カテゴリ:日々おいしい( 163 )

エゾジカが届きました~♪

a0100596_1053032.jpg


狩猟をご趣味とされていらっしゃるTさんご夫婦より11月6日に北海道で仕留めたエゾジカが届きました~♪♪♪ ロースともも、計2.4キロ!熟成させちょうど食べごろのものです。

ロースはグリル、きれいに筋の取ったももはローストかしら?
ももの塊は筋付きなのでシチューがおすすめとのこと。

どんな料理に仕上げるか思案しているだけでワクワク~♪

今夜は腕を振るいます!

ちなみに前回のエゾジカはこんな風に料理しました→☆☆☆

[PR]
by gastronomade2 | 2016-11-16 10:05 | 日々おいしい

おいしくて笑顔になる味♪

a0100596_164752100.jpg


先日、私が参加している料理家3人ユニット「ミクララキッチン」秋のイベントの打ち合わせでお会いした、美しく素敵なお2人による、美しく素敵な焼き菓子♪ ピアチェーレの美補子さん作葡萄のスキャッチャータとイマジネの久美さん作あんずとバナナのケーク・ランヴェルセ

どちらもフルーツのジューシーなおいしさが味わえる絶品おやつでした!

11月3日(祝)に恵比寿で料理家3人のユニット「ミクララキッチン」で美味しくて素敵なイベント開催します。秋を味覚を一緒に堪能しましょう~♪ 皆さまお待ちしております!
料理家たちの秋ごはん ~季節の手しごと~


私の料理教室のHPです→横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-10-09 20:28 | 日々おいしい

今日の夕食はアンコウのベニエ

地元の魚屋さんで小ぶりなアンコウを発見!

アンコウ料理大~好き♪

パリで暮らしていた頃は魚屋さんでこんな感じの小ぶりなアンコウを買って料理していました。

a0100596_207817.jpg


しかし、我が家の近所で売られるアンコウといえば、あんこう鍋用に骨ごとぶつ切りになったものがあん肝とセットになったものしかなく、帰国してからはフランスやスペインのアンコウ料理を作るのも煮込みばかりでした。

ベーコン巻やソテーもいいな~と悩んだ挙句、今夜はフランス風てんぷら「アンコウのベニエ」にすることに。衣に包まれたアンコウはふわりとした食感でその美味しさがダイレクトに味わえます。インカのめざめと京都産甘長とうがらしの素揚げを添えて。

a0100596_208159.jpg


これからがシーズンのアンコウ。あんこう鍋用でないこんなアンコウが近所のお魚屋さんに頻繁に並べば我が家のアンコウメニューが充実して嬉しいな~♪まだまだ作りたいアンコウ料理ありますから!

私の料理教室のHPです→横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-10-03 20:10 | 日々おいしい

キャロブシロップと秋の夕日

雨、雨、雨の今年の秋。久しぶりの青空と喜んだものの夏に戻ったかのような異常な暑さ!

最近うちの子は時期はずれの反抗期で何かと私に突っかかってくるし、、、

一番好きな季節だというのに、毎日イライラ気味です、、、

ふ~~~ 

a0100596_134574.jpg


ストレス軽減のためにキプロスから持ち帰ったキャロブシロップをコーヒーに入れてホッとひといき。

イナゴ豆を煮詰めて作ったエキス、キャロブシロップは鉄分やカルシウム、ビタミンが豊富な健康食品。ほんのり甘く、ほろ苦く、チョコレートを思わせる味。コーヒーに入れたり、焼き菓子に利用したり、チーズにかけたり、調味料として煮込み料理などの隠し味にもなります。

a0100596_815959.jpg


真っ赤な空を見ながらホッとひといき。一日のストレスが吹っ飛びそうなほど今日の夕焼けは美しかったです。
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-27 20:51 | 日々おいしい

栗しごと開始!

a0100596_12402362.jpg


なかなか始められなかった栗しごと。まずは渋皮煮から!

私の料理教室のHPです→横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-26 12:39 | 日々おいしい

北海道から釣りたての鮭2尾が届きました!

a0100596_11153165.jpg


鮭釣り界では有名らしい母の友人。毎年8月~10月の約3か月間、稚内・知床・枝幸ほか道内を移動しながら鮭釣りに没頭。

今年は熊に3回会い、台風にも悩まされ、苦戦しているそう。

そんな大変な思いをしながら釣り上げた鮭2尾が今日我が家に届きました!

プルーン三昧の次は鮭三昧。旬の味覚を堪能しています~♪
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-16 11:15 | 日々おいしい

セミドライプルーンの作り方

先日仕込んだセミドライプルーン♪ 酸味とフレッシュさは残しつつ味は凝縮。フレッシュプルーンとドライプルーンのいいとこどりな感じです。

とても簡単なので作り方をご紹介しますね。まさに今、8月~9月が旬のプルーンで是非作ってみてください。

a0100596_958183.jpg


~セミドライプルーンの作り方~

材料・・・小粒であまり熟していないフレッシュプルーン

1: プルーンを洗い水気をよく切る。
2: 縦に入ったくぼみに包丁を入れる。
   ☆しっかりした食感に仕上げたい場合は縦に半割にし種を取る。
   ☆しっとり仕上げたい場合は縦に切れ目を入れ種を取る。
3: オーブンペーパーを敷いた天板にプルーンの切り口を上にし並べる。(写真はこちらのブログ→☆☆☆
4: 80~100℃に予熱したオーブンで半割2時間~・丸3時間~ 乾燥させる。時間はあくまでも目安。好みの硬さになったらオーブンからとり出す。冷まし、冷蔵庫で保存。
☆ドライフルーツ作りは70~80℃で5時間以上乾燥されるほうがより良いようですが、私は我が家のオーブンの最低温度の100℃で作っています。

半割のほうがより水分が飛びやすいので保存期間が長いようです。いずれにせよ、セミドライなので早めにお召し上がりくださいね。

横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-14 10:13 | 日々おいしい

セミドライプルーンづくり♪

先日大量に収穫したプルーンでセミドライづくり。これから100℃のオーブンで2~3時間乾燥させます!

a0100596_1045715.jpg


横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-12 16:01 | 日々おいしい

アクシデントで一気に収穫したプルーン230個!

a0100596_15454720.jpg


ふと、掃除をしながら外に目をやるとなんだかいつもと景色が違う。

「プルーンの木がない!!!」

プルーン泥棒??? 

慌ててバルコニーに出ると、階段の踊り場からプルーンの木が倒れ落ちているではありませんか!!! 

高さ3mのプルーンの木をどうにか起こし、元の位置にもどし「ふぅ~」と安心したのは束の間、庭のあちこちに転がったプルーンをひろうのがなかなか大変で、、、

完熟してから徐々に収穫しようと思っていたのに、まだ硬い実を一気に230個収穫することになってしまいました、、、枝に残る40個は完熟してから生で味わいたいです。

230個のプルーンはやっぱりジャムとタルトかな。

横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-08 15:52 | 日々おいしい

アニョーでランチ♪

今日は宝塚からお泊りに来てくれている友人とランチ。アンニョーをポワレしてお庭のルッコラとプチトマト、黒オリーブ、ケッパーのソースでいただきました。ワインはドルチェット・ダルバを。せわしないいつもの平日ランチと違い、ゆったり、まったり、おしゃべりを楽しみながら優雅なひとときを過ごしました♪

a0100596_17124386.jpg


横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-09-06 16:46 | 日々おいしい