<< スウェーデンのかわいいパッケージ 2 Dalahäst ダーラヘスト >>

ペルーのパン屋さん

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

週末に東京ガス横浜ショールームにてペルー料理のセミナーを行いましたので、今日は久しぶりにペルーのおいしい話を!

a0100596_9414149.jpg良質の小麦が取れることで知られ、おいしいパンが作られているOROPESA(オロペサ)。クスコから車で約1時間にある小さな村です。

パン屋さんの壁には、大きな丸パンを持ったペルーの典型的なお母さん絵が描かれていました。

インカコーラの宣伝もでかでかと。


a0100596_9424675.jpg大迫力の大~きなパン釜!

毎日ここでいくつのパンが焼かれているのかしら?


a0100596_9433318.jpgインカ時代の巨石建築風に作られた柱には、編みパンとインカ帝国の守り神でもある蛇が模られている。


a0100596_9442826.jpgシンプルな造りの店内には、直径40cmくらいの大きな丸パンと小さな編みパンの2種が売られている。


a0100596_944397.jpgほわほわとやわらかく、ほんのりと甘みがあり、シナモンの香りがふわりとする。やさしい味♪


a0100596_9444813.jpgパン屋さんの壁には黄色いお花畑が描かれていました。

おおらかで大胆なタッチがなかなか素敵。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-07-08 21:04 | 世界おいしい旅
<< スウェーデンのかわいいパッケージ 2 Dalahäst ダーラヘスト >>