2017年 10月 10日 ( 2 )

フードイラストレッスン

2日続けてアトリエキッチン鎌倉へ

今回は講師としてではなく生徒として
「フードイラストワークショップ」に参加

長年密かにフードイラストに興味があったので今回のワークショップを心待ちにしていました♪

講師の岡田良記先生はレストランやビストロなどの壁にイラストを描いたり
何冊もの書籍を出版なさっているすごい方

絵のやわらかなタッチに穏やかで優しいお人柄が表れていて
一瞬でファンになりました!
a0100596_20410629.jpg
まずは線を描いたり
グラデーションのつけ方から
a0100596_20412593.jpg
次は題材のアトリエ農園とれたての茄子を描きながら
クロッキー~スケッチ~デッサンの基本を順を追って教えて頂きました
a0100596_20422030.jpg
先生の作品が壁にずらり
どれも素敵です♪
a0100596_20431585.jpg
a0100596_20443370.jpg
現在進行中のお仕事
スペインレストランからの依頼で
スペイン食材を色々描かれていらっしゃるのだそう
a0100596_20433587.jpg
2時間の実習を終えランチタイム♪
アトリエキッチン鎌倉オーナー和田さんがランチを用意してくださいました

アトリエ農園のお野菜がたっぷり入ったスープ
スモーク豚の軟骨でとった出汁がポイント

ディル、穂紫蘇、柚子胡椒、イタリアンパセリをトッピングして
a0100596_20435500.jpg
そして、鶏ハムとミニかぶ入り柚子胡椒クリームパスタ

どちらも美味しかったです~♪
a0100596_20440938.jpg
ご一緒させて頂いたおふたりも素敵な方で、お話も弾み本当に楽しいひと時でした♪

さて、自分の料理やパン、お菓子を描く夢が実現する日もそう遠くない?
次回も沢山学んできます~♪


[PR]
by gastronomade2 | 2017-10-10 20:40 | 色々

バスク料理ワークショップ無事に終わりました!


先週末はアトリエキッチン鎌倉にてワークショップの講師をさせて頂きました!

旅する気分で味わうフランス地方料理Vol.1 

〜フランス・バスク料理~


テレビや書籍などで目にするバスク料理や情報といえばスペイン側がほとんど


もちろん私も大好きで、数え切れないほど足を運んでいますが、

今回はあえて情報の少ないフランス側のお料理と魅力をお伝えしました


*****


フランスバスクのグッズや本をテーブルにプレゼン

a0100596_20324217.jpg

*本日の材料*

超ビックサイズのパプリカ13個
大きいピーマン
チピロン(小さいヤリイカ)
生ハムで包んだ鶏肉
a0100596_20334225.jpg

ご試食用に朝焼いた自家製パンをお持ちしました
a0100596_20344191.jpg

鶏肉を生ハムで包み中
a0100596_20353287.jpg

大量のパプリカとピーマンを切っていただいています!
a0100596_20355245.jpg

約1キロのチピロンを仕込み中
a0100596_20363855.jpg

ご参加いただいたTさんより素敵な差し入れ
スペインバスクのワイン「チャコリ」で乾杯!
a0100596_20372761.jpg

Entre 前菜: Piperadeピペラード
トマトやピーマンなどの野菜とエスプレットの唐辛子が入ったoeufs brouillés(スクランブルエッグ)
さっと焼いた生ハムを添えています
a0100596_20391205.jpg

Plat1 Chipirons a la Lucienne
良港として有名なサンジャン・ド・リュズの町の小いか(チピロン)の煮込み
a0100596_08213139.jpeg

Plat 2: Poulet Basquese プレバスケーズ
フランスバスク料理で最も知られであろう一皿
鶏肉をバスク国旗のイクリニャの色でもある赤&緑2色のパプリカ、生ハム、トマトと煮込みます

残ったソースはアトリエキッチン鎌倉オーナー和田さんの提案で
アトリエ農園のローズマリーで香りづけして〆のパスタに
(写真を撮るのを忘れてしまいました!)
a0100596_20393700.jpg

Dessert :Gateau Basque à la cerise チェリーのガトーバスク 
その名もズバリ「バスクのお菓子」というこの地方を代表する焼き菓子
バター生地に自家製のチェリーのコンフィチュールを挟んで焼き上げました
a0100596_20401000.jpg
ご参加いただきました皆様
ありがとうございました!

次回は

旅する気分で味わうフランス地方料理Vol.2 

〜フランス・ブルターニュ料理~



蕎麦粉クレープガレットやブルターニュ風ブイヤベース・コトリヤードなど

北フランスならではの美味しさをお伝えいたします♪


今回ご参加いただいた方も、いただけなかった方も

フランスの地方料理の魅力にご興味おありの方

是非お待ちしております!


詳細はこちら





[PR]
by gastronomade2 | 2017-10-10 20:22 | レッスン風景