<< 東京ガス・横浜ショールームのセミナー トルコに行って来ました >>

恵比寿でピッツァランチ

a0100596_951469.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

今日は、代官山のレストランで働くT子ちゃんと恵比寿でランチ&散策。
初夏のような気候で、とっても気持ちいい~。

ランチは真のナポリピッァ協会認定のお店Partenopeにて。
総括シェフ渡辺陽一さん著書の「至福のナポリピッツァ」を数年前に読み、ナポリピッツァの奥深さを知りいつか来てみたい思っていたお店でした。


a0100596_954046.jpg店構えは本場イタリアのトラットリアを恵比寿に運んできたかのよう。テラコッタや素敵なタイルをふんだんにつかった床や壁がぬくもりのある空間を作っています。カウンター奥にはピッツァ釜がでんと鎮座。

「おいしいピッツァが食べれそう~」っと期待を膨らませ案内された席に着く。


a0100596_9554316.jpgしかし、、、私達のサービスを担当してくれたソムリエさん。何が気に食わないのか、機嫌が悪いのか、朝お店の人とけんかでもしたのか、とにかく愛想が悪いわ、つっけんどんだわで、ビックリ! 同業のT子ちゃんも「あればいかんわ~(京都弁)」と呆れ顔。

ワインやお水の注ぎ方、お皿の置き方、質問への答え方、全てにおいて終始最悪のサービスにがっかりでしたが、モチモチ生地のナポリピッツァは美味しかったです。食事の味よりサービスの悪さが勝っていたので、今回は味報告はシンプルに美味しかったとだけで、、、

付け加えますと、他のサービスの方々は感じ良さそうでした。運悪く私達の担当者がハズレだったようです。

写真: 水牛のモッツァレーラ・プチトマト・バジルのピッツァ(手前)クワトロ・フォルマッジョ(奥) 


a0100596_959143.jpgランチの後は恵比寿散策。ワイン屋さんLa Vinéeで買い物をし、恵比寿麦酒記念館(私の大好きな場所♪)へ。ホワイト・エール・ギネス(いずれも1グラス250円。嬉しいお値段♪)3種の生ビールを飲んで、代官山まで歩いて、T子ちゃん宅にてワイン(オーベルニュ地方Saint Pourcainの白。香りよくふくよかでおいしかった♪La Vinéeにて購入)を飲みながらT子ちゃんのお料理を楽しみ、、、あっという間に夜に。慌てて帰宅の途につきました。

2ヶ月振りに会ったT子ちゃんとは、お互いの近況報告だけでも話が尽きず、おしゃべりが止まらない! 楽しい1日でした♪
[PR]
by gastronomade2 | 2008-04-30 23:59 | 日々おいしい
<< 東京ガス・横浜ショールームのセミナー トルコに行って来ました >>