<< フランス&世界旅の料理教室ガス... 林家たい平師匠と一ノ蔵にて >>

フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード 8月のレッスン風景

8月の横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードは【Suntory サンタ バイ サンタカロリーナ& ELLE à table】とのタイアップレッスンでした。スペイン料理主体のワインに合わせたお料理、ワインを練りこんだパン作り、ワインを使った夏のドリンクなど盛り沢山なレッスンでした。

私が若き頃暮らした思い出の地、南スペイン・アンダルシアのひまわり畑をイメージしてテーブルをセッティング。イエローをベースにし、カトラリーやナプキンのワインレッドを刺し色に。ナプキンはスペイン・アンダルシアの対岸に望む国、モロッコの伝統刺繍です。

a0100596_12385515.jpg


1週目のフラワーアレンジは八重咲のひまわりで豪快に。

a0100596_12391340.jpg


2週目は一重のミニひまわりにケイトウの赤を刺し色に。

a0100596_1744863.jpg


ひまわり模様のテーブルクロスはフランス製。

a0100596_13322616.jpg


ひまわり柄のタンブラーは昭和のアデリアグラス。

a0100596_12393496.jpg


ガラスのコースターもひまわり♪ 

a0100596_12394162.jpg


レッスン前の世界のおやつタイムでは、母のイタリア・シエナ土産Ricciarelli・リチャレッリを。材料は、マカロンと同じくアーモンドパウダー・卵白・砂糖。しっとりとした食感でとてもおいしく郷土菓子らしい素朴な味わい。讃岐産アイスマルベリーティーと共に味わって頂きました。

a0100596_12394972.jpg


Pain au vin rouge aux noix パン・オ・ヴァン・ルージュ・オ・ノワ

赤ワインを煮詰め、仕込み水として扱う贅沢なお食事パン。美しいヴァイオレット色とワインの風味が大人っぽいけれど、アルコールはしっかり飛ぶので年齢問わず誰もが味わえます。クルミ入り。皆さんご自分で捏ねた生地はお持ち帰り。「おいしく焼けました〜」とのつくれぽいただいております♪

a0100596_12395966.jpg


ご試食の前にアペリティフを。南スペインの夏のドリンクTinto de verano・ティント・デ・ヴェラノ=夏の赤ワイン。赤ワイン×サイダー×レモンのさわやかなドリンクです。今回はサンタの赤×レモンジーナで。

a0100596_12401179.jpg


前菜はスペインのバルでポピュラーな3品を。

Empanadillas de cerdo 豚肉のエンパナディーヤ
スペイン・ガリシア風ミニサイズのパイ料理・エンパナディーヤ。白ワインと粉パプリカが入った香りのよい生地に豚肉と野菜のフィリングを詰めて焼き上げました。

Buñuelos de Bacalao ブニェロス・デ・バカラオ
スペインのポピュラーなタパス、塩鱈とじゃがいものフリッター。

Saipicon de mariscos 魚介のサルピコン
タコ、イカ、エビとみじん切りにした野菜のマリネ風サラダ。

a0100596_1240213.jpg


Albondigas アルボンディガス

メインはスペイン風ミートボール・アルボンディガス。ミートボールは生ハム入り! トマトソースには焼いて皮をむきピューレにした赤パプリカと赤ワイン(もちろんサンタを)をアクセントに入れて大人な味わいに。

a0100596_12403283.jpg


赤ワインのパンと共にご試食いただいたスペルト小麦100%の自家製パン。高加水のもちっとしたクラムですが、粉自体は軽やかな味わいですので、夏のお食事との相性◎

a0100596_12404114.jpg
a0100596_12404998.jpg
a0100596_1241025.jpg


Gelée de prunes フレッシュプルーンのジュレ

セミ・コンポートにしたフレッシュプルーンを白ワインのシロップとプルーンの皮を煮て作った美しいロゼ色のジュレと合わせて。夏にぴったりなさわやかなデザートです。

a0100596_1320340.jpg


来月も引き続き【Suntory サンタ バイ サンタカロリーナ& ELLE à table】とのタイアップレッスンです。お楽しみに♪

横浜フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-08-21 14:20 | レッスン風景
<< フランス&世界旅の料理教室ガス... 林家たい平師匠と一ノ蔵にて >>