<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

フエの味

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

ベトナムの古都フエの庶民料理、コム・ヘン(しじみごはん)&ブン・ヘン(しじみ米麺)。2年前のフエ訪問で食べ損ねてしまったこの料理。それからずっと味わってみたいと思い続け、やっと今回の旅で食べることができました!

COM HEN(しじみご飯) 7000ドン(約35円)

ご飯の上に大粒のしじみ、豚の皮を揚げたもの、コリアンダーがのり、しじみのだし汁がかけてある。好みで唐辛子やニンニクを加えて食べる。デリケートなしじみの出汁を吸ったご飯が疲れた胃にぴったりのやさしい味。

a0100596_1025861.jpg



BUN HEN(しじみ米麺) 7000ドン(約35円)

細めのブン(細めの筒米麺)に小粒のしじみ、豚の皮を揚げたもの、レモングラスの輪切り、ピーナッツ、瓜の薄切り、コリアンダーがのり、たれが絡めてある。好みで唐辛子&にんにくのスライスを加え、よーく混ぜて食べる。別にサービスしてくれたしじみの出汁をかけると更に美味♪

a0100596_1031644.jpg


フエの宮廷料理の夕食後にこんなに食べてしまったけれど、全く胃にもたれることがなくてびっくり。お店のお兄さん&お姉さんと「ベトナム・旅の指差し」を使いながらの会話も楽しめて想い出深い夜食タイムになりました。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-30 21:36 | 世界おいしい旅

ホイアンのランタン祭り

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

昨日、ベトナムから戻りました。

a0100596_11152410.jpg


4回目のベトナム訪問。今回は毎月旧暦の14日、満月の夜に開催されるホイアンのランタン祭りを見に行くのが一番の目的。

お祭りと言っても派手なイベントは無く、電気が消されカラフルなランタンの明かりが燈る旧市街を散策するだけという、なんともスローなところがベトナムらしい。

お祭りの様子を写真でご紹介します♪

**************************************************************

ランタンを選んでいる家族。様々な色、形、大きさ、柄があり、迷っている様子
a0100596_11163923.jpg

あちこちでお供えを燃やす光景が見られました
a0100596_11162266.jpg

将棋を楽しむおじさま達
a0100596_1117452.jpg

店先にはお供えが。今が旬のランブータンも
a0100596_11172381.jpg

川沿いでホイアンの名物麺′カオラウ′を味わう人々
a0100596_11174330.jpg

ベトナムスイーツ′Che チェー′を囲む人々
a0100596_1118568.jpg

川に浮かべる灯篭売りのおばちゃん
a0100596_11183315.jpg


横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-29 07:18 | 世界おいしい旅

西洋野菜の買い出し

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

梅雨の晴れ間の昨日、三浦半島の高梨農場さんへ西洋野菜の買い出しに行ってきました♪

a0100596_1342817.jpg



こんなに仕入れました! 重かった~~~ 

a0100596_13461211.jpg


カラフルなスイスチャード & 丁寧に包まれたズッキーニの花が30輪

a0100596_13433333.jpga0100596_13515837.jpg

白、紫、黄色などカラフルなにんじん & ほろ苦いサラダ用タンポポ

a0100596_134314100.jpga0100596_1343528.jpg

まん丸のズッキーニ & じゃがいも2種 赤は「アンデス」紫は「ジャガキッズパープル」

a0100596_1344767.jpga0100596_13442576.jpg


他に、そろそろシーズンが終わりのリュバーブ、生で食べられるいんげん、ニースのズッキーニ、韓国ズッキーニなどなど。

帰宅の電車で、珍しい野菜がたっぷりと入った私の買い物かごを見た何人かの方から
「それなんていう野菜?」
「どうやって料理するの?」
「レストランでもやってるの?」
などなど質問を受け、ちょっとした西洋野菜談義に花が咲きました。

夜はこれらの食材を使って8品もの料理を作り、弟夫婦も来て賑やかにお食事会をしました。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-20 09:44 | 日々おいしい

ガストロノマードクラスのメニュー

7月ガストロノマードクラスのメニューを加えました。詳細は横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード

ズッキーニの花や丸いズッキーニ、そしてブレッド(スイスチャード)など、まだまだ日本ではなじみの薄い西洋野菜を使って、南フランス・ニースの味を楽しみます。

ご参加をお待ちしております!

*野菜の入荷状況によりメニューが変更になることもございます。ご了承ください。
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-20 09:43 | gastronomadeスケジュール

ワンゴル工芸の小物入れ

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

ソウルから戻りました。

ホヤご飯、干し鱈スープ、冷麺&ビビン冷麺、キムチマリクッス、トッカルビ etc......
どれもこれもおいしかったです!
しかし、ヘルスメーターに乗るとびっくりするほどウェイトオーバー。いつものことですが、、、

a0100596_1044335.jpga0100596_10584513.jpg


欲しかったもののひとつ韓国伝統のワンゴル工芸(イ草工芸)の小物入れ。以前、仁川空港にある韓国工芸品の売店で見てとても惹かれたものの、あまりにも高価で手が出ませんでした。

今回、南大門市場の籠専門店で手に入ると知り行ってみることに。

写真左は北朝鮮製。大きさにより5000w刻みで10000w(800円)~35000w(2800円)計6サイズ。

韓国製(写真右)は3サイズセットで280000w(22400円)! 高価な分、作りがとても丁寧でしっかり作られています。他のお店でも韓国製は北朝鮮製の4倍以上の価格でした。

私にとって韓国製はかなり高根の花だったので、北朝鮮製の3サイズ(15000w&25000w&35000w)を購入。素朴な花模様がかわいくて、とても気にっています♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-18 07:08 | 世界のお土産

ソウルで満腹

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

3泊4日のソウル滞在も今日で最後。短い間に本当によく食べました!

こちらも梅雨〈장마・長霖・チャンマ)に入っているので天気予報では雨が続く予定でしたが、幸い晴れ女パワーが発揮されて全く傘を必要としない4日間でした。というより、予報よりも気温がググっと上がって暑いのなんのって! 真夏のようで、かなりバテました、、、

10回目となる韓国の滞在ですが、今回もいつものように美味しい出会い&美味しい再会をし胃も心も満腹。ひとつとしてハズレた料理はありませんでした。

今年の2月に来たばかりなので買い物はあまりしませんでしたが、仁寺洞にある大好きな金属工芸のお店「阿園工房」(アウォンコンバン)にて素敵なピアスをまたひとつ購入。

充実しました♪
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-17 09:19 | 世界おいしい旅

収穫

a0100596_1714282.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

庭のビワが実をつけた。

処分されそうだったビワの木を救出し、そして我が庭に植えたのが一年ほど前。根付くのに時間がかかり、台風で何度か倒れたりしたものの、たくましく生きている。

今年は5個実を付けた。熟し始めた頃ひとつ味見をしたら、結構いける。そこで残りは完熟してから食べようと待っていたら・・・

あらら、一個しか残っていない!

完熟の頃を狙って、鳥が食べてしまったようです。



a0100596_17141483.jpgこちらはアーティチョーク。先月植えました。

上手くいけば来年から収穫が見込まれるはず???

といっても、野放し園芸の我が庭でちゃんと育ってくれるかは疑問ですが。。。
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-16 21:04 | 楽しいできごと

デンマークの花器とあじさい

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

コペンハーゲンを訪れた際に出会ったお気に入りの花器。
NYMOKKE社(Denmark)のFloraというシリーズで、イラストはBJORN WIINBLADという方のもの。

a0100596_17124699.jpg


庭に咲いた小ぶりの紫陽花を生けて、玄関に飾りました。
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-15 19:18 | 世界で見つけたかわいいもの

バクスのコーヒー kawaii

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

コーヒービーンズのアフロヘアーの男の子が描かれた、なんとも愛らしいデミタスカップとコーヒーのパッケージ。
先月のバスク旅行で訪れたBayonne(バイヨンヌ)で見つけました。

a0100596_17103541.jpga0100596_17101687.jpg


今月のフランス・バスク料理レッスンの食後に、生徒の皆さんと一緒に味わいました。

香りはやさしく飲み口は穏やかですが、フィニッシュに酸味が軽く舌に残る。好みが分かれるかも知れないけれど、リュバーブのタルトとの相性はなかなか良かったです。
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-14 06:30 | 世界のお土産

イカ墨のフィデウア

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

今日のランチはFideuá negra(イカ墨のフィデウア)をつくりました。

a0100596_1431819.jpg


見た目は真っ黒であまり美しくありませんが、とても美味。イカ墨のフィデウアやパエリアが大好きで、バルセロナに住んでいた頃よく食べていました。イカ墨のリゾットも好き♪

主な材料は、イカ墨、イカ、トマトソース、魚のフォン、焼いて皮をむいたパプリカ、フィデウア(極細パスタ)

きりっと冷えた辛口の白ワインとの相性抜群で、夏日の今日にぴったりのランチタイムでした♪
[PR]
by gastronomade2 | 2010-06-13 14:05 | 日々おいしい