<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

バースデーランチ

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

今日はパリ時代からの仲良しT子ちゃんのバースデーランチを我が家で♪

a0100596_0173441.jpg代官山のフランス料理店で働いている彼女。きっと日々洋食のまかないが多いのではと思い、今日はアジアン料理を中心としたメニューにしました。

*海老とたっぷり野菜のビンデトック(韓国風緑豆お焼き)
*ヘルシー茹で豚キムチの紫蘇サラダ巻き
*私のお得意!タイ風グリーンカレー+16穀ごはん
*ふんわり白子のソテー
*すりごまたっぷり・もやしのナムル
*ルッコラのサラダ・チュニジアのオリーブオイルとフランボワーズビネガーで和えて
*りんごがぎゅぎゅぎゅと詰まったタルト

お飲み物はスペインのスパークリングワインCAVAのロゼ、南仏コルビエールの赤、オーストラリアのビールXXXX。〆はベトナムコーヒー。


いつものように、よく飲み、よく食べ、よくしゃべり! 楽しかったな♪
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-23 23:59 | 日々おいしい

ホーチミンで蟹づくし

a0100596_16452671.jpga0100596_16455447.jpga0100596_16462242.jpg


a0100596_16474741.jpga0100596_16491974.jpga0100596_16562773.jpga0100596_17144149.jpg


横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

今日は、ホーチミンのお勧めの食堂「CUAN 94」をご紹介します。

一回目のホーチミンの旅でめちゃめちゃ気に入った蟹づくし食堂。
昨年の訪れた際にも弟夫婦と一緒に行きました。

蟹爪フライ、ソフトシェルクラブのフライ、蟹スープ、蟹の揚げ春巻き、蟹チャーハン!
かに、カニ、蟹~~~蟹三昧
蟹好きにはたまりません♪
どの料理にも新鮮な蟹がこれでもかって程たっぷりと使われていて、蟹の風味がぎゅぎゅぎゅ~っと詰まっています。
贅沢!

弟夫婦も大絶賛。
(世界一周の旅で様々な国の料理を食べた彼ら。その中でも特にここは美味しかったと先日話していました)

これにビール333を4本でしめて314.000D(2008年2月当時で2400円くらい。今なら1800円!)。
おなかいっぱ~い豪華な蟹料理食べて、お酒も飲んで、1人800円とは感激です♪ 

今年も行きますぞ~♪

CUAN 94
住所: 94 Dinh Tien Hoang St., Dist.1, HCMC
T E L:  08-825-8633
営 業 時 間:  10:00-23:30
定 休 日: なし

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-21 23:12 | 世界おいしい旅

おかえりなさい!

今月12日に、弟夫婦が世界一周新婚旅行から無事帰国しました! 

日本→東南アジア→中東→ヨーロッパ→北アフリカ→再びヨーロッパ→北米→中米→南米→再び北米→日本
1年間かけて32カ国。マドリッドの地下鉄でスリにあったこと以外は危ない目にも合わず、重い病気にもかからず、沢山の素敵な出会いがあり、充実した旅をしたようです。(ベトナムとモロッコでは私も合流し一緒に楽しい旅をしました♪)

13日にはちょうど上の弟がアメリカから一時帰国中だったので久しぶりに家族が揃い(外食嫌いの父はお留守番)、野毛の大好きな呑み屋さん武蔵屋へ。

その後も弟夫婦お帰りなさい会みたいな飲んで食べての日々が続き、昨日は叔父一家と我が家で大好きな鮨道楽のお鮨と私のアジアン野菜料理での夕食。

まだまだ旅の余韻に浸っている様子の2人だけど、荷をほどき、家を整頓しつつ、新居や再就職先を探したり。だんだん現実の世界に戻っていることを実感しながら深く考えることもあるでしょう。楽しみながら頑張って欲しいです。
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-19 23:00 | 楽しいできごと

ドイツのクリスマスマーケット巡り7 ~ニュルンベルガーソーセージ~

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

ニュルンベルグ名物ソーセージ‘Nürnberger Wurstchen’を名店レストラン‘Bratwursthausle’にて味わいました。

写真: たまたま居合わせた中世の騎士のようなお兄さんとレストラン

a0100596_11281372.jpg



お店に入ると満席! ウェイティングの人たちもたくさんいます。ただ、基本は相席だし、回転が早いので割とすぐに席に着くことができました。

a0100596_11323472.jpg



小指ほどの大きさのソーセージは6・8・10・12本の単位で注文。付け合わせはジャガイモかザワークラフトのどちらかが選べます。私たちはソーセージ12本&ザワークラフト(11€)、そしてニュールンベルグのビールTUCHERのhefewizen(3.1€)とdunkel(2.9€)を注文。

小振りでぷりっとしたソーセージはほんのりセージの香りがしてしつこくないのでぺろりと食べれてしまう。生ビールもおいしくておかわり。ソーセージ、ビール共にめちゃ旨で大満足!

a0100596_11343886.jpg



横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-15 10:04 | ヨーロッパのクリスマス

エストニアの三つ網チーズ

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

エストニア・タリンのクリスマス市の屋台の中でもひときわ多くの人で賑わっていたこのお店。何かな?と近寄ってみると、スモークチーズや様々な肉(鹿、いのしし、etc・・・)で作られたサラミが売られています。大量買いしてカード払いのお客さんも多く、ちょっとびっくり。

a0100596_1875320.jpg



試食してみて納得。どれもおいしい~♪ 残念ながらサラミは日本に持ち帰れないのでスモークチーズを買うことに。

a0100596_1882065.jpg



今まで世界様々なチーズを見てきましたが、三つ網の形は初めて。左の大きいのは牛、右の小さいのはヤギのミルクで出来ています。大きさはこんなに違うけれど値段はどちらも65クローヌ(4.5ユーロ/600円くらい)。

a0100596_17574982.jpg



どちらも塩味がしっかりとしているので、ちびちびと少量ずつワインを飲みながら食べるのがいい。牛の方はミルキーでやさしい味。山羊の方はコクがしっかり。どちらもスモーク加減が程良く、くせもない。後を引く味で、ついつい手が伸びてしまう。もう、一生出会えないかもしれないこのチーズ。冷蔵庫で2か月持つそうなので、ゆっくりと楽しみたいと思います。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-10 14:44 | ヨーロッパのクリスマス

落語

a0100596_2374415.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

昨日、横浜にぎわい座へSWAの面々(春風亭昇太、林家彦いち、柳家喬太郎、三遊亭白鳥)の落語の会に出かけてきました。

以前は全く無縁だった落語の世界。数年前から縁あって時々寄席に行くことがあります。といっても、素直に面白いな~と思うものから、難しくてちんぷんかんぷんなものまでいろいろ。私にはまだまだ敷居の高い世界であります。

しかし、自分の意志で落語を見に行くのは今回が初めて。CS笑点Jrの公開収録を時折観覧する私にとって昇太さんや彦いちさんは親しみのある方々なので、とても楽しみにしていました。

写真: さすが人気落語家さんの会。チケットは完売御礼です!


a0100596_2393671.jpgで・・・・・期待は裏切られませんでした!

安心して楽しめる喬太郎さんの噺、正月早々食中毒にかかり苦しみながらもそれすらネタに面白い噺をしていた白鳥さん、新作落語で若い人を惹きつけていた彦いちさん。

そして、笑点や笑点Jrとは全くもって違う、テンポの良い引き込まれる噺をする昇太さんには驚きました! 彼の落語は面白いとの噂には聞いてきましたが、私のようなまだ落語をよく知らないものでもその世界に引き込んでくれる彼の独特の持ち味にググッときてしまいました♪

写真: 本日のお題
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-08 23:07 | 楽しいできごと

お知らせ

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

私がモロッコでお世話になったホームステイプログラムにホームページ(日本語)ができました。
写真がいっぱいで日本にいながらモロッコでホームステイしているような気分になれる、素敵で楽しいホームページです。
モロッコに行かれるご予定がある方、いつか行きたいなと思っている方、行きたいけどなかなか行けない方、皆さん是非ご覧ください!

HAKKA HAKKA

私が写した写真も載せていただいています!
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-06 21:55 | 世界おいしい旅

2月のレッスンスケジュール

2月の横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードのレッスンスケジュールです。
皆さんのご参加をお待ちしております!

写真: ブルゴーニュのブドウ畑
a0100596_20291077.jpga0100596_20301192.jpga0100596_20295410.jpg


***フランス料理クラス ~ブルゴーニュ料理~***  

名醸ワインで知られるブルゴーニュ地方ならではの、ワインを使ったお料理をご紹介します。デザートはブルゴーニュの中心の町ディジョンの銘菓パンデピスです。

日程: 2月13日(金)11:00~  
       
受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Oeufs en meurette ウッフ・アン・ムーレット
 ・・・ポーチドエッグを濃厚な赤ワインソースでいただきます。
*メイン: Coq au vin  コック・オ・ヴァン
 ・・・鶏をコトコトと赤ワイン煮で煮込んだ、ブルゴーニュ地方の代表料理のひとつです。
*デザート: Pain d'epice パンデピス
 ・・・はちみつたっぷり、スパイス香りたっぷりの焼き菓子です。


***ガストロノマードクラス ~ヨーロッパ料理と旅の料理~***  

春ももうすぐそこ。しかしまだまだ寒い2月。冬のおもてなしにぴったりの豚肉のポットローストをメインとしたフランス料理3皿です。

日程: 2月20日(金)11:00~     2月21日(土)11:00~満員  
       
受講料: 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜:  Cake salé ケーク・サレ
 ・・・お食事向きの塩味ケーキ。前菜に、軽いランチに、ピクニックに、そしておもたせにも。熱々でも冷めてもおいしい一品です。
*メイン: Rôti de porc à la moutarde & Gratin Dauphinois ロティド・ポーク・アラ・ムタール&グラタンドーフィノア
 
・・・豚肉のローストをマスタード風味のクリームソースでいただきます。熱々のドーフィネ地方のジャガイモグラタンを添えて。
*デザート: Crêpe Suzette クレープシュゼット
 ・・・オレンジの風味いっぱいの温かいデザート‘クレープシュゼット’。寒い冬の食事の〆に嬉しいデザートです。

_____________________________________

*レッスン時間は約4時間を予定しておりますが、終了時間が多少前後する場合がございます。ご了承ください。

*日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。

*お申し込みはHP のメールアドレスにてお待ちしております。

*お申し込みの際にはワインの有無をお知らせください。

この間にいただきましたメールの返信は帰国後にさせていただきます。
ご了承ください。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-06 20:40 | gastronomadeスケジュール

レイパユースト Leipäjuusto

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

先月のフィンランド旅行のおいしいお持ち帰り。Leipäjuusto(レイパユースト・フィンランド語でパンチーズの意味だそう)とlakkahillo(クラウドベリー)のジャムです。

a0100596_13375939.jpg



フィンランドではレイパーユーストにはクラウドベリーのジャムが欠かせないのだそう。

ある本には「レイパーユーストを温めて生クリームとクラウドベリージャムを添えて」と書いてありましたが、私は焼く&そのままでの2パターン、クラウドベリージャムのみを添えていただきました。(クラウドベリージャムに関してはこちらにも書いています)

焼いても、そのままでも、キュキュッとした独特な食感がありモッツアレッラとちょっと似ている。クセはなくやさしい味。焼くと少し伸びが出てきて、ミルキーな香りをより感じられる。どちらもおいしいけど、私は焼いた方がより好みでした。(写真は焼いていない方。他のチーズ同様、焼くと少々とけてデレっと形がゆがみます)

a0100596_13345480.jpg


お皿はスウェーデン・ロールストランド社のJaponica。C&Sはフィンランド・アラビア社(シリーズ名は?)のもの。旅で仕入れたお気に入りの食器で旅の味を楽しみました。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-04 13:34

明けましておめでとうございます

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

お腹一杯の年末年始!

大みそかは叔母といとこ(残念ながら叔父は海外出張で不在)、LAから帰省していた弟、そして両親と私の6人で我が家でお食事。お料理担当はもちろん私です。

a0100596_9434174.jpgメニューは・・・

生ハム・自家製干しいちじくの赤ワイン煮を包んで
鯛の塩パン焼きローズマリー風味
ラムのポットロースト・香草パン粉とパルミジャーノをスタッフィングして
スペアリブのトマト酢煮
北欧産のスモークサーモン
ほたてのカルパッチョ
小豆島のフレッシュオリーブ
サラダ
エストニアのスモークチーズ・juustupats
ガトーオマロン


a0100596_107354.jpgワインは、シャンパーニュで乾杯して、インドのロゼ、フランスの白4種、赤1種の計7本。

そして、今年〆のワインは叔父夫婦のハワイ土産
OPUS ONE・オーパスワン 2005!
凝縮感たっぷり。濃いベリーの風味と程よいバニラ香。バランスがとてもよい。皆で素直に「おいしいね♪」と口が揃う。まだ若くて飲みごろではないのかもしれませんが、それでもやっぱり普段飲みのワインとは一線を画して、年の終わりに相応しいワインでした。
「叔父さん、叔母さんありがとう!」
 
2009年に入っても引き続き飲んで食べての三が日。
昨日は我が家のお正月恒例行事。叔父宅~鎌倉15kウォーキング→鎌倉宮で参拝→中華街・菜香でお食事。そんな三が日〆の一日でした。

今日からは少しヘルシーな食生活に戻そうと思います。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-02 11:34 | 日々おいしい