<< 2012年10月のレッスンスケ... 10月のレッスンスケジュール >>

おいしかった、楽しかった、フランス♪

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマードです。

昨日パリより戻りました。

今回は母と息子との3人旅です。おじいちゃんとアッパ(パパ)はお留守番。

息子にとって初めてのフランス。パリの街並みや人々の様子を興味深そうに見ながら毎日何キロも自分の足で歩き、日本とは違う国に来ている事を実感し、楽しんでいたようでした。
写真:パリ到着日。早速エッフェル塔にて写真撮影~セグウェイと息子、そしてエッフェル塔~

a0100596_10503876.jpg



今回はアパルトマンでの滞在。部屋はとても小さかったものの、窓からはエッフェル塔やアンヴァリッドが望めたのでパリに居る気分がとっても盛り上がりました!
写真:部屋の窓から~雨降る夕焼けのパリ~

a0100596_1819674.jpg



パリに住む友達の提案でボルドーに足を延ばし、小さくかわいいサン・テミリオンの街で一日を過ごしました。
日本の新幹線にも乗った事がない息子のTGVデビューは相当刺激的だったようで、往復6時間の乗車中終始興奮状態!
写真:サンテミリオンの町並みと奥に広がるブドウ畑 

a0100596_10494724.jpg



一歳三か月の息子とはなかなか星付きのレストランでお食事とはいかなかったので、ランチはビストロやカフェでとり、夕食はマルシェなどで購入した食材でお料理をしたり、旬のミラベルや紫いちじくでコンフィチュールを作ったりしてフランスならではのおうちの味を楽しみました♪ 

フランスのパンがとても気に入った息子はパリ滞在中に「パン」という言葉を覚え、パン屋さんに行くと「パン、パン」と指差して大興奮! バゲットのようなハード系のパンが好み。クロワッサンも好きで、味覚はママ似のよう。

もうひとつ覚えた言葉は「おいしい~♪」(発音は「ぉぃしぃ~♪」とに力が入ります)。口に合った料理を食べた時には満面の笑顔で「ぉぃしぃ~♪」と言います。

写真:手作りのコンフィチュール(ミラベルとフィグ・ヴィオレ)で楽しむパリの朝食。
a0100596_1825444.jpg



Vanves(ヴァンヴ)の蚤の市では素敵な掘り出し物に沢山出会いました! 中でも特にお気に入りは20~30年代&50年代のデッドストックのバスク織のテーブルクロス2枚。他には食器類やカトラリー、ナイフレスト、ガラスのコースター、チーズプレートなどなどテーブル周りのグッズを色々と見つける事ができ大満足♪ 早速パリのアパルトマンでの毎日のお食事で使いました。
写真:ヴァンヴの蚤の市

a0100596_184047100.jpg



パリのベルシー公園では朝収穫したぶどう(シャルドネ&ソーヴィニョンブラン)からワインの仕込みを見学させていただく機会に恵まれ、ワイン造りの勉強をさせて頂きました。
写真:ぶどうの収穫後のベルシー公園のぶどう畑

a0100596_18464694.jpg


久し振りにゆっくり過ごせると思って出掛けたパリでの12日間でしたが、小さな息子とは何をするにも何処へ行くにも時間が3倍かかりあっという間に時間が過ぎ、行きたいところ、会いたい人、食べたい料理、買いたいものを沢山残してきてしまいました。しかし、それ以上に息子と一緒だった事で今までと違うフランスでの楽しみ方を沢山見つけられ、心が満たされた滞在ができました。息子が私と一緒に行くのを嫌がる年になるまでは、毎年一緒にパリに出掛けられたら嬉しいな~と思っています。(私以上に母がそう思っているようで帰国後「又一緒にパリに行こうね~」と息子に話掛けていました)

今日書き切れなかったフランスでの出来事は、おいおいブログにupします!

横浜・フランス&世界旅の料理教室 ガストロノマード
[PR]
by gastronomade2 | 2012-10-02 10:52 | 世界おいしい旅
<< 2012年10月のレッスンスケ... 10月のレッスンスケジュール >>