<< 9月のレッスンシュケジュール 楽しい夏♪ >>

中欧の旅

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

皆さんお久し振りです。中欧旅行から戻りました。

今日は旅報告を♪

______________________________________________
Budapest,Hungary

a0100596_13461936.jpg


a0100596_14534697.jpg

初日のブダペストは建国記念日だったこともあり、街中お祭り騒ぎ! 日中は航空ショー、夜は貸切クルーズでドナウ川のゴージャスな花火大会を楽しみました。ハンガリーワインを堪能しながらの花火見物はテンションが上がりっぱなし! 旅の始めから最高の思い出ができました。

本場のGulyás・グヤーシュ(牛肉のパプリカ煮込み)やDobostorte・ドボストルテ(キャラメリゼしたサブレがのったショコラのケーキ)、もちろんワインもおいしかった~♪

写真: ブダ地区側から望むペスト側の町並み & 老舗カフェGerbeaudで食べたおいしいグヤーシュ。ここのドボストルテもお勧め。


______________________________________________
Praha,Czech Republic

a0100596_15163787.jpg


a0100596_15184056.jpg

15年振りのプラハはその頃より治安がよく、観光客が増え、そして美しい街並みは以前のまま。今回のチェコでのテーマは‘PIVO(ビール)’と決めていたので、プラハではピヴィニツェ(ビアホール)のはしごをしチェコビールの飲み比べをする。有名なピルスナーのみならず、上面発酵の個性あふれるビールも多く一杯一杯が味わい深い。チェコビールの奥深い世界をもっと知りたくなりました。

写真: プラハ城・聖ウィート大聖堂の美しいステンドグラス & 数々のビールを飲み比べしたなかで一番おいしかったプラハのU FLEKU(ウ・フレクー)の黒ビール(59Kč)。1499年創業当時から変わらぬ醸造方法で造られているそう。


______________________________________________
Českém Krumlově,Czech Republic

a0100596_15442986.jpg


a0100596_15451231.jpg

世界遺産にも登録されているチェスキー・クルムロフは丘の上にはお城がそびえ立ち、中世にタイムトリップしたかのような美しい町。

写真: 街のシンボル、チェスキー・クルムロフ城 & 旧市街はどこをとっても絵になる



______________________________________________
Bratislava ,Slovak Republic

a0100596_16264177.jpg


a0100596_16374026.jpg


初めて訪れたスロヴァキア。首都ブラチスラヴァの小さな旧市街はカラフルで気品ある建造物が並び優雅な雰囲気。ハンドクラフトの雑貨が充実していて、民族衣装を着た愛らしいお人形や伝統の手刺繍のテーブルセンターなどを購入。また訪れる機会があったら、じっくりクラフト探ししたいな。

写真: 旧市街の中心、フラヴネー広場にある旧市庁舎 & 石畳が敷き詰められた趣ある路地裏


______________________________________________
Wien,Austria

a0100596_1711543.jpg

a0100596_1751239.jpg

ウィーンは数回訪れたことがあるので、今回は蚤の市に集中。わたし好みの食器をたっぷり見つけることができ大満足♪ 戦利品をバックパックに背負って、2軒のワインバーでオーストリアワインを楽しむ。ラストは一口サイズのザッハートルテをお持ち帰り。短いウィーンの滞在だったけど、しっかり自分の‘好き’を満喫した。

写真: Naschmarkt・ナッシュマルクトの蚤の市 & Sturm・シュトゥルム(ワインになる途中の少し発酵したブドウジュース)。ウィーンのあちこちのワインバーで「Sturmあります!」のような張り紙が。フレッシュな甘さとわずかな発泡でナチュラルなおいしさ。アルコールはややあるようだけど口当たりがよくてスイスイ飲め、蚤の市でちょっと疲れた体にスッと浸みこむ。


______________________________________________
Dresden,Deutschland

a0100596_17131759.jpg
a0100596_1714839.jpg
a0100596_17141945.jpg

ドレスデンは戦火に見舞われた歴史ある建造物が再建築&修復されとても素敵な町でした。本場のクリストシュトーレンをお土産に買い、銘菓アイアシェッケも忘れずに味わう。

写真: マイセン焼きのタイル2万5千枚を使って造られた壁画「君主の行列」は圧巻! & クリストシュトーレンで知られるコンディトライEmil Reimannの馬車 & 銘菓アイアシェッケを売るワゴンの屋台。柔らかな食感と卵とチーズの風味がホッとさせる味わい。このお店のレシピを手に入れたので早速作ってみます。


______________________________________________
Berlin,Deutschland

a0100596_17521733.jpg


a0100596_17503088.jpg a0100596_17511731.jpg

ベルリンは思っていた以上に大きな町で、近代的な建築が並び、正直あまり魅力を感じませんでした。そこで、ベルリンから電車で20分のポツダムへ行ってみることに。大きな庭園が広がる町の中心はなんとも優雅。パステルカラーのかわいい建物が並ぶメインストリートはカフェや雑貨屋さんが並び、町の人々がのんびり午後のひと時を楽しむ。今回はポツダムの方が断然印象がよかったけど、ベルリンもじっくりと滞在してみるときっと楽しい発見が沢山あるはず。次回に期待です。

写真: ベルリンの名所が描かれたマンホールはなかなかおしゃれ & ベルリン象徴の動物は熊。ベルリンのビールBERLINERのマークも熊。熊が町に溢れていました 
______________________________________________

各国の食材や調味料、日本ではなかなか手に入りにくいチェコやスロヴァキアのワイン、食後のリキュール類、ドレスデンのクリストシュトーレンやスロヴァキアのゴーフルなどのお菓子類 etc・・・・中欧の味をたくさんお持ち帰り。この秋は中欧料理をいろいろ試してみようと思っています。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-08-30 14:58 | 世界おいしい旅
<< 9月のレッスンシュケジュール 楽しい夏♪ >>