<< ソウル4日目 3月29日 ソウル2日目 3月27日 >>

ソウル3日目 3月28日

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

今日は晴れてはいるけどもやった空。そして寒い、、、

ゆっくりと起きてお粥の朝食。今朝は牛肉とかぼちゃの具でした。

まだまだ体調がイマイチなので、昼食は韓国風精進料理の店「山村」へ。
仁寺洞の路地裏にある韓屋造りの素敵なお店で、内装も落ち着いて雰囲気があります。
テーブルいっぱいにずらりと並んだ山菜や野菜尽くしのお皿の数々。ぜんまい、せり、ここみなどの山菜の和え物、様々な野菜のジョン、チャプチェ、しし唐にお豆腐を詰めた天ぷら、大根としいたけの韓流煮物、香菜のピリ辛和えなどなど、計25皿もの野菜料理が並びました。どれも目に美しく胃に優しく、そしておいしかったです♪

昼食後は、三清洞エリアを散策。ここは伝統的な韓屋が並ぶ趣のある地域にオシャレなブティックやギャラリー、カフェやレストランなどが並ぶ素敵な場所。
街歩きにもちょっと疲れたころに見つけたカフェ「Traveler‘s Hangout /Yeon 縁」がよかった♪ インドで知り合った3人が造ったというこのカフェは旅&音楽がコンセプトのよう。世界で集めたらしい小物が飾られ、アラブ系の音楽など個性的な選曲のBGMがかかっています。オンドル部屋にてインド刺繍のクッションにもたれならが足を伸ばし、ビールを飲みながらまったりとくつろぎました。

再び仁寺洞に戻りぶらりぶらり。とっても素敵な金属工芸のお店「阿園工房」にてめぼしをつけていたピアスを購入。王冠をした鳥がぶら下がる、シルバーベースにマットな金メッキのアンティーク調ピアスです。シルバーにゴールドや天然石を使い、鳥や蝶、花や葉などの自然をモチーフにした大人かわいいデザインのアクセサリーやカトラリー、インテリア小物の数々。すべてが私好みで、お店ごと買い占めたいくらい♪ 

さて、今日の〆は明洞エリア。お化粧品を買ったりしながらぶらりぶらりして、夕食は「明洞餃子」へ。噂通り、地元のお客さんですこぶる賑わい。
カルクッス(韓国風うどん)と餃子がおいしいとの記述をいくつか読み期待を膨らませて行きましたが、私達の口には合わず、、、
とろみのあるスープのカルクッスは、そのとろみのせいで熱過ぎていくら待ってもなかなか口に運べず。そうこうしているうちにただでさえコシのない麺がさらにフニャリと頼りなくなり、食べた時には残念な結果に。
餃子はショウロンポウを一回り大きくしたような形で蒸してあります。フニャッとしたその皮の中からは強烈ににんにくの香を放った肉が出てきました。お口直しに食べた付け合せのキムチはさらににんにくの味が強烈! 1口2口食べただけで、ごめんなさいという感じでした。私達にしては、珍しくどちらも完食はできず、、、

残念な夕食でした。





 
[PR]
by gastronomade2 | 2008-03-28 21:38 | 世界おいしい旅
<< ソウル4日目 3月29日 ソウル2日目 3月27日 >>