<   2010年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

野毛でインドカリー

a0100596_8373361.jpg昨日はおいしい鶏肉を買いに桜木町の鶏肉専門店・梅やへ行きがてら仕事帰りの母と待ち合わせ、インドカリー屋・36Spicesで遅めのランチをしました。ここのランチは安くてボリュームがあり、そしておいしいので時々行きます。

母はサラダ+カリー1皿+サラダ+ナンorサフランライス+ドリンク・780円のAセット、私はサラダ+カリー2皿+タンドリーチキン+ナンorサフランライス+ドリンク・980円のBセットを。

ランチカリーは5種あり、私たちはマトンカリー、野菜カリー、ダルカリーを注文。ごろごろと肉片が入ったマトンカリーはパンチのある味わいでナンとの相性バッチリ。具沢山の野菜カリーはやさしく、ダルカリーは体が喜ぶ味わい。タンドリーチキンはもう少し辛みが欲しいところだったけれど、ジューシーな焼き加減が〇

タンドールで焼かれたもちっとしたナンはおかわり自由。かなり大きさがあるので1枚でも充分ながら、おいしくて1枚追加。



ドリンクはラッシーやチャイなど4種からチョイス。私たちはいつものようにマンゴーラッシーを。

申し訳ないくらいのコストパフォーマンスさに脱帽。また行きます。

36Spices 神奈川県横浜市中区野毛町1-29 tel:045-325-7536 年中無休
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-29 08:37 | 日々おいしい

神楽坂散策♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

気持ちのいい晩秋の昨日、母と2人で神楽坂を散策してきました。

a0100596_8293584.jpga0100596_82945100.jpg


ランチは気になっていたインドカリー屋「想いの木」へ。シンプルでおしゃれな雰囲気の中、インド人が作る本場のカレーを食べることができる人気店。

私達が選んだのは、カリー2種(1100円)&3種(1200円)のランチセットとタンドリーチキン(300円)。辛さは中辛で注文。ベースになっているオニオンや野菜の甘さが最初に口に広がり、後から辛みがピリリとやってくる。ご飯やナンがスイスイ進み、ナンを一枚追加(+200円)。

*大地の息吹カリー(オニオンベースの野菜カレー)
*マドラスチキンカリー(滋味深い南印のオニオンベースカリー)
*ほうれん草とエビカリー(ホウレンソウのピュレベースのエビカリー)
*マトンカリー(ごろっと大きく切ったマトンが入りカリー)
*チキンパンジャビマサラカリー(北印の骨付きチキンカリー)
*タンドリーチキン(ビールが飲みたくなるスパイス具合が◎)

お腹を満たした後は町散策。モダンな造りの赤城神社をお参りし、陶器店や雑貨店、アクセサリー店を覗き、フロマジュリー・アルパージュにて教室用に注文していたトム・フレッシュなどのチーズを購入し、最後にメゾンカイザーでフロマージュに合うパンを調達。楽しい一日はあっという間に過ぎる。

趣のある古き良き雰囲気のある町には和風の店のみならず、フレンチやイタリアン、インドなど魅力的な各国料理店が軒を連ねる神楽坂。我が家からはちょっと遠いけれど、時々訪れたいなと思ってます。
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-25 14:54 | 日々おいしい

2011年1月のレッスンスケジュール

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード2011年1月のスケジュールです。

a0100596_23221634.jpga0100596_23222878.jpga0100596_23224371.jpg


***ガストロノマードクラス***

~ガストロノマードクラスはフランスを中心にヨーロッパの国々の料理を学び楽しむクラスです~
 

今月は北フランス・ピカルディー地方のお料理です。

日程: 1月7日(金)11:00~   1月8日(土)11:00~

受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜:  Veloute de potiron et de carottes à l’orange
    ヴェルーテ・ドゥ・ポティロン・エ・ドゥ・キャロット・ア・ロランジュ

 ・・・かぼちゃ、にんじん、そしてオレンジ。ビタミンいっぱいのヴェルーテ(滑らかスープ)。
*メイン: Ficelle picarde フィセル・ピカルド
 ・・・マッシュルームなどの具を包んだ、北フランス・ピカルディーのクレープグラタンです。
*デザート: Macaron d'Amian アミアンのマカロン
 ・・・カリッとした表面とネチッとした中心の食感の面白さのある、甘くておいしい地方菓子らしさ溢れるピカルディー地方・アミアンの銘菓です。

*食材の入荷状況によりメニューが変更されることがございます。ご了承ください。

_____________________________________

*レッスン時間は約4時間を予定しておりますが、終了時間が多少前後する場合がございます。ご了承ください。

*日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。

*お申し込みの際にはワインの有無をお知らせください。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-24 08:34 | gastronomadeスケジュール

そうめんかぼちゃ

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

今回のガストロノマードクラスで「そうめんかぼちゃ(金糸うり)ってどんなもの?」との質問がありました。以前のブログにのせていますので、こちらをご覧ください!

cabello de ángel
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-20 08:13 | レッスン風景

confiture de figues au vin rouge, parfumé au spéculoos

a0100596_111964.jpg


横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード

大好きな果物、無花果の季節もそろそろおしまい。今日は無花果のコンフィチュールを作りました。

材料は無花果、赤ワイン(チリ産のメルロー)、スペキュロス用のミックススパイス(ドイツ製)、レモン、そしてお砂糖。スペキュロスのスパイスがほんのりと香り、赤ワインも入っているので、グリューワイン(クリスマスのホットワイン)を思わせるクリスマスっぽい雰囲気の味わい。思い付きで作った割にはかなり上出来な、私好みのコンフィチュールが出来ました♪

写真:一番手前が今日作った無花果のコンフィチュール。他、りんご、リュバーブ、いちご、グリーントマト、ヤマモモ。もちろんすべて自家製。
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-16 11:01 | コンフィチュール

Risotto cozze e vongole

a0100596_1135581.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

近所の魚屋さんで宮城県産のムール貝が格安で売られていたので1.2kg購入。今日のランチはムール貝とあさりのリゾットを作る事に。

使用したお米はイタリア産のArborio。日本米と違い調理した時に粘り気がでず、お米一粒一粒しっかり食感が残ります。

只、母は日本米を使った粘り気が少し出てとろみ感のあるリゾットの方がお好みとのこと。

このお米、汁気の多いポルトガル風リゾット(Arroz de PolvoやArroz de Mariscosなど)にも合いそうです。



a0100596_15145229.jpg作り方は簡単だけど、ムール貝の下処理に少々時間が掛ります。

1:ムール貝のひげを取り、殻の表面の汚れを綺麗に取り、水を何度か替えながら洗う。あさりは砂出しをしておく。
2: みじん切りにしたニンニクと玉ねぎをオリーブオイルで炒め、ムール貝とあさりを加える。白ワインを加え強火にし、蓋をする。すべての貝が口を開いたら火を止め、貝を取り出す。
3:2の鍋に、トマトの水煮缶、ケッパーを加え火にかける。水を加え塩味を調整。この出汁はリゾットを調理中絶えず熱くしておく。
4:浅めの広口鍋にオリーブオイルを入れ、お米を加え、透明感が出てくるまで炒める。
5:4に白ワインを加え強火にしアルコールを飛ばし、3の出汁をひたひたに注ぐ。表面に泡が絶えずふつふつとしている状態の火加減にする。
6:時折混ぜながら火にかけ、水分が足りなくなったらひたひたの量の出汁を加える。これをお米が好みの硬さになるまで繰り返す。好みの硬さになったら、殻から出した貝とこまかく刻んだパセリを加え混ぜる。
*残った出汁を使って焼きリゾットも作りました。これもおいしいです♪
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-13 13:35 | 日々おいしい

Tarte aux framboises

a0100596_9201214.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

Costcoでたっぷりサイズの美しいフランボワーズがお手頃価格で売られていたので嬉しくて購入。

早速フランボワーズのタルトを作りました。

サブレ生地を空焼きし、生クリームと卵ベースのアパレイユ流し入れ焼き、クレームシャンティーを塗り、そしてたっぷりのフランボワーズをのせ、縁には細かく刻んだピスタチオを振りアクセント。

甘さをちょっと控え過ぎてしまったけれど、フランボワーズの酸味が爽やかでおいしいタルトになりました。
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-11 09:01 | 日々おいしい

スイスの従妹と会食

a0100596_8451175.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

昨日、スイスから従妹と彼女のお友達が遊びに来たので、叔母や弟夫婦も集まり賑やかに我が家で会食。

今日のメニューは、、、
蔘鷄湯
スペイン風・野菜とシラスのコカ
ワイルドライスのサラダ
砂肝のバルサミコ煮サラダ
我が家風ハラコ飯
ガトー・オ・マロン(栗粉とマロングラッセのガトー)
きざはし

従妹達は長崎や静岡などを旅してきたそう。私以上に日本各地を旅している我が従妹。彼女の旅話を聞いていたら、私も海外ばかりでなく少しずつ日本を旅していきたいなと思いました。
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-10 08:45 | 日々おいしい

Alpageチーズ祭り

a0100596_995693.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

昨日は、パリ時代からのお友達Cちゃんからの美味しいお誘いで、神楽坂にあるフロマジュリーAlpageのチーズ祭りへ行ってきました。

住宅街の中にある小さな店の前路地に作られたテラス席にて、オーヴェルニュのチーズ料理・アリゴや好みのチーズを5種(モンドール 、カマンベール・オ・カルヴァドス、ジロルで花びらに削ったトゥルマレ 、サレール、群馬県の彫刻家が作るギャルソンチーズ)のチーズプレートを味わう。

私は体調の具合で残念ながら昨日は飲めなかったけれど、CちゃんとNさんはルクセンブルグのスパークリングワイン(ブドウ品種:ピノブラン、リースリング、オーセロワ)や自然派の白や赤ワインと一緒においしいチーズを楽しんでいました。

フロマージュのセールも行っていたので、その中からRaclette、Bleu du Vercors-Sassenage、Brie(すべてフランス産)の3種を購入しお持ち帰り。

購入後、1000円以上のお買い上げでくじ引きがあり、なんと一等が当たりCostières-de-nîmes の赤を一本頂戴しました。ラッキ~♪ 私にも運が向いてきたのかしら? 

帰り道メゾンカイザー神楽坂店にて、パリでも良く食べたバゲットモンジュ、シャテーヌ(栗粉のパン)、パン・オ・カグラザカ(神楽坂店限定)、そしてディニッシュ・オ・マロンを買う。更に、横浜の富沢商店ではフィグやデーツ、胡桃などチーズも合うドライフルーツを調達。帰宅後もチーズとパンの晩餐を楽しみました。

後でふと、朝食にフルムダンベールと生ハムのホットサンドを食べたことを思い出し、朝昼晩一日中チーズ三昧だったことに気づく。いくら好きとはいっても動物性脂肪を取り過ぎ、、、今朝もまたニキビが一つ増えていました。

と言いながら今日も懲りずにチーズの朝食。バゲットモンジュをトーストし、フルムダンベール・胡桃・いちじくのコンフィチュール(クロアチア産)&アムロー(モロッコのアーモンドとアルガンオイルのペースト)を塗って、挽きたての豆で淹れたカプチーノと共においしい一日が始まりました♪

写真: くじ引きで当たったCostières-de-nîmes 2005・Château d'or et de gueules les cimels
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-08 08:01 | 日々おいしい

友達と韓国料理ランチ

a0100596_90849.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

今日は友達が遊びに来てくれて、我が家で韓国料理ランチ。

メニューは、、、
サムギョプサル
鶏のコチュジャン和え
干し鱈とにらのチヂミ
砂肝のバルサミコ煮サラダ
鶏おこわ
水正果(スジョンガ・干し柿入りのシナモンとしょうがのお茶)
お酒は、韓国慶州のもち米で作った地酒「花郎」&T子ちゃんのお土産クレマン・ド・ブルゴーニュの赤

会わなかった2ヶ月の間にお互い色々なことがあり、話が尽きずあっという間に外は真っ暗。

楽しい時間が過ぎるのは早い!
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-04 20:16 | 日々おいしい