<< イタリア・カラブリアのクリスマ... LAから来日 友人アーティスト... >>

手打ち蕎麦教室2日目

引き続き、今日も手打ち蕎麦教室に参加しました。内容は昨日と同じ。先生のデモの後、各自実習(粉500g二八)。試食はなく各自打った蕎麦をお持ち帰り。

昨日習ったことを踏まえ、先生のデモを頭の中でイメージしながら実習に臨みました。こね鉢での作業はなかなかスムーズに行えましたが、延ばしの作業に移ると、猫の手でシュルシュルと転がす手打ち蕎麦特有の麺棒の扱いがなかなかスムーズにはいかず。苦戦しながらもどうにか延ばし、そして包丁の作業へ移ることができました。

途中写真を撮る余裕はなかったので、最後に自分が切った蕎麦をパチリ。どうにかちゃんと蕎麦にはなりました。

a0100596_21204489.jpg


今回使用したそば粉はこちら、信州産。

a0100596_21213050.jpg


手打ちパスタやうどんに比べると特別な道具が必要で、技術的にも難しいと尻込みしていた蕎麦打ちでしたが、もっと続けたいな~と思うくらい楽しかったです。今回の先生は蕎麦打ちサークルもなさっているとのこと。仲間に入れていただこうかと思案中。

来年は手打ちパスタとソーセージを極める一年と思っていますが、蕎麦もここに加わることになるかも?欲張りすぎかな、、、
[PR]
by gastronomade2 | 2016-12-26 21:21 | 日々おいしい
<< イタリア・カラブリアのクリスマ... LAから来日 友人アーティスト... >>