カテゴリ:日々おいしい( 163 )

明けましておめでとうございます!

a0100596_10121621.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

大晦日は叔父一家、下の弟夫婦、そして両親の8人で賑やかに過ごしました。
ランチは中華街へ出掛け「景徳鎮」にて点心や麻婆豆腐を食べ、夜は叔父と私が料理して我が家で会食。

かんぱちのかまの塩焼き(ふっくらとした身、程よい脂でめちゃ旨! 大根おろしでいただきます)、お刺身(上大岡・鮨道楽より最高のまぐろ、赤貝、そして大好物のえんがわたぷりの平目。あ~幸せ♪)、平貝の磯辺巻き(薄く切った平貝に塩をして軽く焼き、のりを巻く。びっくりの美味しさ)、玉子焼き、チャプチェ、デジカルビ(コチジャンベースの自家製タレに漬けた豚バラを焼き、野菜に包んで食べる。最近の私のお気に入り)、インドネシア風鶏のグリル、ルッコラのサラダなど、様々なお国のお料理が並びました。

勝沼やフランスのワイン、焼酎、ヨーロッパやオーストラリアのビールなど、お飲み物の国籍も色々。

たっぷり飲み、がっつり食べ、いっぱい笑い、1年の締めくくりにふさわしい晩餐でした。

そして、元旦の朝。ぴ~んぽ~んと宅配便ですき焼き用の村上牛が届く。なんと、えび煎の懸賞で当ってしまったのです! ラッキーな年の始まりです。

この日の夜は、LAから上の弟が遊びに来たのでロゼのシャンパーニュ(ニコラ・フィアット)で乾杯して、勝沼の白ワイン、冬限定の生酒(偶然見つけた弟と同じ名前がついた酒)、新春の金粉入り日本酒、そしてビールなどを飲み、お祝い気分が盛り上がり、またまた飲みすぎてしまいました。

そして、今日2日。朝から母が大騒ぎ。肩がひどく痛み動けないと。昨晩すっころんでしまったときに強く肩を打ってしまったよう。正月早々、救急病院へ行き診察してもらう。骨が折れたかもと心配したけれど、脱臼ですんだのでホッッ。でも、完治するのには時間がかかりそうです。

母の騒動で毎年恒例の鎌倉へのお参りはキャンセルとなり、叔父夫婦と中華街「菜香・市場通り店」へお食事に。中国式正月料理や定番料理を食べながら紹興酒をたっぷりと飲みお正月気分を堪能。

と、、まあ色々あって楽しおかしのお正月を迎えています。
[PR]
by gastronomade2 | 2008-01-02 10:12 | 日々おいしい

青山~恵比寿にて

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

今日は、気も、趣味も合うお友達E子さんと青山~恵比寿散策。

a0100596_13505335.jpgまずは、青山DEE'S HALLで開催されたフリマへ。雑誌などでお馴染みのセンスの良さで知られる方々の出店なので、さすがにおしゃれな品揃え。私は、ワインのデキャンタ、シャンパーニュを入れるパニエ(籠)、昭和レトロな紫色のグラスとブルーのガラスポット、ドイツ製おもちゃのカトラリーセット、などなどとっても素敵な品々を獲得することができました。E子さんは、紫色の籠バック、ギンガムチェックのテーブルクロス、すだれ、ほか沢山のおしゃれな雑貨を見つけていました。

大満足なお買い物にホクホク顔の私達。表参道ヒルズのお気に入りスポット「はせがわ酒店」のカウンターバーでスパークリング日本酒「微紅」「出羽桜 夏祭り・とび六」で乾杯♪


大人な雑貨屋さん「zakka」&北欧雑貨の店「cinq」に寄り、そろそろお腹もすいてきたので恵比寿に移動しフランス料理のレストラン「salut」にてランチ。

ランチは前菜・メイン・デザート・コーヒーで2625円(+サービス料10%)。 

料理の正式名をメモしてくるのを忘れてしまいましたが、、、

前菜: 鴨の胸肉を添えたとうもろこしのスープ・・・私
     いわしの香草焼き。ラタトゥイユと温泉卵をしのばせて(写真左)・・・E子さん
メイン: 牛のほほ肉の黒ビール煮込み・きのこのソテー添え(写真中央)
デザート: 桃のジュレ、アーモンドのグラス(アイスクリーム)を添えて(写真右)

a0100596_13563671.jpga0100596_1356545.jpga0100596_13571030.jpg


見た目にも美しい前菜2種。私のスープはクラッシュしたとうもろこしのつぶつぶ感が素朴。クリーミータイプのコーンスープではなく私好み。スープにはムースと鴨のスライスが浮かぶ。
E子さんのいわしの香草焼き。フィロペーストで作ったパリパリのカップの中にラタトゥイユ、山芋の角切り、温泉卵、いわし、サラダ、そして香しいフレッシュハーブがのる。全てを崩して混ぜながら食する。

メインは2人ともほほ肉を。しっかりとした伝統的なフランスの味わいがとってもいいのだけど、肉&きのこの塩がきつすぎた。普段ワインを飲みながら食事をするので、塩味がしっかりとした料理を好む私達でもしょっぱい、、、塩分以外はいいのにね。残念。(食後にその旨伝えておきました。これからも通いたい店なので、正直に言っておこうとおもって)

デザートは爽やかな桃のジュレに軽くコンポートにした桃がたっぷり入り、食感のアクセントにタピオカが忍ばせてある。程よいアーモンドの香りとさっぱりとした味わいのアイスクリームも◎。

前回同様、スタッフの皆さんとても親しみやすく心地よいランチタイムとなりました。

ワインは前菜にはロゼ、メインには赤、デザートには白を合わせました。(デキャンタで各1780円)

ロゼ: VDQS Fiefs Vendéens Domaine Saint Nicolas Vin de Brem Thierry Michon ・・・・・ パリに住んでいた頃造り手さんにも何度かお会いし、よく飲んでいたワインだけにすごく嬉しかった! 日本ではなかなかお見かけすることのできないワインですが、、、
赤: Cote du Rhone 2001 Valvigneyre Alain Paret ・・・・・ スモーキーな香り、味はするりと飲みやすい。
白: Alsace Edelzwicker Domaine Rene Fleith-Eschard ・・・・・ ピノ・グリを主体に、ゲヴェルツ他様々な葡萄が混乗されている。ピノ・グリ主体だからか、豊かな風味、辛口ながらもほんのり甘さがのり、デセールのお供に美味しくいただけた。

お店について詳しくは以前の日記に→こちら
____________________

食後、ガーデンプレイスのワイン屋さんを物色。で、夕刻「恵比寿麦酒記念館」へ。観光客は勿論、会社帰りの人達で賑わうテイスティング・ラウンジにてビールの飲み比べ。

ビール飲み比べセット 400円 ・・・メジャーヴァイス 上面発酵の白ビール
                      エビスビール おなじみですね
                      メジャーエール マイルドタイプのエール
                      エビス・ザ・ブラック エビスの黒ビール
ギネス ハーフパイント 250円 

美味しい生ビールが格安で飲めるので、恵比寿に来たときにはついつい寄ってしまう私のお気に入りスポット。

a0100596_13592726.jpga0100596_13594415.jpga0100596_140110.jpg


ほろ酔い気分で恵比寿駅周辺を散策。大賑わいの小籠包屋さん「京鼎樓」を発見。入ってみる。

小籠包、韮とエビの小籠包、台湾風豆腐をオーダー。
まずは熱々の定番の小籠包。醤油をつけ、千切りしょうがを添えレンゲにのせそっと端を噛む。ジュワ~と出てくる肉汁を飲み、そしてがぶりと口に入れる。肉の味にくせがなくやさしい味。
韮とエビの小籠包はエビがプリプリして美味しいには美味しいけど、韮の味が強いので韮饅頭を食べている感覚。小籠包としてはやや不満足。
中華風豆腐(正式な名前は定かでない)は絹ごし豆腐に刻んだ叉焼と白髪ネギを合えたものがのり、ラー油入りたれがかっている。たれがぼやけた味。叉焼と白髪ネギのトッピングはわるくない。

お酒は紹興酒の飲み比べセットを。5年・10年・15年の3種で、熟成年数が長いほうが柔らかい香りで飲みやすかった。

a0100596_1423629.jpga0100596_1425450.jpg



a0100596_1433965.jpg最後にもう一杯だけ飲みたいねってってことで、恵比寿駅前の立ち呑み処「カドヤ」へ。活気ある広い店内にはぎっしりのお客さん! プレミアムモルツの生で〆。

フリマに出掛けたつもりが、青山~恵比寿食べ歩き呑み歩きの1日になってしまいました。
でも、楽しかった♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2007-08-31 23:50 | 日々おいしい

「横浜みなとみらい」を望みながらのランチ

横浜スカイビル11階にある中華レストラン「陸風・ルーフン」で母とランチ。
今日は少し靄っているけど、みなとみらいが一望できるカウンター席でのお食事は気持ちいい。
夜景も綺麗ですよ。

a0100596_22232196.jpg



<ふかひれスープ付きランチコース:3000円>

一品目: くらげの和え物と大根の紹興酒漬け
      ・・・コリコリのくらげ、我が家でもまねしてみたいと思った大根の紹興酒漬け
二皿目: フカヒレと蟹のスープ
      ・・・トロリンのふかひれスープ
三品目: エビと蟹のぷりぷり春巻き&韮饅頭 
      ・・・この店の名物・パリパリでプリプリのエビと蟹の春巻き&韮饅頭 
        どちらも美味しい!
四品目: 蒸し点心3品
      ・・・見た目がかわいらしくて、味もよし。
五品目: つみれの蟹あん合え
      ・・・蟹たっぷり
六品目: 黒ゴマ坦々麺 (他に五穀粥&鶏そばのチョイスあり)
      ・・・黒ゴマがたっぷ~り入り、こってしとした味。
        美味しいけど、ここでかなりお腹が苦しくなってきた、、、
七品目: 杏仁豆腐&餡饅頭
      ・・・ここの杏仁豆腐のつるりんとした食感が好き♪ 餡饅頭はかわいいうさぎちゃん。

お飲み物はグラスビール&紹興酒をいただきました。

a0100596_22202016.jpga0100596_22203637.jpg


a0100596_22205347.jpga0100596_2223536.jpg


a0100596_2224645.jpga0100596_22243285.jpg


これっていうお食事処がない横浜駅周辺でここ「陸風」は貴重な存在。味&景色どちらも楽しめるお勧めのお店です。

今日はこの後、横浜にぎわい座へ。秋にTBSで放送予定の番組の公開録画の観覧をしてきました。

南原清隆、カンニング竹山、ますだおかだ増田、アンガールズ田中、彦摩呂が春風亭昇太や春風亭小朝などの有名落語家に習い、落語を一席するという特別番組です。

ナンチャン以外は落語初体験とのことでしたが、ビックリの上手さです! 特に彦摩呂さんは本職のようでした。増田さんの創作落語もなかなかよかったな。

唯一の落語経験者ナンチャンは古典落語の人情話を一席。味わいのある語り口で観客皆グイグイと噺の世界にひき付けられている様子でした。

今回は観客の層が若い! ほとんどが20代前半くらいでした。約70%の観客は落語観覧は初めてとのこと。でも、皆よく笑って楽しんでいました。

演目については放送日のお楽しみということで。10月初めの放送予定だそうです。
[PR]
by gastronomade2 | 2007-07-31 22:22 | 日々おいしい

しそ巻き

a0100596_20275986.jpg今日は祖母の13回忌&叔父の還暦祝い。仙台から大叔母と母のいとこが、LAから弟が、と多くの親戚が集まり賑やかで楽しい時間を過ごした。

仙台の大叔母からのお土産、宮城名物「味噌しそ巻き」。美容院を営む大叔母のお弟子さんのお友達のお手製です。

唐辛子がピリッと利いた甘い味噌を青じそで巻き、油で揚げてある。味噌なのに塩辛くはなく、ほんのり甘い。意外とあっさりとしているので、お茶請けにパクパクと食べてしまえる。しその透明感のある緑が美しくてうっとりと眺めてしまいました。

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2007-07-21 22:59 | 日々おいしい

今日のランチはパスタとバリ島ワイン

a0100596_2253570.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

アンチョビ、ルッコラ、アスパラガス&トマトであっさりと仕上げたスパゲティに合わせて、先月訪れたバリ島で買ってきたHatten wineのロゼを開けた。

7~8年前、初めてバリ島を訪れた際にウブドのライステラスを望むオープンカフェで食事しながら飲み、とっても気に入ったこのワインとの再会です。

キリッと辛口、しっかりとした個性あり&飲み口がよく、美味しくクイクイいける。ピリ辛な東南アジア料理には勿論、今日のランチのようなあっさりイタリアンにも抜群の相性でした。蒸し暑い夏にピッタリの1本です♪

クタにあるHatten wines のフラッグショップではロゼ、赤、白、そして甘口を試飲し購入することができます。バリ島を訪れる方は是非!

Hatten wines cellar

Kompleks Dewa Ruci #3
Jl. By-pass ngurah Rai
Kuta, Bali, 80361
Indonesia

Tel.: (62) 0361-767-422
Fax: (62) 0361-768-418
Email: marketing@hattenwines.com
Website: www.hattenwines.com
[PR]
by gastronomade2 | 2007-07-15 13:24 | 日々おいしい

三鷹の2軒 「けるかん食堂」&「Ma Priere」

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

昨日、パリ時代の友人がオーナーシェフのレストラン「けるかん食堂」(三鷹)の2周年記念パーティーに出掛けてきました。

a0100596_1441697.jpgお店作りからオープン1ケ月はお手伝いをしていたので、私にとって自分のお店のように愛着たっぷり。でも、最近はなかなか訪れることができず、ご無沙汰していました。
今回のパーティーでは「けるかん食堂」に通う素敵で楽しいお客様達にお会いでき、今の「けるかん食堂」を感じることができ、とても嬉しいひとときを過ごしました。

*写真はパーティーのメニューです。



そして、偶然にも「けるかん食堂」から目と鼻の先(徒歩30秒の距離!)に、パリ時代の友人夫婦が素敵なパティスリー「マ・プリエール」を昨年オープン。今回初めて訪れました。


a0100596_145208.jpg広くて明るい店内で、パリ時代と変わらない朗らかな笑顔で迎えてくれた猿舘さん夫妻。3年以上振りの再会です。

ショコラ、焼き菓子、そして生菓子、それぞれとても種類が多く、軽いものからしっかりとした味わいのものまで、自分の好み、その日の気分にピッタリのお菓子が見つけられます。


*数年前、彼らのフランス菓子修行生活がTV朝日「ポカポカ地球家族」にて紹介されました。


けるかん食堂のパーティーまで少し時間があったので、イートインコーナーでケーキとコーヒーでホッとひといきすることに。


a0100596_14133117.jpgお店の名が付いた「マ・プリエール」をチョイス。ショコラ・ブランといちごのムースの中にいちごとレモンの2層のジュレが忍ばせてあり、底にはしっと~りとした薄いジェノワーズが敷いてある一品。
ショコラ・ブランの風味と味わいはしっかりしているのに甘さが程よいので、いちごの風味がしっかり口に広がる。いちごとレモンのジュレが濃厚なムースとのバランスを取り、味わいに奥行きを持たせている。レモンのジュレにはより良いバランスを取る為に、ほんの少しパッションフルーツを加えているとのこと。全くパッションフルーツは主張しておらず影の引き立て役に徹している。
ベネズエラ産のショコラ・ブラン、フランス産センガ・センガ種のいちごと、こだわりにこだわった素材選び。お店の名を冠した一品として納得。最高に美味なケーキでした。


けるかん食堂のお祝い、そして自分用に、蒸し焼きショコラ「マ・プリショコラ」をお持ち帰り。濃厚でしっと~~~りとした直径3cmくらいの小粒なショコラケーキ。ボンボン・ショコラと焼き菓子のいいとこ取りの一品といったところでしょうか。

全部で5種。それぞれ産地の違うショコラを使っています。

南アフリカ・サントメ島産 カカオ70%
ベネズエラ産 カカオ70%
エクアドル産 カカオ70%
パプアニューギニア産 カカオ70%
ドミニカ産 カカオ70%

全てカカオの含有量が70%と同じなので、ほろ苦く大人っぽい味わいのもの、丸みのある甘さのものなど、産地の味わいの違いと特徴が判りやすい。美味しいだけでなく、味比べを楽しみながら味わうことができるショコラ・ケーキ。とっても気に入りました♪

あ、、、うっかり! 「マ・プリショコラ」は写真を撮る前に全部食べてしまいました。ごめんなさ~い。 
横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2007-07-04 10:53 | 日々おいしい

恵比寿でランチ

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

今日はイタリア帰りのKさんと恵比寿の「restaurant salut」でランチ。
ここはずっと前から評判を聞いていて、行きたいと思いながら(お店の前はよく通るのに)なかなかお食事をするチャンスが訪れず、、、やっと!です。

しかし、、、すみません! カメラを忘れてしまって、今回は写真がありません。。。とても綺麗なお料理だったのに、皆さんにお見せできず残念です。

ランチは前菜・メイン・デザート・コーヒーで2625円(+サービス料10%)。

前菜&メインのチョイスはそれぞれ2品から。2人共、白いんげんのスープにスモークした鶏のささみと砂肝が浮かんだ一品を前菜に、大好きな鴨のコンフィをメインに選ぶ。デザートは濃~いバナナムースにアイスクリームやジュレが添えられた一品。

プレゼンテーションは繊細で色が綺麗で「わっ、美味しそう♪」と思わず声が出てしまう。
どれも濃すぎず、でもライトではなく、親しみやすく肩が凝らない、といっても庶民的というわけではない、バランスのとれた味付けもいい。

グラムノンなどフランス・自然派の造り手をチョイスしたグラスワイン。折角なので、白、ロゼ、赤、すべて味わう。白は南のヴィオニエ、ロゼはコート・デュ・ローヌ、そして赤はコート・デュ・ヴァントゥー。どれもランチにちょうどいい軽やかな飲み口で、でも個性がしっかりあり、好みの味。するりと喉を通っていく。すべて630円ととても良心的なお値段にも嬉しくなってしまいました♪

すっきりとして明るい店内はゆったりとテーブルが配置され落ち着いてお食事でき、温和で肩の凝らないサービスも心地よい。ゆっくりランチができる日に是非是非お勧めの1店です。私もこれから通わせていただくことになるでしょう。

さて、明日からバリ島(ウブド&クタ)&ジャワ島(ジョグジャカルタ&ボロブドゥール遺跡)です。 スパイシー料理を楽しんできま~す♪ 

_______________________________________

restaurant salut
住所 東京都渋谷区広尾1-4-10 鴻貴ビル1F
電話 03-5791-2938
営業時間 12:00~15:00(L.O.14:00)、18:00~23:00(L.O.21:30)
定休日 日、第3月休
[PR]
by gastronomade2 | 2007-06-25 22:22 | 日々おいしい

「登良屋」の天麩羅

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

今日は梅雨らしい1日でしたね。

母&私、それぞれ昼過ぎに関内に用事があったので一緒にランチということになった。で、今日は天麩羅です。

a0100596_8215452.jpg関内の老舗天麩羅屋さん「登良屋」。お仕事でお世話になっているOさんに、以前連れて来ていただいたお店。やっとの再訪です。

昭和にワープしたような情緒ある店構えです。


a0100596_8555643.jpg午後2:00までの限定の天丼を注文(7月1日からこの天丼はしばらくお休みするとのことなので、ギリギリセーフでした)。

ごま油の香りがしっかりとして、カリッと揚がった天麩羅。海老(5本!)、しし唐、なす、海老と貝柱のかき揚とボリューム満点。天麩羅の間に忍ばせてあるゆずが香りを添えてくれます。


蟹、マグロ、そして今日の天麩羅。私にしては珍しく「和」なランチが続いた3日間でした。明日はいつものお決まり「おうちでパスタランチ」になるかな。

_______________________________________

登良屋(とらや)

横浜市中区吉田町2-3
045-251-2271 
[PR]
by gastronomade2 | 2007-06-22 23:01 | 日々おいしい

中国飲茶料理講習

今日は、地元の地区センター主催・3回シリーズの「中国飲茶料理講習」に参加。先生は隣町に住む中国・大連出身のチャーミングな何(カ)さんです。

第1回目のメニューは包子(バオズー・肉まん)

皮を捏ねて、第一発酵させている間に肉餡作り。肉餡は季節の野菜を好みで&豚ひき肉、今回は甘い春キャベツたっぷりと干し椎茸、ネギのシンプルな具。

包子作りの難関は成形。一次発酵を終えた皮を筒状に延ばし、1個分ずつの大きさに切り、平らにつぶす。縁の部分を一周薄くつぶし、中央にたっぷりの肉餡をのせる。
皮の縁を右手の親指と人差し指を使って少量ずつつまみながら一周、徐々にひねりを入れながら口を閉じていく。これが難しい!
でも、3つめからコツをつかんできて、4、5個目には満足のいく形を作ることができ先生にも
「綺麗!」との言葉を頂いた。嬉しい♪

a0100596_81845.jpga0100596_805751.jpg


a0100596_821469.jpga0100596_824439.jpg



形作った包子をオーブンペーパーにのせ、蒸篭に入れ。濡れ布巾をかぶせ最終発酵。
ぷっくりと膨らんできたら、たっぷりの湯を沸かした中華鍋に蒸篭をのせ15~20分蒸す。
熱っつ熱の包子の出来上がり!

a0100596_8304.jpga0100596_831562.jpg


a0100596_832956.jpg包子が蒸しあがりました♪

ふっくらと柔らかな皮を一口噛むと、
肉汁がジュワッと染み出す肉餡が
顔をのぞかせた。

「好吃!」(ハオツー)


会得した技を忘れない為に、これからは時々包子作りを定期的にしなきゃね。

次回は焼き餃子。勿論皮から作ります。餃子の皮作りは既に経験済みだけど、更にステップアップできたら嬉しいな。
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-30 13:35 | 日々おいしい

今日はパスタと中華

a0100596_22174820.jpg昨日収穫したあさりもしっかり砂抜きされました。で、今日のランチはスパゲティボンゴレ。
3人で1キロものアサリを使って作ったボンゴレは、アサリの出汁がたっぷ~り出て
「お~~~おいしい!!!」


夕食は叔父一家と横浜中華街「菜香・市場通り店」で。甕出し紹興酒を飲みながら、くらげ、塩豚ばら肉、豚足、牛タン、豆鼓蒸排骨、海老のウエハース巻き揚げ、にら饅頭、チャーシューの腸粉、排骨飯、etc・・・・・あ~よく食べました!

美味しい!豆鼓蒸排骨(左)、海老のウエハース巻き揚げ、にら饅頭、チャーシューの腸粉(右)a0100596_22314670.jpga0100596_22341057.jpg


コラーゲンたっぷりのぷるるん豚足(左)、牛タン&イカ揚げ(右)
a0100596_22323243.jpga0100596_223287.jpg


叔父ちゃん、ご馳走様でした!

GWはタイカレー&トムヤムクンの会から始まり、今日までまぁ~よく食べてます。
明日は幼馴染と鎌倉散策予定。また美味しい出会いを楽しみに出掛けてきます!
[PR]
by gastronomade2 | 2007-05-05 22:33 | 日々おいしい