<< レイパユースト Leipäju... 2008年最後の旅 >>

明けましておめでとうございます

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

お腹一杯の年末年始!

大みそかは叔母といとこ(残念ながら叔父は海外出張で不在)、LAから帰省していた弟、そして両親と私の6人で我が家でお食事。お料理担当はもちろん私です。

a0100596_9434174.jpgメニューは・・・

生ハム・自家製干しいちじくの赤ワイン煮を包んで
鯛の塩パン焼きローズマリー風味
ラムのポットロースト・香草パン粉とパルミジャーノをスタッフィングして
スペアリブのトマト酢煮
北欧産のスモークサーモン
ほたてのカルパッチョ
小豆島のフレッシュオリーブ
サラダ
エストニアのスモークチーズ・juustupats
ガトーオマロン


a0100596_107354.jpgワインは、シャンパーニュで乾杯して、インドのロゼ、フランスの白4種、赤1種の計7本。

そして、今年〆のワインは叔父夫婦のハワイ土産
OPUS ONE・オーパスワン 2005!
凝縮感たっぷり。濃いベリーの風味と程よいバニラ香。バランスがとてもよい。皆で素直に「おいしいね♪」と口が揃う。まだ若くて飲みごろではないのかもしれませんが、それでもやっぱり普段飲みのワインとは一線を画して、年の終わりに相応しいワインでした。
「叔父さん、叔母さんありがとう!」
 
2009年に入っても引き続き飲んで食べての三が日。
昨日は我が家のお正月恒例行事。叔父宅~鎌倉15kウォーキング→鎌倉宮で参拝→中華街・菜香でお食事。そんな三が日〆の一日でした。

今日からは少しヘルシーな食生活に戻そうと思います。

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2009-01-02 11:34 | 日々おいしい
<< レイパユースト Leipäju... 2008年最後の旅 >>