<< 龍勝の手作り梅酒 中国・龍勝の手編みスリッパ >>

桂林料理

a0100596_1705346.jpg横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

桂林の料理は全体的に薄味で、醤油やたれよりも塩味ベースのものが多くあっさりとして食べやすかった。

野菜料理も多く、そのどれもが素材が生かされたやさしい味付け。

中でもとても気に入った「里芋の飴がけ」(写真)。カリッとした飴に包まれたほくほくの里芋。これを砂糖水につけて食べる。味も食感も◎ 病みつきになりそうなおいしさ。でも、自分で作るのは難しそうなのが残念、、、またいつか食べてみたいと心から思う一品でした。
[PR]
by gastronomade2 | 2010-04-01 23:27 | 世界おいしい旅
<< 龍勝の手作り梅酒 中国・龍勝の手編みスリッパ >>