カテゴリ:日々おいしい( 157 )

セミドライプルーンの作り方

先日仕込んだセミドライプルーン♪ 酸味とフレッシュさは残しつつ味は凝縮。フレッシュプルーンとドライプルーンのいいとこどりな感じです。

とても簡単なので作り方をご紹介しますね。まさに今、8月~9月が旬のプルーンで是非作ってみてください。

a0100596_958183.jpg


~セミドライプルーンの作り方~

材料・・・小粒であまり熟していないフレッシュプルーン

1: プルーンを洗い水気をよく切る。
2: 縦に入ったくぼみに包丁を入れる。
   ☆しっかりした食感に仕上げたい場合は縦に半割にし種を取る。
   ☆しっとり仕上げたい場合は縦に切れ目を入れ種を取る。
3: オーブンペーパーを敷いた天板にプルーンの切り口を上にし並べる。(写真はこちらのブログ→☆☆☆
4: 80~100℃に予熱したオーブンで半割2時間~・丸3時間~ 乾燥させる。時間はあくまでも目安。好みの硬さになったらオーブンからとり出す。冷まし、冷蔵庫で保存。
☆ドライフルーツ作りは70~80℃で5時間以上乾燥されるほうがより良いようですが、私は我が家のオーブンの最低温度の100℃で作っています。

半割のほうがより水分が飛びやすいので保存期間が長いようです。いずれにせよ、セミドライなので早めにお召し上がりくださいね。

横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-14 10:13 | 日々おいしい

セミドライプルーンづくり♪

先日大量に収穫したプルーンでセミドライづくり。これから100℃のオーブンで2~3時間乾燥させます!

a0100596_1045715.jpg


横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-12 16:01 | 日々おいしい

アクシデントで一気に収穫したプルーン230個!

a0100596_15454720.jpg


ふと、掃除をしながら外に目をやるとなんだかいつもと景色が違う。

「プルーンの木がない!!!」

プルーン泥棒??? 

慌ててバルコニーに出ると、階段の踊り場からプルーンの木が倒れ落ちているではありませんか!!! 

高さ3mのプルーンの木をどうにか起こし、元の位置にもどし「ふぅ~」と安心したのは束の間、庭のあちこちに転がったプルーンをひろうのがなかなか大変で、、、

完熟してから徐々に収穫しようと思っていたのに、まだ硬い実を一気に230個収穫することになってしまいました、、、枝に残る40個は完熟してから生で味わいたいです。

230個のプルーンはやっぱりジャムとタルトかな。

横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-08 15:52 | 日々おいしい

アニョーでランチ♪

今日は宝塚からお泊りに来てくれている友人とランチ。アンニョーをポワレしてお庭のルッコラとプチトマト、黒オリーブ、ケッパーのソースでいただきました。ワインはドルチェット・ダルバを。せわしないいつもの平日ランチと違い、ゆったり、まったり、おしゃべりを楽しみながら優雅なひとときを過ごしました♪

a0100596_17124386.jpg


横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-06 16:46 | 日々おいしい

我が家の庭にプルーンの木が仲間入り♪

昨日、バルコニー用の花苗を買いに寄った元町の花屋さんで、惚れ惚れするくらいたわわに実ったプルーンの木に出会い、我が家の庭に仲間入りしてもらうことにしました♪ 

今日、我が家に届いたプルーンの木は思いのほか大きくてびっくり!高さ3メートルはあります。植え付けは12月~3月が理想とのことで、その作業には大人4名以上は必要そう。

ざっと数えて200個以上はあるプルーンの実。タルト、ジャム、コンポート、ジュレ、ソテー、etc... この初秋はフレッシュプルーンを思う存分楽しめそう♪

a0100596_16411865.jpg


猛暑で花が少なく寂しかったバルコニーが、プルーンを中心に、18個の花苗を寄せ植えなどして一気に華やぎました~♪

a0100596_16415650.jpg


横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-01 16:42 | 日々おいしい

楽しく美味な打ち上げ~♪ 

昨日は先月のパンコラボレッスンの打ち上げ with ピアチェーレ・美補子先生ご夫妻 & イマジネ・久美先生 @ピアチェーレ♪ (先日のコラボレッスン模様はこち→☆☆☆) 

残暑の厳しさをフっ飛ばしてくれるような爽やかなテーブルセッティング&夏の終わりに身体が喜ぶお野菜たっぷり美味なお料理を沢山用意して私達を迎えてくださった美補子先生。  

a0100596_107458.jpg


目に飛び込んでくるビタミンカラーが食欲をそそる前菜、桜桃とモッツァレラ ブッファラ・ミントをあしらいオリーブオイルをまわしかけて。久美先生おすすめのシュマンケルステューベの生ハムとの相性抜群! 奥の2皿は久美先生お手製レンズ豆の煮込みと白いお野菜のピクルス。私は赤ワインパン、自家製いちじくジャムとフロマージュをお持ちしました。

a0100596_10101285.jpg


テーブルの中心には南イタリア・プーリア州のお料理 fave e verdure(そら豆と野菜)が並んでいます。乾燥そら豆のピューレを様々なお野菜と一緒に頂きます。6皿のお野菜料理~手前より、さやいんげんのオイル蒸し~赤玉ねぎのスライス(さらしてオイル&ワインビネガーと和えて)~きゅうりと黄パプリカ~ ビエトラ(スイスチャード)のオイル蒸し~ししとうとプチトマトのオイル蒸し~ズッキーニのグリル・ミントをあしらって。 

a0100596_1083256.jpg


お皿に盛り付けるとこんな感じ。イタリア風コトレッタも一緒に。色彩豊か~♪

a0100596_10114717.jpg


野菜たっぷりの前菜の後はプーリア州の手打ちパスタTroccoli・トロッコリを。麺棒で延ばした生地を溝が入った麺棒troccolaturo・トロッカトゥーロで筋を付け、手で割いていきます。楽しい共同作業♪ 我が家にもトロッカトゥーロがあるので近いうちに作ってみます!

a0100596_10122013.jpg


トロッコリは海老とあさり、プチトマトのソースで。コシのあるモッチリとした食感は手打ちパスタならではの醍醐味! 

a0100596_10141728.jpg


パスタの後はフロマージュ、ロックフォールとルクロンを。ぶどうといちじくジャムを添えて。

a0100596_101507.jpg


デザートはテオブロマのアイスクリーム2種ジャスミンティー&フランボワーズ。最後まで贅沢~♪

a0100596_10153363.jpg


おいしいワインとお食事、楽しい時間が経つのは早いこと~ 日々髪を振り乱しガミガミママな自分を忘れ、優雅なひとときを過ごしました。美補子さんご夫妻、久美さん、本当にありがとうございました!

a0100596_10165120.jpg


横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-08-30 17:06 | 日々おいしい

今日のランチは「韓国風ホヤごはん」♪

我が家のランチの定番「韓国風ホヤごはん・멍게밥・モンゲパプ」。新鮮な殻付きホヤを見つけるとついつい食べたくなる一皿です。

ソウルで知ったこの味。行きつけのお店ではホヤごはんと太刀魚の煮込み・カルチチョリムがセットで出されます。ホヤ&太刀魚という私の大好物のダブルパンチで最高に幸せな食事が毎回楽しめ、思い出すだけですぐにでもソウルに飛びたいくらい!

我が家のモンゲパプはこんな感じ。

1:ホヤを細切りにし、酒と塩に1~3日漬け「ホヤの塩辛」を作る。(我が家では1人分ホヤ2~3個使用)
2:炊きたてのご飯をどんぶりによそい、すりごまをかけ、1のホヤの塩辛、かいわれ大根、刻みのりをのせる。エゴマ油(あるいはゴマ油)をまわしかけ出来上がり。
3:スッカラ(韓国のスプーン)でよーく混ぜて食べる。

ポイントは新鮮でおいしい生のホヤを捌いて使うこと! ホヤ好きな方、是非お試しあれ。

*ソウルのホヤごはんお店はこちらのブログに書いています→☆☆☆

a0100596_13384891.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2016-08-09 14:08 | 日々おいしい

大吟醸「晴菊」と地元小柴産あなごのフリット

昨日の夕食は、東亜酒造様よりいただいた「大吟醸・晴菊」とのマリアージュがテーマ。いつもの洋風料理に和のエッセンスを忍ばせて。

写真手前より
☆我が地元が誇る小柴産あなごのフリット&小鯵のカレー風味フリット
☆タコのスペイン風サラダ・サルピコン ワサビを忍ばせて
☆千葉県産ハマグリの白ワイン蒸し
☆いんげんとアーリーレッドのマリネ マスタード×醤油のヴィネグレットで和えて
☆トレビスとしらすのサラダ

a0100596_9375863.jpg


母のイタリア土産、ピエンツァのペコリーノとの相性も抜群でした♪

a0100596_9381033.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2016-08-09 09:36 | 日々おいしい

庭のレモンが今年は豊作の予感!

a0100596_10551457.jpg


庭にレモンの木を植えてもう10年くらいかしら?

1つも実をつけないまま数年たち、2年前にやっと3個、昨年は1個増え4個に、そしてついに今年は20個以上実をつけています!!!

ご近所さんのレモンの木には100個を超える実を毎年のようにつけていますので、20個くらいでは豊作とは言えないかもしれませんが、それでも嬉しい~♪

そのご近所さんにレモン栽培のコツを聞きましたが「何もしていませんよ~」とのこと。

やはり土壌の違いでしょうか?

何はともあれ、今年は自家製レモンでタルト・オ・シトロンやレモンピールなど作れるかなとワクワクしています♪
[PR]
by gastronomade2 | 2016-07-07 07:37 | 日々おいしい

弟の蕎麦打ちレッスン

週末は我が家で蕎麦打ちレッスン。講師は叔父で生徒は下の弟。義妹、私、子供達は見学 & 試食で参加。

もともと起用な上に料理上手、さらに凝り性で一度始めたらとことん突き詰める性格の叔父は、そば打ちを始めてからあれとあれという間にまるでお店のような蕎麦を打てるようになった。

さて、弟はと言いますと、インドカレーとラーメンは本格派ですが、普段はキッチンに立たないそう。苦戦しながらもがんばっていました。

包丁使いもおぼつかず、細めのきしめん?くらいの立派な太さに仕上がった蕎麦でしたが、粉が良いからか味はなかなか。叔父の細く揃った繊細な蕎麦には到底及びませんが、いずれは私たち家族においしい蕎麦を打ってくれることを願っています。

a0100596_1019492.jpg
a0100596_10201150.jpg
a0100596_10202938.jpg
a0100596_10204173.jpg


こちらはもちろん叔父が打ったお蕎麦。こんなおいしいお蕎麦が家で食べられるなんて幸せです♪ 
[PR]
by gastronomade2 | 2016-07-04 11:09 | 日々おいしい