<< 中国・龍勝の手編みスリッパ 中国から戻りました >>

桂林の米粉麺

横浜・フランス&世界旅の料理教室ガストロノマードです。

桂林は米どころなので、麺は米粉で作られたものが主流。今回の旅行中も何度か食べたが、どれも美味だった。汁麺や炒めた具をのせた汁無し麺、具も様々。麺は中太の筒状の生麺でつるつるとのど越しがよく、程よくコシがある。

写真は中でも一番のお気に入り。具は細かく刻んだ野菜とザーサイ、たたいた肉を炒めたもの。ザーサイが絶妙なアクセント。更に桂林特産の唐辛子を使って作られた豆板醤を絡めると最高のおいしさに♪ 

a0100596_1413401.jpg

[PR]
by gastronomade2 | 2010-03-30 23:30 | 世界おいしい旅
<< 中国・龍勝の手編みスリッパ 中国から戻りました >>