<< イカ墨のリゾット ソウルの精進料理 >>

陳麻婆豆腐

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

昨日は、横浜にぎわい座で収録される日テレプラス・笑点Jr.の公開録画を観覧の為、みなとみらい&野毛エリアへ出掛けてきました。

a0100596_20542253.jpgまずは、みなとみらいクイーンズクスエアの陳麻婆豆腐でランチ。
ここは私の叔母のお気に入りのお店。以前から「辛いけど、癖になるおいしさよ♪」と聞いていたので一度行きたいと思っていました。

そして、私は13年前に中国・成都の本店にてここの麻婆豆腐を食べたことがあります。本家本元の麻婆豆腐はそれまで日本で食べていたものは全く別の味わいでビックリ。唐辛子の辛さよりも、山椒の辛みと風味が特徴的。味に奥行きがあり激辛なのにその辛さが後を引かないので、またひと口、ふた口と口に運んでしまう。辛さの奥にある深い味わいに感動したのを覚えています。

今回は色々と食べてみたかったので、ポルチーニ(四川省でも特産とのこと)とピーマンの炒め物 & エビチリを選び+ミニ麻婆豆腐を注文。どの料理も塩味が強くごはんが進みすぎて困ってしまいますが、どれも味自体は悪くありません。麻婆豆腐は本場より若干辛みが穏やかな印象でしたが、成都での思い出が蘇る懐かしい味わいでした。

ランチなら1000円ととってもお徳(ミニ麻婆豆腐は+300円)。メイン、ごはん、お漬物、しょうが風味の卵スープとボリュームたっぷり。みなとみらいで働く人達に人気のようで大繁盛でした。

その後、笑点jrで落語と大喜利でワハハと笑い、行き付けの呑み屋さん武蔵屋でおばあちゃんのお酌でおいしいお酒を飲んで、久し振りにみなとみらい~野毛エリアを満喫しました♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2008-05-21 09:48 | 日々おいしい
<< イカ墨のリゾット ソウルの精進料理 >>