<< 15年以上振りの再会ランチ@我が家 愛おしすぎて収穫できずにいる我... >>

そば打ちサークル3回目

今年入会したそば打ちサークル、今日は3回目
回を重ねるごとに、少しずつ上達していくのが嬉しくて、楽しくて~♪

パン、手打ちパスタ、そして蕎麦
粉ものの魅力に益々はまっています!

粉と水というミニマムな素材が形になり、味となり
一見シンプルなようで、実はとても奥深くて

特に蕎麦は技術面で難しいこともあり
打ち終えたときの達成感ったら~

***********************

「今日もがんばるぞ~」と気合を入れてこね鉢に向かっていることろ
最初の水を入れる前のこの瞬間が一番緊張します
a0100596_16161003.jpg
打っている途中は写真を撮る余裕はなく
かろうじて最後の蕎麦切り中にもう1枚パチリ

切幅を揃えるのがなかなか難しい蕎麦切り
集中力がいります~
a0100596_16160223.jpg
帰宅し早速用意しておいたそばつゆでいただきましたが
かな~りおいしかったです♪

パンやパスタと違って、蕎麦打ちは専用の道具が必要なのが難点、、、
こね鉢(大きくて重い!)、大きい捏ね台、長~い麺棒2本、蕎麦切り包丁、蕎麦用まな板、駒板、etc...
経済的にも収納場所確保の点でも、それだけの道具を揃えるのは簡単ではなく
家で復習できないのが残念です、、、






[PR]
by gastronomade2 | 2017-02-18 16:59 | 日々おいしい
<< 15年以上振りの再会ランチ@我が家 愛おしすぎて収穫できずにいる我... >>