<   2008年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

フランス・オーヴェルニュ料理 & モロッコ料理

11月の横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードのレッスン。フランス料理クラスは‘フランス・オーヴェルニュ地方のお料理’、ガストロノマードクラスは‘モロッコ料理’でした。レッスンの様子をちょっぴりご報告。

a0100596_8272581.jpgフランスのオーヴェルニュ地方は中央、山岳地帯にあります。きびしい気候の中で培われた滋味あふれる料理が特徴です。

メニュー: 
*前菜: Salade de lentille レンズ豆のサラダ ・・・中世の巡礼の地として有名なル・ピュイ・アン・ヴレはレンズ豆の生産地としても知られているオーベルニュの町。世界各地レンズ豆はあるけれど、今回はフランス産のレンズ豆を味わっていただきました。
*メイン: Choux farci シューファルシ
 ・・・オーベルニュ風キャベツの詰め物。でも、日本のロールキャベツとは全く別物です! 出来上がりは一見丸ごとのキャベツ?と思ってしまうびっくりな風貌。甘いキャベツとお肉の旨みが一体化した味わい深い一品です。
*デザート: Gateau au chocolat ガトー・オ・ショコラ 
 ・・・フランスでもっとも愛されているガトーと言っても過言でないガトー・オ・ショコラ。ヴァローナのチョコレートを使い、小麦粉を使わないリッチな配合で、濃厚で大人な味わいを楽しんでいただきました。

写真左: 前菜のレンズ豆のサラダ・トレヴィスのボートに盛りつけて


a0100596_8274359.jpg今月はボジョレヌーボーの解禁の月なので、テーブルはワイン色をベースにし、大人っぽくセッティングしました。

写真右: メインのシューファルシ



a0100596_883677.jpgこちらはガストロノマードクラス‘モロッコ料理’のレッスンです。

メニューは
*Harira ハリラ ・・・ラマダン中のフト-ル(絶食月の日が沈んで最初の食事)に欠かせないハリラはレンズ豆やひよこ豆、トマトが入った胃にも心にもやさしいスープ。
*kalia カリア ・・・砂漠の名物料理カリア。お肉とトマトなどを煮込んで最後に卵とじ! 旅行中味わった数々のお料理の中でも特にお気に入り。
*Kefta Tagine ケフタ・タジン ・・・モロッコ風スパイシーミートボールのトマト煮込み。
*Baghrir バグリール ・・・セモリナ粉で作るイーストを使った発酵生地のパンケーキ。プツプツと気泡がありユニークな表情が個性的。朝食にも、おやつにもぴったり。

写真左: ホブス(モロッコパン)、カリア、ケフタタジン、くるみサラダ

a0100596_22353879.jpgモロッコからえっちらこっちら運んできたタジン鍋やハリラ用のスープボールなど。大きくて重くて(その上割れやすい!)大変だったけど、こうして旅の味を再現し、盛り付け、テーブルに並べ、皆と味わうと、苦労なんて忘れてしまいます! 

写真右: ハリラとホブス(モロッコパン)。ちっちゃなタジン鍋は塩入れです。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2008-11-21 22:45 | レッスン風景

酉の市でおいしい♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

先日、母に誘われ横浜市南区真金町の金刀比羅・大鷲神社の酉の市(横浜橋商店街界隈)に出かけました。地元横浜ながら、全くその存在さえも知らなかった私ですが、行ってみてびっくり! こんな近くに活気のある楽しい場所があったとは!


a0100596_16175467.jpg平日というのに溢れんばかりの人に圧倒される。沢山の出店が並び、商店街の中の店々も店頭にテーブルを出しおいしそうなお惣菜を出している。タイ料理や韓国料理、中華料理など国際色豊かなのは土地柄。


a0100596_16172932.jpg中でも商店街の韓国食材店が出していた‘トック’(韓国餅)のスープがおいしかった~♪ テーブルにのっている自家製キムチは食べ放題。そしてなんとお値段は200円!!! このトックを食べるためだけにでもまた行きたいくらい。  


a0100596_16165283.jpg酉の市なので、大小様々な熊手がずら~りと並ぶ市が出る。値段の表示がないのではっきりとは分からないけれど、大きさによって数千円~何十万までと値段はピンキリらしい。そして、熊手代として払うお金は‘ご祝儀’というらしい。

次回の酉の市は11月29日(土)とのこと。ご興味のある方はぜひ行ってみて!
[PR]
by gastronomade2 | 2008-11-18 10:15 | 楽しいできごと

12月のレッスンスケジュール

12月の横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードのレッスンスケジュールです。

皆さんのご参加をお待ちしております!

写真: パリのクリスマスの風景
a0100596_22404151.jpga0100596_22312975.jpga0100596_22385731.jpg


***フランス料理クラス ~クリスマスの鶏丸一羽料理~***  

クリスマスにぴったりのフランス料理3品です。

日程: 12月5日(金)11:00~満員となりました  6日(土)11:00~
       
受講料: 1回 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

メニュー: 
*前菜: creme de champignon クレーム・ド・シャンピニオン
 ・・・きのこたっぷり、身も心もポカポカ温まるクリームスープです。
*メイン: Poule au pot プレ・オ・ポ
 ・・・鶏一羽を丸ごと野菜と一緒に煮込む大胆なお料理。フランスの冬の定番料理を是非!
*デザート: Gateau au marron ガトー・オ・マロン 
 ・・・フランス産のマロンのピュレとマロングラッセが入ったほっくり、しっとりした贅沢なガトーです。

***ガストロノマードクラス ~チーズフォンデュ~***

12月。冬も本番! 寒~い日にはチーズフォンデュを囲んで暖かくなりましょう♪

日程: 12月12日(金)11:00~ 13日(土)11:00~

受講料: 1回 8000円(料理に合わせて選んだワイン2種付+1500円) 定員2~6名様 

*前菜: Rösti レシュティ
・・・ カリッと香ばしいスイスのじゃがいものお焼きです。
*メイン: チーズフォンデュ
・・・ スイスの冬の名物料理チーズフォンデュ 
*デザート: Berawecka ベラヴェッカ 
・・・ フランス・アルザス地方のクリスマス伝統菓子。様々なドライフルーツやナッツがぎっし~りと詰まっています。
_________________________________________________________

・日程やメニューは変更される場合があります。ご了承ください。
_____________________________________

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード

11月26~30日はドイツのクリスマス市に行ってきます♪
この間にいただきましたメールのお返事は帰国後にさせていただきます。
ご了承ください。
[PR]
by gastronomade2 | 2008-11-06 22:00 | gastronomadeスケジュール

マダムの為のコンフィチュール

a0100596_21423073.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

フェルベールさんのコンフィチュールを開けました。

Confiture pour Madame
マダムの為のコンフィチュール
アルザスのグリオット(さくらんぼの一種)・バラ風味


ほんのりと香るバラのジュレをまとったグリオット。デリケートで大人な魅力に溢れる味わいです。

バラ風味のジュレをシャンパーニュに落とし、グリオットの粒をおつまみに。そんなおしゃれな味わい方ができそうです。その名の通り、大人の女性(=マダム)に似合うコンフィチュールです。
[PR]
by gastronomade2 | 2008-11-01 09:44 | コンフィチュール