<< 新年のごあいさつ 息子と今年最後のデート♪ >>

Kokotxas de bacalao(バカラオのココチャス)でスペイン・バスク料理を♪

昨日の夕食はスペイン・バスク料理kokotxas de bacalao al pil-pil(バカラオのココチャスのピルピル)を作りました。

たっぷりのにんにくをたっぷりのオリーブオイルで炒め香りづけ。にんにくを取り出し、塩抜きしたココチャスを入れ、弱火でフライパンをひたすらゆすりながら乳化するまで火を入れます。最後にたっぷりのパセリと最初のにんにくを入れ出来上がり。材料も調理法もシンプルですが、乳化するまで時間がかかるので忍耐が必要。

a0100596_10165359.jpg


今回のココチャスは母のスペイン土産。サンセバスチャンのバカラオ専門店からかなり質のよいものを選んできてくれました。ありがとう!

ココチャスとは鱈のあご肉のこと。私の大大大~好物でスペインに住んでいた頃よく食べていました。凝縮された鱈の旨味とぷりぷりとした食感がたまりません~

a0100596_1021406.jpg


メインは鹿ロース肉とフォアグラのポワレをポルチーニソースで。

a0100596_10232186.jpg


ワインはオーストリアから持ち帰ったビオの赤を。やわらかで上品、かなり好みの味わい。

a0100596_10322538.jpg


おうちレストラン気分で、ちょっと贅沢な夕食を楽しみました♪
[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-31 10:26 | 日々おいしい
<< 新年のごあいさつ 息子と今年最後のデート♪ >>