<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

Paque(イースター)のフレンチクラス

a0100596_10142858.jpg今月のフランス&世界旅の料理教室ガストロノマードのレッスンはフランスのPaque(イースター)をイメージしたメニュー。

テーブルセッティングは、爽やかなブルーのチェックのテーブルクロスに卵色の小物や花を組み合わせました。

かわいらしい小鳥のナプキンは、イタリアのポルトフィーノのリネン屋さんでイースター用にと買い求めました。チューリップ柄のお皿はフランスのブロカント。

ヨーロッパでの暮らしや旅の思い出が詰まったテーブル小物を使ってのセッティングはワクワクします♪

a0100596_10143857.jpg今回のレッスンのメニューは・・・

*前菜: 地鶏とポルチーニのケークサレ
 ・・・フランス風塩味のケーキ‘ケークサレ’。ピクニックに、おもたせに、ワインのお供に、軽いランチに、パーティーに、様々な場面でそのおいしさを発揮! 今回は地鶏、ポルチーニ、松の実、ドライトマト、etc...などを入れました。
*メイン: Agneau braisé 仔羊のブレゼ(写真左)
 ・・・仔羊の蒸し焼き。ハーブの香りがフレッシュな、春らしい一品。クリーミーなフランス風マッシュポテト'Purée de pommes de terre を添えて。
*デザート: Vacherin aux fraises いちごのヴァシュラン(写真下)
 ・・・真っ白なメレンゲのヴァシュランといちごの赤色がかわいくておいしいデザート。

ワインは、前菜にはブルゴーニュ、メインにはロワール、共にロゼを合わせました。


a0100596_10181857.jpg今回のデザート、イチゴのヴァシュラン。メレンゲでヴァシュランを作りピスタチオでお化粧。そこにシャンティを詰め、いちごを盛り付ける。

メレンゲ×シャンティ×いちごの抜群の相性の三重奏♪

シンプルな構造ながらも、とてもおいしく、そして愛らしいデザートになりました。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-19 23:14 | レッスン風景

大丸ワインフェア & ブラッスリーオザミ

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

a0100596_116402.jpg先日、世界のワインを試飲をして購入できる嬉しいフェア「東京大丸・世界のワインとチーズフェア」に、おいしくてかわいいものが大好きな気の合うお友達A子さんと行ってきました。

今までは週末の超混み混みの日に出掛けていたのですが、今回は平日だったのでゆっくりと試飲しながらインポーターさんに色々お話を伺うことができたので今まで以上に収穫がありました。

ランチは、丸の内にあるBrasserie aux Amisで。ここは、パリに居るような気分が味わえるお店でとても気に入っています。そして、料理が飾り過ぎず、店員さんが気さくなので、肩が凝らずにフランス料理が楽しるところもいい。

食前酒にミモザ(フレッシュオレンジとシャンパーニュのカクテル)を頂き、前菜・メイン・デザートのプリフィックスのランチコースをチョイスし、それぞれの料理に合うグラスワインを頼み、贅沢なランチタイムに心ウキウキ♪  

a0100596_1112333.jpga0100596_11121617.jpga0100596_11123432.jpg
a0100596_11125619.jpga0100596_11131275.jpga0100596_11132933.jpg
a0100596_11133939.jpg~平日のプリフィックスランチ~

前菜: 私は宮崎産日向鶏とフォアグラのテリーヌ、友人は千葉産天然伊勢海老のサラダ
メイン: 私は鴨のコンフィのカスレ、友人は埼玉産吉田豚の骨付きロースのグリル・アリゴ添え
デザート: ミラベルのタルト & フルーツタルト 

どの料理も素材が生かされた調理がされ、味付け具合がいい。ボリュームもたっぷりでお腹いっぱいおいしく頂きました!
[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-15 23:13 | 日々おいしい

ピエモンテのパスタ Tajarin

a0100596_1313233.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

Tajarin(タヤリン)というかわいい響きのこのパスタ。

初めて味わったのは、北イタリア・ピエモンテ、アルバの町のレストランで。毎年開催されるトリフ祭りを訪れた時でした。

小麦粉にたっぷりの卵黄を加えて作るので、鮮やかな黄色が特徴。ツルンとした舌触りとしっかりとしたコシがいい。アルバで味わったのは、フレッシュポルチーニたっぷりのソースと合わせたもの。森の香りがいっぱいで、非常に美味でした♪

先日卵白を使うお菓子を沢山作ったので、これ幸いとたっぷり余った卵黄でタヤリン作り。こねて、寝かせて、延ばして、切って、軽く乾かして、2日がかりで麺が完成。

冷蔵庫の有り合わせでソース作り。エリンギ、しめじ、鶏、ドライポルチーニを炒めクリームで和える。黄身たっぷりのフレッシュパスタとクリームソースの味わいがぴったりと合い、旅の記憶が蘇るおいしい一皿でした。大満足♪
[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-10 22:13 | 日々おいしい

旅して集めたスリッパ

a0100596_18193589.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

我が家のスリッパ。

白いボンボンとイルカ刺繍がかわいい1足は母のギリシャ土産。

赤とモーヴ色の2足は先日訪れた中国・龍勝で購入。手編みならではの温もりがある。

マラケシュのスークで見つけたピンクと紫のバブーシュはモロッコの旅の思い出が詰まっている。

どれもお気に入り♪ 
[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-08 23:56 | 世界のお土産

ホヤご飯

a0100596_12165869.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

ソウルにある釜山料理の食堂で味わったホヤご飯。あまりにも美味しくて我が家で再現。病みつきになっています。

作り方は簡単♪
1:ホヤを細切りにし、酒と塩に3日以上漬け「ホヤの塩辛」を作る。
2:炊きたてのご飯をどんぶりによそい、刻みのりをたっぷり振りかけ、1のホヤの塩辛、かいわれ大根をのせ出来上がり。
3:スッカラ(韓国のスプーン)でよーく混ぜて食べる。

ポイントは新鮮でおいしい生のホヤを捌いて使うこと!
ホヤ好きな方、是非お試しあれ。

*写真ではなかなかその美味しさが伝わりにくいのが残念!
[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-07 23:58 | 日々おいしい

お花見

a0100596_14322513.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

日曜日、満開の桜の下でお花見をしてきました♪ 

場所は広尾の有栖川宮記念公園。


a0100596_15252919.jpgメンバーはパリ時代の友達や、フランスで暮した経験がある人がほとんどなのでお酒はおいしいワインが中心。

そして、お料理上手さんが多くおつまみも充実! あったかい鍋、おいしいフロマージュ、かわいくプレゼンテーションされた数々のオードブル、キムチチヂミ、などなど40名も集まったので数え切れないほどの品数でした。ちなみに、私は桜ご飯を作って行きました。

しかし、楽しくてついつい飲み過ぎてしまいました、、、反省。

朝早くの場所取りなど準備をしてくださった幹事のMさんとKさん、本当にお疲れ様でした。また楽しい企画をよろしくお願いします♪
[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-06 23:10 | 楽しいできごと

5月のレッスンスケジュール

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード5月のレッスンスケジュールです。

皆さんのご参加をお待ちしております!

写真: フランス料理クラスより
a0100596_16485052.jpga0100596_164919.jpga0100596_16483812.jpg


***フランス料理クラス***

~フランス料理クラスは1年間でフランス料理の基本を学びながらフランスの地方を1周旅するようなメニュを組み立てています。1年のテーマとメニュ予定はこちら
 
 

5月のテーマはフランス・バスク料理。メインは鶏を一羽さばいて、ダイナミックに料理します。

日程: 5月7日(土)11:00~  5月8日(土)11:00~
       
受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 
 
*前菜: Salade de gésiers au vinaigre de framboises 砂肝のフランボワーズビネガー煮 サラダ仕立て
 ・・・フランボワーズビネガーの風味が爽やかな春らしい砂肝のサラダです。
*メイン: Poulet Basquaise プレ・バスケーズ
 ・・・バスク地方の代表料理「鶏のバスク風煮込み」 バスクの旗の色でもある赤と緑のピーマンと生ハムを巻いた骨付きの鶏肉を煮込んだ一品です。今回は鶏一羽をさばいて料理します!
*デザート: Gâteau Basque ガトーバスク
 ・・・さくらんぼのジャムをはさんだバターたっぷりの焼き菓子。そのほっとする味わいは郷土菓子ならでは。


***ガストロノマードクラス***

~ガストロノマードクラスはフランスを中心にヨーロッパの国々の料理を学び楽しむクラスです~
 

今回はスペイン・カタルーニャ&バレンシア地方の、こらからの季節にピッタリな料理です。

日程: 5月14日(金)11:00~   5月15日(土)11:00~

受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Escalibada エスカリバーダ & Romesco ロメスコ
 ・・・カタルーニュ風焼き野菜‘エスカリバーダ’。パプリカ(赤ピーマン)やナッツを使ったおいしいソース‘ロメスコ’を添えていただきます。
*メイン: Fideuá con gambas フィデウア・コン・ガンバス
 ・・・‘フィデウア’とはパスタで作るパエリア。海老の旨味が染み込んだパスタパエリアの美味しさを、是非実感してみてください!
*デザート: Coca de Sant Juan コカ・デ・サン・フアン
 ・・・‘コカ’とはパン生地で作るカタルーニャ風(&バレンシア・バレアレス諸島)ピッツア。おかず系から甘いデザートまであり、私が住んでいたバルセロナの街角では様々なバリエーションのものが売られていました。今回は夏の到来を祝う「サン・フアンの火祭り」(6月24日)の前夜祭に食べられる、伝統菓子′Coca de Sant Juan’を作ります。
         
_____________________________________

*レッスン時間は約4時間を予定しておりますが、終了時間が多少前後する場合がございます。ご了承ください。

*日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。

*お申し込みの際にはワインの有無をお知らせください。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-05 18:22 | gastronomadeスケジュール

少数民族の刺繍

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

中国の旅で出会った素敵な刺繍の数々。それぞれの民族で刺繍のスタイルが違い、特にミャオ族のものはあまりにも素晴らしく溜息もの。何か記念に買いたいなと思ったけど、気に入ったものはどれもあまりにも高価で手が出なくて残念。でも、目の保養になりました。

ヤオ族の民族衣装
a0100596_14153946.jpg

ヤオ族のテーブルクロスやテーブルセンター
a0100596_14203531.jpg

ミャオ族の繊細な刺繍の数々
テーブルセンターで2~3万円!
欲しかったけど手が出ませんでした
a0100596_14211750.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-03 23:31 | 世界で見つけたかわいいもの

龍勝の手作り梅酒

a0100596_15234298.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

今回の中国の旅でも、様々な土地のお酒を味わいました。

中でも一番おいしかったのは、龍勝の宿で味わった手作り梅酒。梅酒といっても日本のものとは違う。使用する梅が小粒で赤く、ほんのりとかわいいピンク色に仕上がっている。アルコール度数が高いので、小さなおちょこのような器でちびちび飲む。あまり甘くないので食事とも合う。

食後においしかったと伝えると、日本に持ち帰るようにと小瓶に入れて持たせてくれました♪ 謝謝!

*写真: 手前は梅酒。奥の白いお酒は、ほんのり甘い飲み口のよいどぶろくのような地酒。こちらも美味しかった♪
[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-02 23:45

桂林料理

a0100596_1705346.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

桂林の料理は全体的に薄味で、醤油やたれよりも塩味ベースのものが多くあっさりとして食べやすかった。

野菜料理も多く、そのどれもが素材が生かされたやさしい味付け。

中でもとても気に入った「里芋の飴がけ」(写真)。カリッとした飴に包まれたほくほくの里芋。これを砂糖水につけて食べる。味も食感も◎ 病みつきになりそうなおいしさ。でも、自分で作るのは難しそうなのが残念、、、またいつか食べてみたいと心から思う一品でした。
[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-01 23:27 | 世界おいしい旅