<< 2月のレッスンスケジュール 明けましておめでとうございます >>

レイパユースト Leipäjuusto

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

先月のフィンランド旅行のおいしいお持ち帰り。Leipäjuusto(レイパユースト・フィンランド語でパンチーズの意味だそう)とlakkahillo(クラウドベリー)のジャムです。

a0100596_13375939.jpg



フィンランドではレイパーユーストにはクラウドベリーのジャムが欠かせないのだそう。

ある本には「レイパーユーストを温めて生クリームとクラウドベリージャムを添えて」と書いてありましたが、私は焼く&そのままでの2パターン、クラウドベリージャムのみを添えていただきました。(クラウドベリージャムに関してはこちらにも書いています)

焼いても、そのままでも、キュキュッとした独特な食感がありモッツアレッラとちょっと似ている。クセはなくやさしい味。焼くと少し伸びが出てきて、ミルキーな香りをより感じられる。どちらもおいしいけど、私は焼いた方がより好みでした。(写真は焼いていない方。他のチーズ同様、焼くと少々とけてデレっと形がゆがみます)

a0100596_13345480.jpg


お皿はスウェーデン・ロールストランド社のJaponica。C&Sはフィンランド・アラビア社(シリーズ名は?)のもの。旅で仕入れたお気に入りの食器で旅の味を楽しみました。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-04 13:34
<< 2月のレッスンスケジュール 明けましておめでとうございます >>