<   2007年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

鎌倉散策

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

今日は幼馴染Nちゃんとぶらり~鎌倉を散策。

天気予報に反してお天気に恵まれ気持ちのいい朝。まずはゆったりとした空気が流れるのどかな市場「鎌倉農協連即売所」へ。

a0100596_91149.jpg


形が不ぞろいな人参は色が濃く甘そうで、ルッコラはところどころに虫食いがあるけれど香りが高い。あら、珍しい。コールラビもある。

有機農法の八百屋のおばちゃん「あんた、鎌倉来たんだからこういう野菜食べなきゃだめよ」。
残念ながら、鎌倉散策スタートの時点で重い荷物を増やすわけにもいかず、今日は野菜のお買い物は断念。。。

近くにこんな市場があったらいいな、心から思う。

a0100596_9331623.jpga0100596_9333868.jpg


a0100596_9335758.jpga0100596_9342061.jpg



市場近くのカフェ「杉山台工房」にて朝の目覚めにカフェ・ラテを一杯。丸みがあってやさしい味。

a0100596_11412182.jpga0100596_11414483.jpg



鎌倉駅~長谷寺駅までの道程には昭和の時代にタイムトリップしたかのような建築物やお店がちらほらと見られ風情がある。

a0100596_14204465.jpga0100596_14211236.jpg


a0100596_14252179.jpga0100596_14221947.jpg


a0100596_1443268.jpgランチは長谷寺駅近く(線路を渡ったところにあるお店。江ノ電沿線ならでは)一軒屋のフレンチレストラン「WATABE」でと思っていたら、平日のランチでも予約で一杯! 考えが甘かった。



a0100596_14465648.jpg有名な和菓子屋さん「力餅家」でお買い物。名物・力餅と季節限定の(今日は今シーズン最後の日!)の草もちの2種を購入。



a0100596_14545666.jpg由比ガ浜でちょっと休憩。

しばし海を眺めながらランチの店を検討中。



a0100596_1531842.jpg由比ガ浜沿いをとぼとぼと歩く。

喉が渇いてしょうがない。
「ビールが飲みた~い!!!」

グットタイミングなところにアメリカンなバーを発見!

Daisy's cafe 

キーンと冷えたエビスの生で乾いた喉が一気に潤う♪




a0100596_1512339.jpga0100596_155271.jpg



a0100596_1513119.jpg長谷寺にある女性シェフのイタリアンレストラン「Nadia」にも振られてしまって、再び由比ガ浜大通りを鎌倉駅方向へとぼとぼと戻る。

途中、麩饅頭を買う。

麩帆 (ふはん) 
鎌倉市長谷1-7-7
0467-24-2922




a0100596_15201995.jpg御成通り商店街にフレンチのお店発見! カウンターに空席がありやっとランチにありつける。ホッ、、、

Le Point Ouest


a0100596_15225086.jpgランチのメインのチョイスは肉と魚一品ずつと少し寂しい変わりに、前菜&メインで1200円ととてもリーズナブル。

前菜:ひよこ豆のスープ
メイン:白身魚のポワレ
    &スペアリブとプルーンの赤ワイン煮
    いずれも鎌倉野菜のサラダが添えてある

シンプルで親しみやすいフランス・ビストロ料理


a0100596_17134784.jpga0100596_1714461.jpg



酒屋さんが経営する立ち呑み屋「高崎屋本店スタンドバー」で食後のお酒。サッポロの生ビール「エーデルピルス」と「つぼ量り売り紹興酒」をゆっくり飲みながらおしゃべりが弾む。

a0100596_17281151.jpga0100596_1733421.jpg


a0100596_17333159.jpga0100596_17341158.jpg



a0100596_17344030.jpg昔ながらの店構えが魅力ある「鎌倉はちみつ園」にてNちゃんお買い物中。

鎌倉はちみつ園
〒248-0011 神奈川県鎌倉市扇ガ谷1丁目10-10
電話:0467-22-0729





空に厚い雲が掛かってきた。そろそろ雨が振りそう。最後はコンフィチュールの「Romi-Unie Comfiture」をちょっと覗いて(何も買わず)、鳩サブレーの「豊島屋」でキュートな鳩のマグネットをNちゃんからプレゼントしてもらって、今日の鎌倉散策はおしまい。

風情ある鎌倉の初夏の空気を満喫した1日でした♪
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-31 23:58 | 楽しいできごと

中国飲茶料理講習

今日は、地元の地区センター主催・3回シリーズの「中国飲茶料理講習」に参加。先生は隣町に住む中国・大連出身のチャーミングな何(カ)さんです。

第1回目のメニューは包子(バオズー・肉まん)

皮を捏ねて、第一発酵させている間に肉餡作り。肉餡は季節の野菜を好みで&豚ひき肉、今回は甘い春キャベツたっぷりと干し椎茸、ネギのシンプルな具。

包子作りの難関は成形。一次発酵を終えた皮を筒状に延ばし、1個分ずつの大きさに切り、平らにつぶす。縁の部分を一周薄くつぶし、中央にたっぷりの肉餡をのせる。
皮の縁を右手の親指と人差し指を使って少量ずつつまみながら一周、徐々にひねりを入れながら口を閉じていく。これが難しい!
でも、3つめからコツをつかんできて、4、5個目には満足のいく形を作ることができ先生にも
「綺麗!」との言葉を頂いた。嬉しい♪

a0100596_81845.jpga0100596_805751.jpg


a0100596_821469.jpga0100596_824439.jpg



形作った包子をオーブンペーパーにのせ、蒸篭に入れ。濡れ布巾をかぶせ最終発酵。
ぷっくりと膨らんできたら、たっぷりの湯を沸かした中華鍋に蒸篭をのせ15~20分蒸す。
熱っつ熱の包子の出来上がり!

a0100596_8304.jpga0100596_831562.jpg


a0100596_832956.jpg包子が蒸しあがりました♪

ふっくらと柔らかな皮を一口噛むと、
肉汁がジュワッと染み出す肉餡が
顔をのぞかせた。

「好吃!」(ハオツー)


会得した技を忘れない為に、これからは時々包子作りを定期的にしなきゃね。

次回は焼き餃子。勿論皮から作ります。餃子の皮作りは既に経験済みだけど、更にステップアップできたら嬉しいな。
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-30 13:35 | 日々おいしい

コルシカ島の栗粉パスタ

a0100596_1240063.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

今日は朝昼兼用でブランチ。

ホーン状にくるりんとカールしたかわいらしい風貌のパスタCASTAGNOLI a la farine de chataigne(コルシカ島の栗粉パスタ)を、ポルチーニ、エリンギ、シイタケなど、きのこをたっぷり使ったトマトソースに絡め、松の実とパルジミャーノを振りかけて頂きました。

トマトを少なめにして、最大限にポルチーニの風味を生かしたソース&ほんのり栗の風味のパスタ。ちょっと秋風の味わいだったけど、抜群な美味しさでした。(自画自賛ですみません、、、)


[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-29 12:37

勝沼ワイナリー巡り 1

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

ワインのお仕事をされているNさんのアテンド&東京のワイン屋さんで働きながら勝沼に月1で通っているお友達のCちゃん。そんな勝沼を熟知している2人と勝沼ワイナリー巡りという贅沢な1日を過ごしてきました。

青い空、山の新緑、ブドウ畑のすがすがしい黄緑色のコントラストが美しい。爽やかな風が心地よく、心がスッキリ!

a0100596_12495795.jpg


イケダワイナリー訪問~

a0100596_1382642.jpg見過ごしてしまいそうなほど小さなワイナリー。

お庭に造られた小さな醸造所で造られるこだわりのワインとの感動的な出会いに、
「勝沼に来てよかった~♪」


a0100596_13131779.jpg醸造所を案内していただいた後、自宅の和室で試飲をさせていただく。白3種、赤3種、ロゼ1種、計7種を試飲。どれもデリケートで綺麗な造りです。特に甲州(葡萄品種)の白はやわらかい酸と甘みのバランスが素晴らしい。


ふんわりとにこやかな笑顔が素敵な池田さん(どうもありがとうございました!)
                           & 醸造所に掛けられた味わいのある看板
a0100596_1315643.jpga0100596_1375436.jpg


~フレンチレストランCEPAGE(セパージュ)にて~

a0100596_14151433.jpg高台にあるので、勝沼が一望でき気持ちよくお食事できます。


前菜:自家製ハムのサラダとメイン:トロカレイのパン粉焼き シンプルな味わい 
a0100596_14162661.jpga0100596_14174879.jpg


フジッコワイナリー訪問~

a0100596_14211326.jpg「おまめさん」などで知られる食品会社フジッコのワイナリー。ビジターセンターは立派で、試飲の数も多いです。(試飲が小さなプラスティックカップなのが残念、、、)


a0100596_1423431.jpg試飲をしながら素晴らしい眺めを堪能。


勝沼醸造訪問~

歴史ある立派な建物が印象的な造り手。(建物の写真を撮るのを忘れてしまいました。残念!)試飲ルームの隣の部屋には樽がずらりと並び、2階にはリーデルのグラスが美しく並ぶ。造られているワインの種類は多い。全体的に少しクセのある味わい。ここのワインはJALのエグゼクティブクラス&ファーストクラスでもサーブされているとのこと。

a0100596_14295563.jpga0100596_1430834.jpg


~お隣、笛吹市のワイナリールミエール訪問~

a0100596_14453783.jpg1885年創業の歴史のある造り手。ビオディナミでのワイン造りに取り組んでいます。

ワインへの情熱の塊の小山田さんに畑、醸造所、地下セラーを案内していただきました。


国産品種、フランス品種、テンプラニーヨなどのスペイン品種など、様々な品種の葡萄が栽培されている自社畑。ふかふかとした土の踏み心地がいい。
a0100596_1504539.jpga0100596_1512882.jpg


歴史を感じる地下セラーでのバレルテイスティング&ボトルからの試飲。
a0100596_15292431.jpga0100596_15294744.jpg


赤白共、全体的に素直でバランスのよい味わい。とっても好みです。
a0100596_1532875.jpga0100596_1533092.jpg


~本日のお買上げ~

イケダワイナリーで白3本&赤1本。ルミエールでは一升瓶を1本(本当は赤白2本買いたかったところだけど、帰り道のことを考えると、、、一升瓶2本はさすがに無理と諦めました)
a0100596_16241045.jpga0100596_16243897.jpg


横浜の我が家から電車で片道3時間。思っていたより近い勝沼。これからも美味しいワインとのどかな景色を楽しみに、そして情熱を持ってワイン造りをされている皆さんにお会いしに、また訪れたいと思います! 

Nさん、Cちゃん、今日は素晴らしい日本ワインと出会わせていただきありがとうございました!

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-28 23:23

北京に行ってきました

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

ただいま♪ 万里の長城を張り切って歩き過ぎて筋肉痛です、、、、、

a0100596_9494435.jpg
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-26 09:39 | 世界おいしい旅

8年振りの再会

バルセロナ留学時代の友達Kくんが大学時代の後輩2人を連れて遊びに来てくれました。彼とは8年振りの再会。今は愛知に住み、そして来月からは3~5年間のドイツ駐在。次はヨーロッパで会えるのを楽しみにしてます!

a0100596_2127122.jpgで、今日のランチです。

大好きな栗粉のパンやタルトレット、手打ちのショートパスタ・ガルガネッリを作ったり、朝から張り切ってキッチンに立つ。他には仔牛のトマト煮込み、レンズ豆のサラダ、豚フィレ肉のグリルなど。

皆おいしそうに食べてくれたので、ほっっ。

Kくんのかわいい後輩2人、パリに1年住んでいたAさんと旅行好きなRさん。初めてお会いしたのに、共通の話題も多くておしゃべりが弾みました♪ 

懐かしい友との再会と新しい出会いに充実した1日でした。


a0100596_21305149.jpg「横浜・アンパンマンこどもミュージアム」で買ってきてくれたアンパンマンと食パンマンのパン。かわいいお土産に感動♪ ありがとう~


*バルセロナ情報満載のKくんのサイト→バルセロナ・エッセンシャルズ
~バルセロナに行かれる方も、行って見たいなって思っている方も、是非覗いてみてください~
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-20 21:12 | 楽しいできごと

シチリア島のからすみスパゲティ

a0100596_13572638.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

今日のランチは、シチリア島トラパーニ県ファヴィニャーナ島のマグロのからすみでスパゲティを作りました。季節のアスパラガスをたっくさ~ん入れ、たっぷりの刻みあさつきでからすみの魚臭さを和らげ、魚と野菜が丸くまとまった一皿となりました。
ワインはイタリアのProsecco di Valdobbiadene・BISOL。キリッとした後口が魚の味わいをスッキリ綺麗にしてくれる。今日のパスタにグッドチョイスな1本でした。
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-17 13:49

コルシカ島のパスタでランチ

a0100596_1521727.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

今日のランチはコルシカ島・colombaのパスタCantarelli aux girolles。大好きなきのこgirolles・ジロール茸が練りこまれたクルリンとひねりのある可愛い風貌のショートパスタです。
味わいが淡白で食感のいいエリンギとトマトのクリームソースにして、ジロールの風味を最大限に生かしたら大正解。森の中にいるかのようにジロールの香りに包まれキノコ好きには幸せ一杯な一品となりました♪ 
ワインはフランスに住んでいた頃よく飲んでいた、美味しくてお財布にやさしいGascogne地方のDomaine du Tariqueのロゼをチョイス。ジロールパスタとの相性もピッタリでした♪
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-15 14:57

タイフェスティバル 2007

昨日、代々木公園で開催されたタイフェスティバル 2007に行ってきました♪


a0100596_14264534.jpg東京および東京近郊のタイ料理屋さんが大集合! あちこちの店の味を一度に楽しむことができます。


a0100596_14274217.jpgあまりの人の多さにビックリ!!! 大人気のイベントと聞いていたけど想像以上でした。


a0100596_14283851.jpgまだ5月だといのに、真夏のような蒸し暑さ。ビールが美味しい! タイビール「シンハー」や「プーケットビール」をグビグビっと飲みながら、辛~い「ソムタム(青パパイヤサラダ)」や「タイビーフン炒め」などのタイ料理を楽しむ。


a0100596_1435412.jpg初めて出会った「サラ」というフルーツ。アーモンド型のハリネズミのような愛嬌のある風貌。皮を剥くと黄色っぽい実が現れる。味は甘酸っぱく、やさしくトロピカル。


a0100596_14292480.jpg一番の収穫は大好きなドリアンとの再会。 まったりとしたトロピカ~ルな甘さを堪能しました♪
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-14 07:19 | 楽しいできごと

初夏のテーブルセッティング

まだ5月というのに真夏のような陽気が続きますね。

今月の横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードお料理クラスのテーブルは、初夏の香りいっぱいのセッティングです。

a0100596_8331123.jpg


パリで仕入れたles olivadesのハギレで縫ったテーブルセンターとナプキン。涼しげな青色のプロヴァンスの伝統柄が今の気分です。そして、新緑をイメージしてお花をあしらい、ガラスのお皿から透けるようにお花模様のプレートを敷き、今回のテーブルが完成。

写真のお料理は前菜の「Tian de legume」。プロヴァンス料理です。本来はTian という土鍋で野菜を重ね焼きするシンプルなお料理なのですが、クラスではコンフィにしたタイム風味のトマトと焼いたクルジェ(ズッキーニ)とナスをセルクルで重ね、ちょっとおしゃれに仕上げました。

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-13 08:26 | レッスン風景