<< 母のアルザス&ルクセンブルグ土産 レッスンで味わっていただいたキ... >>

GWのおもてなし第一弾

昨日は、パリ・コルドンブルー・アシスタント時代の友人が宝塚から遊びに来てくれました♪ フランスでは食を求めて一緒に地方を旅したり、帰国後はイタリア・トリノで待ち合わせしサローネ・デル・グスト(イタリアスローフード協会&ピエモンテ州主催の食の見本市)を訪れたりした、食に熱いKちゃんとの5年振りの再会。私も朝からテンションあがりまくりでお料理を準備。

女子2人の会食。テーブルはお花畑をテーマにかわいらしくセッティング♪

a0100596_13171394.jpg


前菜はフォアグラのポワレをポルチーニのリゾットと共に。

a0100596_13172155.jpg


メインは大皿料理で。手前から、
☆トレビス、トマト、しらす、ケッパーのサラダ・フランボワーズのヴィネグレット
☆真鯛と大あさりのアクアパッツア
☆牛肉のパプリカ煮(ブタペストの老舗カフェGERBEAUDで味わったものを再現)
☆アボカドとトマト、えびのサラダ。メキシコのワカモレをアレンジ

a0100596_13173432.jpg


デザートはK子ちゃんのお土産、Éclat des Jours(エクラデジュール)のケーキがずらり~♪ 

a0100596_13174524.jpg


楽しくて、おいしくて、5年間の時を埋めるためにおしゃべりが止まらず、あっという間の8時間。全然時間が足りなかった~

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2016-05-02 10:57 | 日々おいしい
<< 母のアルザス&ルクセンブルグ土産 レッスンで味わっていただいたキ... >>