<< 子供はよく見ている 大吟醸「晴菊」と地元小柴産あな... >>

今日のランチは「韓国風ホヤごはん」♪

我が家のランチの定番「韓国風ホヤごはん・멍게밥・モンゲパプ」。新鮮な殻付きホヤを見つけるとついつい食べたくなる一皿です。

ソウルで知ったこの味。行きつけのお店ではホヤごはんと太刀魚の煮込み・カルチチョリムがセットで出されます。ホヤ&太刀魚という私の大好物のダブルパンチで最高に幸せな食事が毎回楽しめ、思い出すだけですぐにでもソウルに飛びたいくらい!

我が家のモンゲパプはこんな感じ。

1:ホヤを細切りにし、酒と塩に1~3日漬け「ホヤの塩辛」を作る。(我が家では1人分ホヤ2~3個使用)
2:炊きたてのご飯をどんぶりによそい、すりごまをかけ、1のホヤの塩辛、かいわれ大根、刻みのりをのせる。エゴマ油(あるいはゴマ油)をまわしかけ出来上がり。
3:スッカラ(韓国のスプーン)でよーく混ぜて食べる。

ポイントは新鮮でおいしい生のホヤを捌いて使うこと! ホヤ好きな方、是非お試しあれ。

*ソウルのホヤごはんお店はこちらのブログに書いています→☆☆☆

a0100596_13384891.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2016-08-09 14:08 | 日々おいしい
<< 子供はよく見ている 大吟醸「晴菊」と地元小柴産あな... >>