<   2009年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

イル・カリーチェのワインセミナー

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

魅力溢れるイタリアの食材やワインがぎゅぎゅっと詰まった小さなお店イル・カリーチェ(横浜・関内馬車道)で毎月開催されているワインセミナーL'Ombrettaに初めて参加しました。

私以外の9名の参加者は皆常連さんのよう。講師・坂田肇先生のユーモア溢れるワイン解説&雑学は楽しく、終始笑いが絶えない。ラテンのノリ?のセミナーといった趣。

今月のテーマは北東部にあるヴェネト州。ヴェネチアやパドヴァ、ヴェローナなど美しい街々があることで知られている土地です。

今回試飲したのはこちらの6種。泡に始まり、ロゼ→白→赤2種→甘口とバランスのいいセレクション。

a0100596_14503246.jpg
a0100596_14502039.jpg


1: Prosecco di Valdobbiadene Superiore di Cartizze D.O.C NW  11%alc. 泡
   造り手: Az. Agr. Drusian Francesco ぶどう品種: Prosecco 100% 
2: Bardolino Chiaretto D.O.C 2006  ロゼ
   造り手: Montresor ぶどう品種: Corvina e Rondinella e Molinara
3: Soave Classico 'Vigneto du Lot' D.O.C 2007 13%alc. 白
   造り手: Az. Agr Inama Giuseppe ぶどう品種: Garganega 100% 
4: Valpolicella Superiore 'Ripassa' D.O.C 2006 13.5%alc. 赤
   造り手: Zenato Az. Vitivinicola ぶどう品種: Corvina 80% Rondinella 10% Sangiovese 10%
5: Amarone della Valpolicella Classico D.O.C 2003 15.5%alc. 赤
   造り手: Zenato Az. Vitivinicola ぶどう品種: Corvina e Rondinella e Sangiovese
6: Recioto di Soave 'I Capitelli' D.O.C 1992 13% 甘口
   造り手: Anselmi ぶどう品種: Garganega 100%

イタリアワインに関してはざっくばらんと知っている程度。品種の特徴やそれぞれの土地の個性を深く知れば、もっとワイン選びも楽しくなるだろうな。少しずつイタリアワインの世界を知る為、これからもイル・カリーチェに通わせていただこう。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-09-21 14:32 | 楽しいお酒

中欧ビール三昧!ビール万歳!

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

チェコは一人当たりのビール消費量が世界でトップ。そんな国を訪れるんだもの。一種類でも多くのビールを飲もうと張り切って出かけた中欧の旅。チェコのみならず、ハンガリー、ドイツ、オーストリアでもビール三昧♪ ここに紹介したのは約35種。写真を撮るのを忘れたものもあるので、実際はこれ以上飲みました。もちろんそれぞれの土地のワインも楽しんだので、10日間のアルコール摂取量を考えると恐ろしい........でも、これも世界の食を知るための勉強と自分を納得させる。


a0100596_9372352.jpga0100596_9373255.jpga0100596_9374255.jpga0100596_9375413.jpga0100596_938323.jpg
a0100596_9381360.jpga0100596_9382573.jpga0100596_9383719.jpga0100596_9385097.jpga0100596_939255.jpg
a0100596_9395410.jpga0100596_940876.jpga0100596_9402054.jpga0100596_9403212.jpga0100596_9404134.jpga0100596_9405292.jpg
a0100596_941444.jpga0100596_941129.jpga0100596_9412283.jpga0100596_9413320.jpg


*生ビール ・・・銘柄は写真の順 タイプ&国を明記しました

Budwiser Budvar・・・pils チェコ(Ceske Budejovice)
Zipfer・・・ラガータイプ オーストリア
Wisselburger・・・ラガータイプ オーストリア
velkopopovicky Kozel・・・pale & dark の2種 チェコ(Velké Popovice)
U FLEKU・・・dark ピヴィニツェU flekuの黒ビール 1499年創業当時から変わらぬ醸造方法で造られている チェコ(Praha)
Novoměstský・・・light & dark 店内で醸造されているフレッシュビールが飲めピビニツェNovomestskyの2種 チェコ(Praha)
Feldschlobchen・・・ラガータイプ ドイツ(Dresden)
Schwarzer Steiger・・・dark ドイツ(Dresden)
Warsteiner・・・pils ドイツ(ヴァルシュタイン)
Konig Ludwig weissen&dunkel(dark) ドイツ(Kaltenberg)
Berliner・・・pils ドイツ(Berlin)
Markischer Landmann・・・dark ドイツ(Berlin)
Berliner Kindl・・・pils ドイツ(Berlin)
Schofferhofer・・・weizen ドイツ(Frankfurt)
Becks・・・ラガータイプ ドイツ(Bremen)
Airbraeu・・・ヘルス&ヴァイツエン ドイツ(ミュンヘン空港内醸造所兼ビヤホールAirbreau)
Gerbeaud ・・・ラガータイプ ハンガリーの老舗カフェのオリジナル生ビール
Dreher・・・ラガータイプ ハンガリー
Kaiser・・・ラガータイプ オーストリア
Krušovice・・・ラガータイプ & darkの2種 チェコ(Praha近郊)
Pilsner Urquell・・・pils チェコ(Plzeň)
Master(plzensky prazdroj)・・・dark チェコ(Plzeň)
Budweiser Budvar Oldgott Barique・・・チェコ Budweiserのピヴィニツェu medvidků(Praha)限定ビール

*ボトルビール・・・銘柄は写真の順 タイプ&国を明記しました

Gambrinus Svetly・・・ラガータイプ チェコ(Plzeň)
Branik・・・ラガータイプ チェコ(Praha)
Budwiser Budvar・・・pils チェコ(Ceske Budejovice)
Pilsner Urquell・・・pils チェコ(Plzeň)
velkopopovicky Kozel・・・pale & dark の2種 チェコ(Velké Popovice)
Pardal・・・ラガータイプ チェコ(Plzeň)
Krušovice・・・dark チェコ(Praha近郊)
Berliner Kindl・・・bock ドイツ(Berlin)
[PR]
by gastronomade2 | 2009-09-16 09:41 | 世界おいしい旅

10月のレッスンスケジュール

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード10月のレッスンメニューです。

写真: 北欧の旅より
a0100596_116158.jpga0100596_118441.jpga0100596_11141821.jpga0100596_11224074.jpg


***ガストロノマードクラス(ヨーロッパと旅の料理クラス)*** 

10月は旅の味・北欧料理です。

日程:  10月16日(金)11:00~   10月17日(土)11:00~

受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Lohikeitto(ロヒケイット) フィンランド風サーモンスープ 
 ・・・サーモンと相性のいいハーブ・ディルの香りが爽やかなスープです。
*メイン: Köttbullar(シュットブラー) スウェーデン風ミートボール 
 ・・・スウェーデンで愛されているミートボール。Lingonberry(リンゴンベリー)のジャムを添えていただくのがポイント。
*デザート: Runebergintorttu(ルーネベリタルト)
 ・・・フィンランドの国民に愛されている詩人ルーネベリの名前がついたケーキ。彼の故郷の町ポルヴォーで味わいました。アーモンドパウダーなどが入った焼き菓子をラズベリージャムとアイシングでかわいくお化粧します。

***フランス料理クラス***  

10月は北東フランス、フランドル地方のお料理です。

日程:  10月9日(金)11:00~   10月10日(土)11:00~
       
受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Flamiche フラミッシュ(フランドル風 ねぎのタルト) 
 ・・・たっぷりのネギが甘くておいしいタルト。ブリオッシュのような発酵生地を使って作ります。
*メイン: carbonnade flamande カルボナード・フラマンド(牛肉のビール煮)
 ・・・ビールで柔らかく煮込んだ牛すね肉のおいしさを是非!
*デザート: Tarte au sucre タルト・オ・シュクル 
 ・・・北フランスのお砂糖ベルジョワーズを使ったやさしい味わいのお菓子です。

_____________________________________


*レッスン時間は約4時間を予定しておりますが、終了時間が多少前後する場合がございます。ご了承ください。

*日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。

*お申し込みの際にはワインの有無をお知らせください。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-09-14 11:27 | gastronomadeスケジュール

ラッキーフライト♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

先月の中欧旅行のフライト(ルフトハンザ航空)でのできごと。

12時間の長いフライトでの楽しみはやっぱり食事。エコノミーの食事はあまりおいしくないと分かっていても。

いよいよ私たちの席に1回目の食事のサービスがされる順番がきたら、思いもがけない一言が。
CA 「食事がすべてなくなりました・・・」
私 「え・・・? 肉、魚どちらも?」
CA 「はい。お2人分だけ足りないのです」

私たちは最前列に座っていたのでドリンクや食事のサービスは最後だった。でも、まさか食事が足りなくなるとは・・・搭乗人数分の食事は用意されているはずなのに。

そこで代案があるという。
CA 「お肉、お魚それぞれビジネスクラスのものでよろしければご用意できます」
早く言ってよ~(心の中で)
私 「それでは、それぞれ一品ずつお願いします」

早速、私たちのテーブルに磁器の大きなお皿に盛りつけられたメインが運ばれる。

これがその食事。白身魚のクリーム煮&グリーンペッパーステーキ(&ルフトハンザのお楽しみWarsteinerの瓶ビール♪)
a0100596_10471024.jpga0100596_10472186.jpg


肉を選んだ母、魚を選んだ私がそれぞれ一口。
「あら、おいしい♪」
ふっくらと蒸されたお魚、旨みのあるフィレステーキ。エコノミーのものとは素材そのものが違う。野菜も火の入れ方がよく歯ごたえが残っている。(エコノミーの野菜はたいていぐしゃっとしているから)
思いがけずエコノミーでビジネスクラスの食事をいただけるなんて幸せ♪

そんな、嬉しいハプニングに始まった中欧旅行。
終始ラッキーなことばかり続き幸せでした♪

P.S.余談。今年5月にルフトハンザに搭乗した際、私たち2人の座席のみオーディオの日本語吹き替えチャンネルが故障! 満席で座席の交換もできないとのこと。そのお詫びとしてなんと50€×2人=100€の機内販売のクーポン券をいただいてしまった。早速Piquadroの素敵なお財布を購入。皮の質感がよく、赤×トルコブルーの配色がきれいで使い勝手もすこぶる良く愛用中です。
[PR]
by gastronomade2 | 2009-09-08 09:00 | 世界おいしい旅

St- Pierre

a0100596_16352620.jpg


横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

この、おブスで愛嬌のあるお顔の魚は‘Saint Pierre サン・ピエール(仏)’日本名は‘的鯛’日本名の由来は身体の中心にある斑紋が‘的’のようだからとのことらしい。

昨日、近所の魚屋さんでを見つけました。レストランのメニューでは割と見かけるけれど、まさか近所の魚屋さんで売られているとは! 感激のあまり奮発して約1.2kgの大きさのものを2尾購入。

サン・ピエールはフランスではとても好まれている高級魚で、姿のままグリルしたり、フィレにしてポアレにしたりします。淡白で上品な味わいで、ヒラメにも似た味わいがあるけど食感はより柔らか。

私も大好きな魚の一つ。今年訪れたモロッコ・エッサウィラの町では、魚屋さんで購入したものを青空食堂で炭火焼きにしてもらって大胆にがっつりといただきました♪

今回購入したのは勿論日本で獲れたもの。お刺身に出来るほど新鮮とのことだったので、1尾はお刺身&カルパッチョに。もう1尾はローズマリー・タイム&ガーリックでグリルに。デリケートな味わいの魚は素材の味が活かせるシンプル調理が一番です。

お刺身はイタリア・ヴェローナの白、グリルにはタスマニア産シャルドネを合わせました。どちらもなかなか相性良し。

口福な週末でした♪
[PR]
by gastronomade2 | 2009-09-06 13:21

出張料理教室

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

先週は、千葉県野田市の素敵なギャラリーにて出張料理教室をさせていただきました。

メニューは残暑の残るこの季節においしいフレンチを。野菜の味をじっくり楽しむ‘夏野菜のティアンをバルサミコソースで’、簡単・豪華・おいしいの3拍子揃った‘真鯛の塩パン焼き’、そしてシーズン真っ盛りのいちじくを使った‘いちじくのコンポート ジュレを添えて’の3品でした。

今までも幾度かお声をかけていただき出張教室をさせていただきましたが、ギャラリーでの開催は初めて。落ち着いたアンティーク家具がしつらわれた心地よい空間でのレッスンは、始めての場所とは思えないほどリラックスして進めさせていただけました。気さくでおしゃれなご参加者の方々との会話もとても楽しくて! 充実した一日でした。

こんな素敵な機会を与えてくださったことに感謝しています。

これからも自分のアトリエだけでなく、出張教室も積極的に行っていきたいと思います。
ご興味がおありの方、是非ご連絡お待ちしています!
[PR]
by gastronomade2 | 2009-09-06 13:04 | レッスン風景

ミュンヘン フランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港のおいしいビール♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

ミュンヘン フランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港にあるAirbraeuは空港内に醸造所があるという、なんともびっくりなビアホール!

中欧旅行中、数え切れないほど味わったビールの中でもNo.1と言っても過言でないほどの美味しさにさらにびっくり! 空港でこんなレベルの高いビールが、しかも2.30€(500ml)で飲めるとは。さすがビール王国ドイツである。

a0100596_10523746.jpg



a0100596_10532356.jpga0100596_1056628.jpgビールは
FliegerQuell
Der feinherbe Klassiker

Kumulus
Spritziges Weißbier
の2種

おつまみはニュールンベルガーソーセージ ザワークラフト&ホースラディッシュ添え ブリュッツェル付き


ビールは丸みのあるふくよかな香りと味わいで、バランスがよく、かつ個性があり、欠点がひとつもみられないなんとも言えぬおいしさ。ビールのお供に頼んだニュールンベルガーソーセージ。昨年のクリスマスに本場ニュールンベルグで食べたものにはかなわなかったけど、それでも中欧の旅の締めくくりにふさわしい一品。短いトランジットの合間の口福な時間でした。

ミュンヘンの空港をご利用されるビール好きのマストアドレスです。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-09-03 10:20

9月のレッスンシュケジュール

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード9月のレッスンメニューです。UPが遅くなり大変申し訳ございませんでした。

写真: 中欧の旅より
a0100596_10103650.jpga0100596_21471057.jpga0100596_2136436.jpg


***ガストロノマードクラス(ヨーロッパと旅の料理クラス)*** 

9月は旅の味・中欧料理です。ホヤホヤの旅話をしながらのレッスンをお楽しみに♪

日程:  9月11日(金)11:00~   9月12日(土)11:00~

受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: broccoli cremesuppe ブロッコリーのクリームスープ 
 ・・・ブロッコリーの味わいぎっしり、優しい味わいのクリームスープ。
*メイン: Gulyás グーヤッシュ(グーラッシュ) 
 ・・・ハンガリー発祥の料理ですが、今ではヨーロッパ各国でも親しまれている一品。牛肉のパプリカ煮込です。付け合わせのハンガリーのパスタ‘Galuska・ガルシュカ’も作ります。
*デザート: Mohnstrudel モーンシュトゥルーデル
 ・・・中欧ヨーロッパ各国で親しまれているブルーポピーシードを使ったケーキの数々。ヨーロッパ暮らしをしていたころからの私の大好物。今回は、甘い発酵生地にブルーポピーシードのフィリングを巻いて焼き上げた、モーンシュトゥルーデルを作ります。

***フランス料理クラス***  

残暑の残る9月。南フランスの野菜料理で元気になりましょう!

日程: 9月18日(金)11:00~  9月19日(土)11:00~
       
受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Pissaladier ピサラディエール(南仏風ピッツァ) 
 ・・・アンチョビとオリーブ、そして甘く炒めたたっぷりの玉ねぎがのった南仏風ピッツァ‘ピサラディエール’
南フランスのワインのお供に欠かせない一品です。
*メイン: Courgettes Farcies ズッキーニのファルシー
 ・・・南フランスの定番料理‘野菜のファルシー’ズッキーニにお肉をたっぷり詰めてトマトソースでいただきます。野菜の甘味とお肉の旨みが一体化したおいしさです。
*デザート: Mousse aux Framboises ムース・オ・フランボワーズ
 ・・・さわやかな酸味が口に広がるフランボワーズのムース。残暑の残る9月にぴったり♪

_____________________________________


*レッスン時間は約4時間を予定しておりますが、終了時間が多少前後する場合がございます。ご了承ください。

*日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。

*お申し込みの際にはワインの有無をお知らせください。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-09-01 19:43 | gastronomadeスケジュール