<< 息子と代官山~中目黒散歩♪ そ... ホワイトチョコレート×フランボ... >>

アルザスらしい、素材の味わいがダイレクトに伝わるお惣菜タルト

a0100596_15092941.jpg

今月の料理教室ガストロノマードのテーマはフランス・アルザス料理

前菜に選んだのは

Tarte à l'oignon タルト・ア・ロニオン

素材の味わいがダイレクトに、滋味あふれる味わいが楽しめる玉ねぎのタルトです

ガルニチュール(フィリング)はしっかり炒めた玉ねぎと卵黄を加えてコクをプラスしたベシャメルソース
玉ねぎの凝縮した甘さと、とろ~り滑らかなベシャメルソースが一体となったそのおいしさったら♪

冬はなお一層美味しく頂けます

実はこのシンプルな一品はフランス料理の基本が凝縮されています

☆オニオンスープなどにも応用できる甘~い炒め玉ねぎ
☆基本のソース・ベシャメル
☆サクサクのタルト生地・パートブリゼ

写真の大皿はアンティークのアルザス伝統陶器
タルトフランベやタルト・ア・オニオンなどをのせると
一気にアルザスへ飛んで行った気分になります~♪
(大げさ?)

今月のメニューはこちら→☆☆☆



[PR]
by gastronomade2 | 2017-02-09 15:29 | gastronomadeスケジュール
<< 息子と代官山~中目黒散歩♪ そ... ホワイトチョコレート×フランボ... >>