしまいよくないので、控えめにします、、、

しかし肝心のひらがなと数字はあまり覚える気が無いみたい。
ひらがなは全部「あ」で数字は全部「じゅーいち!」???

今日マツキヨで買い物をしていたら、息子がある薬の箱を指差しながら私のいとこの名前を叫んでいます。
どうしたのかな?とその商品をみて見ると、なんと私のいとこがCMに出ている商品!
最近頻繁にそのCMが流れるのでその度に「〇〇くん(女性です)が出てるね~」と話していたので、息子の頭の中で商品名(アルファベット)といとこの名前がちゃんとリンクされていたようです。

DVDプレイヤーやリモコンの操作も自然に覚え、自分の見たいDVD(しまじろうやディズニーの英語など)を選んで1人で見ています。

幼児って思っている以上に様々な事を記憶し、吸収しているのですね!
益々子育てって楽しいな~と思える今日この頃です♪
(と同時に益々大変になってきているな~とも思っていますが、、、)

☆写真・・・最近はショッピングカートを引くのが大好き♪  お買い物の時以外にも持って行きたがって困ることもありますが、、、
[PR]
by gastronomade2 | 2013-06-17 07:06 | 子育て

息子は今月で2歳になりました!

          ☆☆☆☆☆  息子の2歳の誕生日はマルタ島で迎えました♪   ☆☆☆☆☆

a0100596_21214479.jpg


1歳半くらいから風邪を引きやすくなり小児科にしょっちゅうお世話になっているものの、高熱を出す事はなく、皮膚も丈夫ですし、大きな怪我もなく、すこぶる元気に育っています。

まだまだ言葉は少ないものの、今回の旅行中にアルファベットのA~G,I,Kの9文字を覚えました。
看板や店の名前などから自分の知っている文字を見つけては「ビー」とか「エフ」とか読み、そんな息子を頼もしく思ってしまいました。まだひらがなも読めないのに、いまから英語教育に力を入れて見ようかしら?なんて考えがよぎりましたが、、、 背伸びは止めておきましょう。

以下の写真は今回のマルタ島&キプロスで息子が楽しんでいる様子を写したものです。
(小さいながらも本当にその一瞬一瞬を楽しんでいて、親ながら驚かされる事が多かったです!)

a0100596_158935.jpga0100596_15114356.jpga0100596_1584979.jpga0100596_15939.jpga0100596_1591671.jpga0100596_1594643.jpga0100596_151007.jpga0100596_15101286.jpga0100596_15104533.jpga0100596_1511084.jpga0100596_1511969.jpga0100596_15111785.jpga0100596_15113218.jpga0100596_15115782.jpga0100596_1584076.jpg
a0100596_15241227.jpga0100596_15244879.jpga0100596_15244620.jpga0100596_15251015.jpga0100596_1521774.jpga0100596_1517967.jpga0100596_15202012.jpga0100596_15164748.jpga0100596_15343793.jpg


☆一番最初の写真はエミレーツ航空のコックピットにて。将来はパイロット?
[PR]
by gastronomade2 | 2013-06-14 17:07 | 子育て

マルタ共和国&キプロス

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

長年訪れたいと願っていたマルタ共和国(マルタ島&ゴゾ島)とキプロスに行ってきました♪

a0100596_2015224.jpg



a0100596_202229.jpg旅行中、とにかく歩いて、歩いて、歩いて、、、、驚くほど沢山歩いた息子。

マルタ島Birguの雰囲気のある古い町並みを元気に走っていました!

一枚目の写真はマルサシュロックの漁港。湾に沿って青空市が立ち、魚介料理がおいしいレストランがずらりと並び、週末ということもあり沢山の人々で賑わっていました。


a0100596_2023582.jpgマルタ式アペタイザー3種(濃厚なトマトペースト、豆のペースト、玉ねぎとトマトのサラダ)。そして、絶品のパン!


a0100596_2043114.jpg手前はマルタの郷土料理、赤ワインに漬けたウサギのニンニクフライ。今まで食べたうさぎ料理で最もおいしかった一皿!

奥はマルタ風ピッツァ。イタリアのものとは見た目も味も違うけれど、こちらもとってもおいしい♪


a0100596_20304387.jpgキプロスではイコンの壁画が美しい修道院や教会を沢山訪れました。


a0100596_20305627.jpgキプロスでポピュラーなケッパーの葉の酢漬けのサラダ。

私も現地から大瓶一つ抱えきました! 家族や友達、教室で、皆と一緒に味わおうと思っています。


a0100596_1643289.jpgキプロス島のチーズといえばハルミ。旅行中、毎食のように出てきました。キュキュッとした独特の食感とミルキーな味わいが特徴。そのままでも、両面グリルしても美味しい。

イギリスに住んでいた頃よく食べていたこのチーズ(イギリスではどんなスーパーにでも売っている程ポピュラー)。懐かしい味との再会でした♪


a0100596_2044393.jpg爽やかでクイクイ飲めてしまう、暑いキプロスにぴったりの味わいの地ワイン。パンもおいしい!

キプロスでも、マルタでも、ワインやチーズなどの食材をあれこれと買い込んできたので、この夏は食卓で地中海気分がしばらく味わえそうです♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2013-06-11 20:05 | 世界おいしい旅

7月のレッスン日程

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

今年は早い梅雨入りでどんよりとした日々が続きますね。
皆さんいかがお過ごしですか?

7月の料理教室ガストロノマードの日程です。

☆7月12日(金)&13日(土)11:00~☆

おいしいメニューを近日中にUP致します♪
皆さんのお越しをお待ちしています!
[PR]
by gastronomade2 | 2013-06-11 15:06 | gastronomadeスケジュール