<< 5月のガストロノマードクラスの... 5月のレッスンスケジュール >>

カンボジア&ベトナムの旅

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

カンボジア(シェムリアップ)&ベトナム旅行から戻りました。東南アジアを訪れる楽しさを改めて実感した、貴重な旅となりました。

a0100596_1103130.jpg

一生に一度は訪れてみたいと思っていたアンコールワット&アンコールトム。肉眼で見るそれは、全く期待を裏切らない素晴らしい遺跡でした! 写真はアンコールワットの朝焼け。茜色に染まる空にアンコールワット寺院のシルエットが浮かぶ。神々しい姿。


a0100596_10565967.jpg

ハノイから10㎞に位置するバッチャン村では陶器工房を見学。バッチャン焼きと言えば日本では朱色の絵付けが人気ですが、暑いベトナムでは涼しげな青色がポピュラーとのこと。私はブルーのシンプルなお花柄のティーセット、可憐ないちご模様のどんぶり大小とお皿を購入しました。


a0100596_1447767.jpga0100596_14474814.jpg

今回の旅で特に気に入った料理。ホーチミンの生ビール屋さんで食べた「魚のすり身とゴーヤの鍋」(写真左)。コリアンダーとネギが入ったスープにたっぷりのゴーヤと魚のすり身を落として煮込む。これをブン(細米麺)と一緒に食べる。ゴーヤの苦味とピリッと胡椒が利いた魚のすり身がビールとの相性ピッタリ! さっぱりとしてすいすいと食が進む。

もう一品は「あさりのレモングラス蒸し」(写真右)。大粒で身がふっくらとしたあさりは旨みたっぷり! レモングラスの爽やかな風味とぴったりと合う。チリソースにつけて食べる。

観光客にはあまり縁のないエリアのVo Van Tan通りあるこのお店。前回の旅で知り合ったテニスサークルの8名+奥様1名+お子さん3名と一緒に賑やかに飲んで食べての楽しいひと時を過ごしました! 

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-04-26 09:55 | 世界おいしい旅
<< 5月のガストロノマードクラスの... 5月のレッスンスケジュール >>