<   2013年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

いやいや期に突入!

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

☆ナザレの町で出会ったナザレスタイルのファッションに身を包んだ仲良しおばあちゃん達と一緒に☆
a0100596_15135712.jpg

今月で1歳9カ月になった息子は早くもいやいや期に入りました!

自我が芽生え、好き嫌い、やりたい事やりたくない事がはっきりし、いやな時はサルサのステップのような‘いやいやダンス’を踊ったり、時には寝っ転がってジタバタ!

3週間前のある日急にこんな自体が始まり、正直かなり戸惑いました、、、

先輩ママの体験談を聞くと「魔の2歳児」と呼ばれるこの時期を通って子も親も一緒に成長するとの事なので、そう思って私もめげずにがんばります! 

心配していたポルトガルの長距離フライトは、そのほとんどの時間ぐっすりと寝てくれたお陰で周りの皆さんに迷惑を掛ける事もなく、私自身もリラックスして過ごすことができました。

現地では、生まれもった外面の良さで皆んなに笑顔を振りまき、沢山の方々にかわいがっていただきました。

幼いながらも、旅行中の変化のある毎日、美しい景色や町並み、人々とのふれあいを心から楽しんでいる様子で、そんな我が子を見ていて私も幸せでした。


~息子のポルトガル旅アルバム~

☆ポルト・ドウロ川クルーズ。船から望む景色をすごく楽しんでいたけれど、川に落ちないかこちらはハラハラ
☆歩くのが大好きな息子は、とにかく歩いた歩いた毎日何キロも!

a0100596_15114182.jpga0100596_1512252.jpg


☆リスボンの警察犬のシェパード。犬好きな息子は、こんな大きな犬でも全く怖がらず一緒に遊んでいました
☆ポルトガルのどの町を訪れても美しいアズレージョに溢れていました

a0100596_15124720.jpga0100596_1514241.jpg
[PR]
by gastronomade2 | 2013-03-26 14:59 | 子育て

ポルトガルより戻りました♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

一昨日ポルトガルより帰国しました。

リスボンからの帰国便がストライキで欠航になったり、荷物が届かなかったり、ベビーカーが行方不明になったりなどのハプニングはありましたが、20年振りに訪れたポルトガルは人々がやさしくて、美しくて、変わらず素敵な国でした♪

1歳9カ月の息子もこの旅行をとても楽しんだ様子。終始キョロキョロと好奇心のアンテナを張り巡らせ、いい笑顔をいっぱい見せてくれました!

本場リスボン・BelemのPasteis de nata(エッグタルト)、アヴェイロのDoce de ovos(黄身あんが入った小型の最中のようなお菓子)、コインブラのPasteis de tentugal(黄身あんが入ったシュトゥルーデル)、カステラの原型と言われるPao de lo、シントラのチーズケーキQueijadaなど、様々なポルトガル伝統菓子、地方菓子を味わってきました。そのどれもがとても素朴でホッとするどこか懐かしい味わいで、甘さは強いのにクセになる美味しさ!

ホテルの朝食でも、レストランでも、どこで出されるパンのどれもがおいしくて、息子も「おいしい~♪」を連呼。パンに添えられているのがフランスと同じく発酵バターだったのも嬉しかったです。

一度食べてみたいと思っていた‘豚とあさりのアレンテージョ風’。この組み合わせが新鮮且つ美味しくて、早速我が家でも作ってみようと思っています。他、ポルトガル名物バカリャウ(干鱈)料理、いわしの塩焼き、お米料理など日本人の口に馴染む料理が多かったです。 

旅土産も大充実!

素朴な絵付けがやさしいアレンテージョ焼きの食器や、ほっこりとした陶器のお鍋、かわいらしい刺繍小物の数々、繊細な織物のテーブルセンターなど、素敵なポルトガル伝統工芸品を沢山見つけてきました♪

もちろんチーズ、バカリャウ、ワイン、コーヒー、伝統菓子、オリーブオイル、塩、etc...などの食材も色々持ち帰りました。

かれこれ15年以上前にヨーロッパの旅の道中で知り合った女性に強く勧められたポルトガルの料理本「Cozinha Tradicional Portuguesa(Maria de Lourdes Modesto著)」。ポルトガルのママ達のバイブル的存在というこの本を念願かなってやっと手に入れる事ができました! 地方料理、伝統料理が満載で、おいしそうな写真を眺めているだけでもワクワク♪ 

息子も気に入ったポルトガル料理やお菓子。我が家の定番料理の仲間入りになる日も近そうです。

~漁港の町ナザレの市場~

a0100596_82097.jpg
a0100596_825685.jpg
a0100596_832839.jpg
a0100596_82374.jpg
a0100596_1095885.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2013-03-25 08:04 | 世界おいしい旅

2013年4月のレッスンメニュー

すっかり春ですね♪

早いもので横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードはこの4月より8年目を迎えます。
今までのように、そして今まで以上においしく・楽しく・充実した心地よい時間を過ごせる空間作りをして皆さんをお待ちしています!

4月のメニューです。

*3月15~22日はポルトガルに滞在していますため、この間にいただいたメールの返信は帰国後にいたします。
  ご不便をお掛けしますがどうぞよろしくお願い致します。

***ガストロノマードクラス***

~ガストロノマードクラスはフランスを中心にヨーロッパの国々の料理を学び楽しむクラスです~

a0100596_1353416.jpga0100596_13535659.jpga0100596_14321146.jpg


ヨーロッパの春の味覚を楽しむメニューです。

日程: 4月12日(金)11:00~   4月13日(土)11:00~

受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Risotto aux asperges et aux pignons de pin  リゾット・ダスペルジュ・エ・ピニョン・デ・パン
   ・・・旬のアスパラガスと松の実の上品な香りがおいしい春のリゾット。
*メイン: Papillote de poisson パピヨット・ド・ポワソン
   ・・・季節のお魚を春の野菜と共に紙包みし、素材の旨味と香りを封じ込め焼きあげます。
*デセール: Entremet macaron
   ・・・マカロン生地にフランボワーズ(あるいはイチゴ)とクレーム・ムスリーヌを挟んだホールケーキです。

_____________________________________

*レッスン時間は約4時間を予定しておりますが、終了時間が多少前後する場合がございます。ご了承ください。

*日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。

*お申し込みの際にはワインの有無をお知らせください。

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2013-03-12 00:36 | gastronomadeスケジュール

2013年3月のレッスン

今月は横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードの記念すべき7年目最後のレッスンでした。小さな小さな教室ですが、素敵な皆さんに支えていただき続けていくことができています。本当にありがとうございます! これからもおいしいお料理とホッとできる空間を用意して皆さんをお待ちしております♪

a0100596_10195479.jpg今回のテーブルは春のやわらかな日差しがあたったやさしい色合いのグリーングラスをイメージしてセッティングしました。

テーブルクロスは20年程前にイギリスで買い求めた生地で作ったもの。品のよい洋ランの模様とハンド・ペインティッドならではの風合いがあまりにも素敵で一目惚れ! 思い出のある1枚です。

お花はお皿の模様に合わせて季節のチューリップをフランスのブロカントの水差しにあしらいました。

ピンクのガラスのタンブラーとコースターは昭和のアデリアグラス。

カトラリーはお魚用はイギリスのシェフィールド製、お肉用はフランスのもの。どちらもパリのVanvesでデットストックのものを仕入れました。緑の小花模様が愛らしいガラス製のナプキンリングはパイレックス。

チューリップ模様のお皿はフィランドのArabia社製。フィンランド・ポルヴォーのアンティークショップでこちらも一目惚れ♪ 


a0100596_10201027.jpga0100596_10224845.jpg


a0100596_10203668.jpg今回の世界のおやつタイムはフランス・シャンパーニュ地方ランスのお菓子メーカーFossierのフランボワーズの風味に満ちたマカロン & 韓国の自然な香りのよいヨモギ茶を召し上がっていただきました。


a0100596_10231335.jpg*前菜: Saint-Jacques au beurre blanc  サン・ジャック・オ・ブールブラン

白ワインとワインビネガーが入った香りのよいロワール地方ナントのソース‘ブールブラン’をホタテのポワレとアスパラガスと合わせました。クラシカルかつ美味な一皿♪


*メイン: Tourte au pomme de terre et aux poireaux じゃがいもとポワローのトゥルトー

じゃかいも、蒸し煮にしてクリームと合わせた柔らかなポワロー(西洋ねぎ)、ベーコン、チーズが層になった御馳走パイを春らしいお花模様にして仕上げました♪ 付け合わせはアンディーブとカシューナッツのサラダ。

a0100596_10232315.jpga0100596_10234842.jpg


a0100596_1024079.jpg付け合わせのサラダのヴィネグレットはチュニジア産のオリーブオイルとスペイン産のシェリービネガーを使用


a0100596_10241066.jpg今回の自家製パンはシードミックスが入ったライ麦パン。香ばしく焼きあがりました♪


a0100596_10242171.jpgデセールの前に、母のアイスランド土産のチーズを召し上がっていただきました。ノルウェーでおなじみの‘イエトオスト’と同じもので、キャラメルのような風味が特徴のヤギ乳でつくられた柔らかなチーズ。


a0100596_1024318.jpg
*デセール: Causson aux pommes ショーソン・オ・ポンム

子供から大人まで、フランス人が大好きな国民的おやつ。半月状の葉っぱ模様があしらわれた姿が愛らしいりんごのパイです。発酵バターで作ったサクサクのフィユタージュ(パイ)と、ヴァニラビーンズがたっぷりはいった香りのよいリンゴのフィリングのコンビネーションがシンプルかつ最高においしいデザートになりました♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2013-03-10 10:26 | レッスン風景

2013年4月の日程

やっと春らしくなってきましたね♪
といいますか、天気予報によりますと最高気温が今日は18℃、明日から数日間は20℃と春を飛び越えて初夏のような暖かな日が続くようで!

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード4月の日程です。

~ガストロノマードクラス~

4月12日(金)&13日(土) 11:00~

詳しいメニューはまもなくUP致します。
皆様のご参加をお待ちしております!
[PR]
by gastronomade2 | 2013-03-06 07:25 | gastronomadeスケジュール

Chausson aux pommes♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

ショーソン・オ・ポンムは葉っぱの形がかわいらしいフランス風りんごパイ。子供から大人までフランス人が大~好きな庶民的おやつです。ショーソン・オ・ポンムの意味は‘りんごのスリッパ’。その形がスリッパに似ているからだそう。

a0100596_8223181.jpg


私にとってもちょっと特別な一品。ル・コルドン・ブルーパリ校のパティスリーコース初級クラスの最終実技試験でこのショーソン・オ・ポンムが出題され自分でも驚くほど上手くできた嬉しい思い出があります。

写真はレッスンのレシピ写真の為に作ったもの。焼きあがったその姿に思わず「ワ~♪」と声が出るくらい愛らしく出来上がりました。
[PR]
by gastronomade2 | 2013-03-02 08:23 | レッスン風景