<< フランス&スペインのバスク料理 梅雨真っ盛り 6月のレッスン >>

タジンのランチ

a0100596_07499.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

今日は叔母が遊びに来てくれたので、先月のモロッコの旅で覚えてきた味‘タジン’を初披露することにしました。

ズッキーニ、3色ピーマン、じゃがいも、玉ねぎ、にんじん、トマトなどなどたっぷりの野菜を鶏の骨付きもも肉の上にのせ、ほんのりとスパイスをきかせてじっくりと蒸し煮。鶏肉はジューシーに仕上がり、野菜は鶏の旨みをギュギュッと吸って味がある。

「おいし~い♪」と嬉しい声が返ってきた。 

タジン鍋は蒸し煮料理をおいしくしてくれるだけでなく、そのユニークな風貌は話題に一役買ってくれ、食卓を盛り上げた。遥々モロッコから、重い思いをしながら持って帰ってきた甲斐がありました!
[PR]
by gastronomade2 | 2008-07-14 00:07 | 日々おいしい
<< フランス&スペインのバスク料理 梅雨真っ盛り 6月のレッスン >>