<< confiture de fi... Tarte aux framb... >>

Risotto cozze e vongole

a0100596_1135581.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

近所の魚屋さんで宮城県産のムール貝が格安で売られていたので1.2kg購入。今日のランチはムール貝とあさりのリゾットを作る事に。

使用したお米はイタリア産のArborio。日本米と違い調理した時に粘り気がでず、お米一粒一粒しっかり食感が残ります。

只、母は日本米を使った粘り気が少し出てとろみ感のあるリゾットの方がお好みとのこと。

このお米、汁気の多いポルトガル風リゾット(Arroz de PolvoやArroz de Mariscosなど)にも合いそうです。



a0100596_15145229.jpg作り方は簡単だけど、ムール貝の下処理に少々時間が掛ります。

1:ムール貝のひげを取り、殻の表面の汚れを綺麗に取り、水を何度か替えながら洗う。あさりは砂出しをしておく。
2: みじん切りにしたニンニクと玉ねぎをオリーブオイルで炒め、ムール貝とあさりを加える。白ワインを加え強火にし、蓋をする。すべての貝が口を開いたら火を止め、貝を取り出す。
3:2の鍋に、トマトの水煮缶、ケッパーを加え火にかける。水を加え塩味を調整。この出汁はリゾットを調理中絶えず熱くしておく。
4:浅めの広口鍋にオリーブオイルを入れ、お米を加え、透明感が出てくるまで炒める。
5:4に白ワインを加え強火にしアルコールを飛ばし、3の出汁をひたひたに注ぐ。表面に泡が絶えずふつふつとしている状態の火加減にする。
6:時折混ぜながら火にかけ、水分が足りなくなったらひたひたの量の出汁を加える。これをお米が好みの硬さになるまで繰り返す。好みの硬さになったら、殻から出した貝とこまかく刻んだパセリを加え混ぜる。
*残った出汁を使って焼きリゾットも作りました。これもおいしいです♪
[PR]
by gastronomade2 | 2010-11-13 13:35 | 日々おいしい
<< confiture de fi... Tarte aux framb... >>